ーさらに自然を感じられる家庭用プラネタリウムへと進化 ー家庭用プラネタリウム「ホームスター」2021年8月上旬にリニューアル発売!!

2021年5月26日「スーパームーン皆既月食」まであとわずか!セガトイズ.com限定特典「紅環日食(月から見た皆既月食)の原板」も発表

株式会社セガトイズ(本社:東京都台東区、社長:宮崎 奈緒子、以下セガトイズ)は、2005年の発売以来シリーズ累計販売台数170万台を突破した家庭用プラネタリウム「ホームスター」シリーズの最新作を2021年8月上旬に発売します。新しい『ホームスター』は、自宅で星空を見ることはもちろん、まるで自然の真ん中にいるような気分を体験できる家庭用プラネタリウムへと進化します。 商品詳細ページ https://www.segatoys.co.jp/homestar/
  • コロナ禍で、20代30代の4人中3人が夜空や星を眺めて過ごすことに憧れ!
■新商品の企画背景
2020年、新型コロナウイルスが世界中でまん延し、人々の日常を変えました。緊急事態宣言の発出や在宅勤務の導入など、これまで体験したことがないライフスタイルを余儀なくされ、未だにそれは続いています。
気軽に外出することができなくなった昨今、「自宅で自然を感じたい」そんな需要が見えてきました。
2021年5月にセガトイズが調査(※)したところ、コロナ禍における20代30代の75.5%が「自然の中で、夜空や星を眺めて過ごす時間を持つことに憧れを感じる」という結果が出ました。2020年6月に調査した際よりも10%も増加しています。
2020年、自宅にテントを張ってキャンプ飯を嗜む「おうちキャンプ」という楽しみ方が増え「ホームスター」も類を見ない売れ行き(前年比190%)を見せました。拡大したイエナカ需要、身動きがとれないストレス、気兼ねなく遠出して自然を感じることが難しくなった時代に、新しい「ホームスター」で人々に笑顔になってもらいたい。
このような背景と思いから、星を見るだけでなく、もっと自然を感じられる家庭用プラネタリウムへと「ホームスター」を進化させました。


■新商品3つのポイント
①  投影される星がまたたく技術を搭載
肉眼で夜空をみた時のように、星がキラキラとまたたいて見え、星空の奥行がさらに感じられるようになります。
②  自然の音が流れるサウンド機能を搭載
川のせせらぎや虫の声など6種類の自然音を本体から
流すことができ、聴覚からも自然を体感できます。
③ 流星機能の改良
従来よりも、速く細く流れるリアルな流星を再現しました。それにより、自然の流星のように、より見つけ難くなり、流れ星を見つける楽しみが増えました。

プロダクトデザインを一新! 
「自然の星がある暮らし」をコンセプトに、ブランドロゴや商品パッケージも変更します!

 
  • 「月面から見た皆既月食中の地球(紅環日食)」を再現した原板をプレゼント
本商品は2021年5月19日(水)よりセガトイズのECサイト「セガトイズ.com」でも予約受付を開始します。
 セガトイズ.comで8月上旬に新発売する『ホームスター』をご購入いただくと、未だかつて誰も見たことがない、月面から見た皆既月食中の地球を再現した原板を差し上げます。ホームスター共同開発者である、プラネタリウム・クリエーター大平貴之氏が制作し、大平貴之氏はこの現象を「紅環日食」と名づけました。『紅環日食(月からみた皆既月食)原板』は、数量限定の特典のため、なくなり次第終了となります。


【HOMESTARシリーズとは】
2005年7月、プラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏が監修し、世界初の光学式家庭用プラネタリウムとして発売を開始。天候に左右されず、いつもの自宅にいながらスイッチひとつで圧倒的な星空空間を楽しめる商品です。オーロラが投影できるシリーズやキャラクターやアーティストとのコラボレーション、お風呂でも使用できるシリーズなど多くの話題商品を販売。発売から10周年となった2015年には販売台数が100万台を突破しました。現在、40を超える国と地域で販売しており、2021年4月には、販売台数170万台を突破しました。

【プラネタリウム・クリエーター 大平貴之氏】

小学生の頃からプラネタリウムの自作に取り組み、学生時代にアマチュアでは例のないレンズ式投影機の開発に成功。1998年、従来の100倍以上にあたる170万個の星を映し出す「MEGASTAR」を発表し話題に。2004年、「MEGASTAR-Ⅱcosmos」がギネスワールド
レコーズに認定された。2005年に有限会社大平技研を設立。国内外施設への「MEGASTAR」設置の他、大型イベントやアーティストとのコラボレーションなどでプラネタリウムの可能性を切り開き続けている。2018年にはIPS(国際プラネタリウム協会)の「テクノロジー&イノベーションアワード2018」を受賞。直径500m級の巨大ドームに投影可能な新型プラネタリウム投影機「GIGANIUM(ギガニウム)」を開発し、2019年にはメットライフドームで1万人が同時鑑賞した史上最大プラネタリウムを実現。

 

 

  • 商品情報
■商品名:『Homestar(ホームスター)』
■同梱内容: 本体、専用恒星原板2枚、専用効果原板1枚、専用ACアダプター、レンズキャップ、取扱説明書兼保証書
■商品サイズ:幅165×高162×奥160㎜
■素材:本体:ABS、PC、EVA、ガラス、PE 原板:アクリル ACアダプター:PC+ABS、PVC
■対象年齢: 15才以上
■価格: 14,300円(税込)
■発売日: 2021年8月上旬
■著作権表記:©SEGATOYS
■販売流通:玩具専門店、量販店、雑貨販売店、通信販売、セガトイズECサイト「セガトイズ.com」など

  •  特典情報
■商品名: セガトイズ.com限定特典『紅環日食(月からみた皆既月食)原板』
■同梱内容: 恒星原板1枚、取扱説明書
■商品サイズ:幅50×高50×奥3mm
■素材:アクリル
■対象年齢: 15才以上
■著作権表記:©SEGATOYS

 


商品詳細ページ https://www.segatoys.co.jp/homestar/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セガトイズ >
  3. ーさらに自然を感じられる家庭用プラネタリウムへと進化 ー家庭用プラネタリウム「ホームスター」2021年8月上旬にリニューアル発売!!