プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

ソニーマーケティング株式会社
会社概要

世界最高ノイキャン(※1)のハイレゾ音質(※2)完全ワイヤレス『WF-1000X M5』ノイキャンで歌声がさらに際立つMISIAが出演する新CMを公開!

CMのメイキング映像も10月31日(火)より同時公開!

ソニーマーケティング株式会社

 ソニーマーケティング株式会社は、世界最高のノイズキャンセリング(※1)性能を備えた完全ワイヤレスヘッドホン『WF-1000X M5』のプロモーションとして、卓越した歌唱力をもつ国民的アーティストのMISIAを起用した新CMを特設サイトにて10月31日(火)AM10:00に公開します。

※1 左右独立型ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2023年4月10日時点、ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る。
※2 ハイレゾコンテンツをLDACコーデックで最大転送速度990kbpsで伝送する場合。「Headphones Connect」アプリから操作が必要です。

特設サイトURL:https://www.sony.jp/headphone/special/WF-1000XM5_professional/wf_1000xm5_misia.html


  • 【 最高峰のノイキャンがアーティストの歌声をさらに際立たせる「ひとつ上の、静寂」を表現 】

 完全ワイヤレスヘッドホン『WF-1000X M5』は、さらに音楽に没入する体験を提供するために、最高峰のノイズキャンセリング性能を搭載。日常生活での中高音域のノイズから、電車や飛行機の低音域の騒音まであらゆるノイズを低減します。さらに従来機種よりヘッドホン本体の体積を約25%小型化し、快適で安定した装着性も実現しています。

 新CMでは「音楽のために作られたノイキャン」を表現するため、騒がしい都会の中を歩くMISIAが『WF-1000X M5』をワンタップしてノイキャンモードに切り替えることで自分以外の全てが消え、音楽だけに没入できる「ひとつ上の、静寂」空間を演出しています。「ひとつ上の、静寂」だからこそ、MISIAの圧巻の歌声をさらに際立って届けられ、平和への願いが込められた「希望のうた」のメッセージがより鮮明に感じられます。

 本CMは特設サイト(https://www.sony.jp/headphone/special/WF-1000XM5_professional/wf_1000xm5_misia.html)にて、10月31日(火)AM10:00よりご覧いただけます。


  • 【 MISIAインタビュー:『WF-1000X M5』で自身の楽曲を聴き「細部まで聞こえることに驚きました」】

 CM撮影後のインタビューにて『WF-1000X M5』で自身の楽曲を聴いたMISIAは、「全ての楽器の音や演奏そして歌にこだわって作ったのですが、このイヤホンで「希望のうた」を聞いてみて、一つ一つの音がしっかりと細部まで聞こえることに驚きました。最近はスピーカーではなくイヤホンで音楽を聴くという人も多いと思うので、楽曲を細部まで届けられるのは嬉しいです。」と思いを述べました。

 また、最高峰のノイズキャンセリングについて「CM撮影の時も実際に使用しながら撮影したのですが、ノイズキャンセリング機能をオンにしちゃうと、本当に監督や皆さんの声が聞こえなくなるのです(笑)私の周りで撮影の合図を出してくれていた人の声もしっかりノイズキャンセリングされてしまって、私がすっかり音楽に没頭してしまったので、笑っていらっしゃいました。まわりの音がほとんど聞こえなくなるので、どんな環境でも音楽だけに集中できて良いですね。イヤホンをポンっと触れるだけで一瞬にしてノイキャンになる手軽さも便利です。」とコメントしました。

 インタビュー全文と、和やかな撮影現場の様子が収められたメイキング映像は特設サイトにて公開します。MISIAの圧巻の歌声を堪能できる新CMをぜひご覧ください。


  • 『WF-1000X M5』×MISIA新CM&メイキング映像を公開

公開日:2023年10月31日(火)

新CM:https://www.youtube.com/watch?v=mHM1WyExvmA

メイキング映像:https://youtu.be/JMcLSyAOv-M


  • MISIAが体感した『WF-1000X M5』の魅力を語る

■『WF-1000X M5』は音楽を愛するすべてのひとに対して、想いを込めて作り上げたモデルです。今回のMovieで使用させていただく『希望のうた』の歌唱に込められたMISIAさんの想いをお聞かせください。

「この歌は矢野顕子さんが作ってくださった曲で、この歌のメッセージがしっかりと伝わるよう平和と希望への想いを込めて歌いました。この歌の主人公は、絶望の世界からほんの少しでも未来を感じる場所へと一生懸命に歩いて向かっています。その暗闇から徐々に希望の光が溢れていく様を音でも表現したくて、イントロでは行進の時のようなマーチングでスタートして、「歩く、走る」という歌詞が入っているのであえて淡々とした足音を入れたりしています。そして歌の後半になると、その足音は行進のリズムではなく希望と喜びに溢れる踊りのリズムに徐々に変わっていきます。コーラスワークも複雑化させたりして、この歌のメッセージを全ての楽器・演奏・歌で表現することにこだわりました。」


■『WF-1000X M5』はソニーの音質技術を余すことなく搭載した新モデルです。ご自身の楽曲を聴いてみて、音質についてお聞かせください。

「全ての楽器の音や演奏そして歌にこだわって作ったのですが、このイヤホンで「希望のうた」を聞いてみて、一つ一つの音がしっかりと細部まで聞こえることに驚きました。最近はスピーカーではなくイヤホンで音楽を聴くという人も多いと思うので、楽曲を細部まで届けられるのは嬉しいです。」


