プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

akippa株式会社
会社概要

アキッパが業界初となる「駐車場混雑予報」を開始

天気予報のようにお出かけ前にチェックして混雑回避へ

akippa株式会社

駐車場予約アプリ「アキッパ(akippa)」(以下、アキッパ)を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は、2024年4月3日(水)より業界初(※)となる「駐車場混雑予報」をSNSにて開始します。

週末に車でお出かけを予定する方が駐車場の混雑予想を事前に把握することで、他の交通手段を選んだり駐車場を事前に探したりするようになり、交通分散につながることが期待できます。

※自社調べ(2024年3月、日本国内の同様の取り組みを独自に調査)

■「駐車場混雑予報」とは

観光地や駅などの主要スポットにある時間貸し駐車場の混雑を予測し、公開していくものです。現地にあるコインパーキングの数やアキッパでの駐車場検索ニーズ等のデータをもとにアキッパが独自に集計し混雑を予測します。

まずは関東・関西エリアの主要スポットについて、週末の混雑予報をSNSにて発信していきます。今後は、大型連休時の駐車場混雑予報や、全国へのエリア展開も検討していきます。

<駐車場混雑予報 専用アカウント>

Xアカウント:https://twitter.com/parking_yohou

TikTokアカウント:https://www.tiktok.com/@parking_jamnews

ドライバーは「駐車場混雑予報」を天気予報のようにお出かけ前に見ることで、お出かけ先を選ぶ際の参考にすることができるほか、駐車場の事前確保や、交通手段の変更、パークアンドライドの活用を検討できます。

また、交通が分散することで交通混雑の緩和にもつながり、地域課題である緊急車両の通行がスムーズになるなどの副次的効果も期待できると考えています。

■取り組みの背景

アキッパが2023年夏に実施したアンケート(※1)では、車で出かけたときの困りごとについて、半数以上の方が「駐車場が満車(49.2%)」「駐車場が見つからない(46.6%)」を選択していました。また、花火大会に関するアンケート(※2)では困りごとについて5段階評価を求めたところ、「駐車場」については4.54ポイントと高い数値がつきました。

これらの結果から、駐車場の混雑は、多くの人にとって車でお出かけする際の困りごとである様子が伺えます。

一方で、駐車場の混雑情報については、施設ごとにリアルタイムの満空情報が公開されている施設は多くあるものの、たとえばスポーツの試合や大型イベントが開催される地域全体の駐車場混雑状況についての情報が公表されているものはありません(自社調べ)。

そこでアキッパは、サービス開始から約10年間蓄積してきた駐車場に関するさまざまなデータと知見を活用することで駐車場混雑を予測し可視化できるのではないかと考えました。

全国で駐車場のシェアサービスを展開しプロスポーツクラブやイベントの公式駐車場運営を行うアキッパが駐車場の混雑予報を行うことで、駐車場混雑に対する困りごとの解決に繋がればと考えています。

アキッパはこれからも、さまざまな困りごとの解決を通じて、リアルの“あいたい”をつないでいきます。


※1 今年の夏は「海で海水浴」(33.0%)より「山でBBQ」(67.0%)が人気、今年の夏にでかけたいイベントは「夏祭りや花火大会」が50%超と最多!【夏のおでかけに関するアンケート結果】

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000404.000016205.html

※2 花火大会の困りごとは「交通混雑」と「駐車場」、観覧席・駐車場の有料化には「賛成」が多数【花火大会の困りごとに関する調査結果】

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000422.000016205.html

■アキッパ(akippa)とは

https://www.akippa.com/

駐車場のシェアリングサービス。月極駐車場の未契約区画や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いている場所を時間貸し駐車場としてスマホから簡単に貸し出せ、ドライバーはWebまたはアプリから事前予約・事前決済して利用できる。スペースの貸出や会員登録は無料。全国に常時4万件以上予約できる駐車場を確保しており、スポーツ観戦やイベント・通勤・帰省・旅行などさまざまな用途での車移動時に利用されている。これまでに30以上の自治体・スポーツクラブと連携し、交通渋滞や駐車場不足などの困りごと解決に取り組んでいる。また駐車場をシェアすることは、遊休資産の活用、排出ガス削減につながることからSDGsにも貢献できる。現在の会員数は累計370万人(2024年4月時点、貸主は含まない)。

■akippa株式会社

本社:大阪府大阪市浪速区(東京オフィス:東京都千代田区)

代表者:代表取締役社長 CEO:金谷元気

設立:2009年2月2日

資本金:20億円(資本準備金含む)

事業内容:駐車場予約アプリ「アキッパ」の運営

HP:https://akippa.co.jp/

【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】

akippa株式会社 広報(担当:石川、森村)

東京オフィス:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE WeWork内

大阪オフィス:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー14F

Tel:03-6450-6090

Email: pr@akippa.co.jp

URL: https://akippa.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.akippa.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

akippa株式会社

101フォロワー

RSS
URL
https://akippa.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー14階
電話番号
03-6450-6090
代表者名
金谷元気
上場
未上場
資本金
20億円
設立
2009年02月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード