バレエ界の王子【宮尾俊太郎】ホリプロ所属

オンラインサロン設立

【宮尾俊太郎】本格的に俳優業へ
日本を代表するバレエダンサーの宮尾俊太郎が、ホリプロに所属することが決まった。https://www.horipro.co.jp/miyaoshuntaro/

昨年Kバレエカンパニーを退団した宮尾。これまでも日本テレビ「アナザースカイ」のMCや、テレビドラマ「下町ロケット」「私の家政夫ナギサさん」をはじめ、様々なドラマや映画、バラエティー番組などで活躍してきたが、ホリプロへの所属を機に、本格的に俳優業に力を入れて活動していく。

宮尾は「風が吹きました。どこに飛んでいくのか僕にもわかりませんが、やってみます。」と心境を語り、「今まで以上に表現の幅を広げ、俳優として、表現者として、そして人間として高みを目指し、皆様にとって豊かな時間を過ごしていただけるよう精進致します。どうぞこれからも宜しくお願い致します。」と述べた。

また、自身初となるオンラインサロンも設立。バレエ人生で培ってきた経験を活かし、これまで追求し続けてきた食事法や、美・芸術に関するメソッド等も配信していく予定である。https://lounge.dmm.com/detail/3301/

【宮尾俊太郎】https://www.horipro.co.jp/miyaoshuntaro/
1984年2月27日生まれ。北海道出身。 14歳からバレエを始め、カンヌのロゼラ・ハイタワー・バレエ学校に留学後、2004年にKバレエカンパニーに入団。多くの作品で主演を務め、15年にプリンシパル、20年にゲストアーティストに就任。振付家としても活躍。俳優としても舞台やドラマに出演し、『アナザースカイ』(NTV)『プレバト!!』(MBS)を始めとするバラエティ番組でも注目を集める。また主演映画『吾郎の新世界』は、ロンドンフィルムメーカー国際映画祭 2019で「外国語映画部門 最優秀撮影賞」を受賞。

◾オンラインサロン:https://lounge.dmm.com/detail/3301/
◾Twitter:https://twitter.com/shuntaromiyao
◾Instagram:https://www.instagram.com/shuntaro_miyao/
◾アメブロ:https://ameblo.jp/shuntaro-miyao/
◾リーズンルッカ取材:https://note.com/lesenlucke/n/nfd853380f36f

【近年の主な出演作品】
◾ドラマ:『IQ246〜華麗なる事件簿〜』(TBS)、『下町ロケット』(TBS)、『私の家政夫ナギサさん』(TBS)『カンパニー』(NHK BSプレミアム)
◾映画:『花のあと』『吾郎の新世界』
◾舞台:『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』、『ロミオ&ジュリエット』などがある。

【今後の予定】
◾ミュージカル「マタ・ハリ」https://www.umegei.com/matahari2021/
6月15日~東京建物 Brillia HALL他(愛知・大阪公演もあり)



 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホリプロ >
  3. バレエ界の王子【宮尾俊太郎】ホリプロ所属