■コンパクトなデザイン、装着感などについて感想あれば教えてください。

 「つけていることが気にならないくらい軽くて、しっかり耳にフィットするのでとても快適です。移動中だけでなく、寝転がったりしたときでも外れることがなさそうですね。このサイズでこの静寂性と高音質を両立しているのは本当に驚きです。」


■実際に世界最高のノイズキャンセリングを体感してみての感想をお聞かせください。 

「CM撮影の時も実際に使用しながら撮影したのですが、ノイズキャンセリング機能をオンにしちゃうと、本当に監督や皆さんの声が聞こえなくなるのです(笑)私の周りで撮影の合図を出してくれていた人の声もしっかりノイズキャンセリングされてしまって、私がすっかり音楽に没頭してしまったので、笑っていらっしゃいました。まわりの音がほとんど聞こえなくなるので、どんな環境でも音楽だけに集中できて良いですね。イヤホンをポンっと触れるだけで一瞬にしてノイキャンになる手軽さも便利です。」


■普段のご自身の生活の中でどのようなシーンで使いたいですか?

「特にツアーのときは飛行機や電車などでの移動も多いので必須アイテムですね。周りがどんなに騒がしい環境でも自分だけのリラックスタイムを作り出せるのは良いなと思います。また長く音楽を聴いていても耳が疲れないので、耳を使う仕事をしている私には有り難いですね。」


  • アーティストプロフィール

■ MISIA(ミーシャ)
1998年デビュー。「Everything」「アイノカタチ」など数多くのヒット曲を持つ国民的歌手。東京オリンピック開会式では日本国歌「君が代」を独唱。社会貢献活動にも積極的で、長年にわたって国内の子どもたちのサポートやアフリカの子どもたちの教育支援などに従事しており、その功績からアフリカ開発会議(TICAD)などの国際会議の大使も歴任している。


2023年にデビュー25周年を迎え、全国アリーナツアー「25th Anniversary MISIA THE GREAT HOPE」を開催し9都市23公演で20万人を動員した。9月には配信シングル「傷だらけの王者」「愛をありがとう」を2作同時リリース。11月からは全国アリーナツアー「MISIA星空のライヴⅫ」を開催する。


MISIA Official Site:https://www.misia.jp 

MISIA Official Twitter:https://twitter.com/MISIA 

MISIA Official Instagram:https://www.instagram.com/misia.singer/ 

MISIA Official YouTube Channel:

 https://www.youtube.com/user/RhythmediaChannel


  • 商品概要

■ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット『WF-1000X M5』

U R L:https://www.sony.jp/headphone/products/WF-1000XM5/ 

カラー:ブラック / プラチナシルバー

価 格:オープン価格

『WF-1000X M5』は、「統合プロセッサーV2」と「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN2e」の2つの新たなプロセッサーを組み合わせたデュアルプロセッサー構成により、高いノイズキャンセリング性能を実現します。また、フィードフォワードマイクに加えて2つのフィードバックマイクを搭載する「マルチノイズセンサーテクノロジー」により、さらにノイズキャンセリング性能が向上しています。日常生活での中高音域のノイズから、電車や飛行機の低音域の騒音まであらゆるノイズを低減し、より音楽に没入することができます。

音質面では、ドーム部とエッジ部で異なる素材を組み合わせた振動板を搭載した、直径8.4mmのソニー独自開発ドライバーユニット「ダイナミックドライバーX」により、繊細で伸びのある高音と豊かに響く低音を楽しめます。また、24bitの信号処理と高品質なアナログ変換を可能にし、歪みを抑えたクリアな音質を実現します。通話性能は、AIの機械学習により装着者の声と環境ノイズを分離する高精度ボイスピックアップテクノロジーと、発話時の声を骨への振動でセンシングする骨伝導センサーを搭載しており、ソニー史上最高(※3)の通話品質を備えています。

そのほか、従来機種(※4)よりヘッドホン本体の体積を約25%小型化すると共に、耳の内側にフィットする曲線形状のデザインにより、快適で安定した装着性を実現します。

なお、本体およびケースの一部部品には再生プラスチック(※5)を使用するほか、パッケージ(※6)には、竹、さとうきび、市場で回収したリサイクル紙を由来とするソニー独自開発のオリジナルブレンドマテリアルを使用しています。


■『WF-1000X M5』の主な特長

1.世界最高のノイズキャンセリング性能(※1)

2.新開発のドライバーユニットとLDAC対応によるハイレゾ音質(※2)

3.AI技術とノイズ低減設計による高品質な通話性能とマルチポイント接続による高い利便性

4.快適で安定した装着性を実現する曲線形状の小型軽量デザイン

5.良質な音楽体験を届ける充実の基本性能


※1 左右独立型ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2023年4月10日時点、ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る。 

※2 ハイレゾコンテンツをLDACコーデックで最大転送速度990kbpsで伝送する場合。「Headphones Connect」アプリから操作が必要です。

※3 ソニーの完全ワイヤレスヘッドホンにおいて。

※4 WF-1000X M4。

※5 商品に採用する再生材は、変更する可能性があります。

※6 ラベルを除く。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
AV機器芸能
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

ソニーマーケティング株式会社

10フォロワー

RSS
URL
http://www.sony.jp/
業種
製造業
本社所在地
東京都港区港南1-7-1
電話番号
-
代表者名
粂川 滋
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード