新たにコーポレートメッセージ策定 サウンドロゴに声優・梶裕貴 起用

アイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 晃弘)は、この度コーポレートメッセージ「アイ ラブ アイデア」とコーポレートプロミス(以下)を策定しました。また、サウンドロゴには声優・梶裕貴を起用し、TVCM等で順次放送を開始します。
当社はこれまで「ユーザーイン」発想を経営哲学として、家電、ヘルスケア、法人向けLED照明、建装、ロボティクスなど多様な事業分野に参入し、生活をより豊かにする様々な商品を提案してきました。また昨年以来、新型コロナウイルス感染拡大に対応するため、AIサーマルカメラ等を展開するIoTソリューション事業に参入したほか、マスクの国内生産を推進するなど、社会課題の解決に寄与する事業の革新を進めてきました。

このように自社の事業や活動領域が大きく変化する中で、生活者やステークホルダーに対し、改めて、会社としての明確なメッセージを発信するため、新たにコーポレートプロミスとコーポレートメッセージを策定しました。両者ともに、ユーザーイン発想の原点である「アイデア」で生活者や日本社会に貢献するという決意を表現しています。また「アイデア」溢れる商品を生み出す経営陣・社員自身が、誰よりも「アイデア」を愛する会社であり続けるというコミットメントを示しています。

 

たったひとつのアイデアがあれば、
様々な人の様々な悩みを解決できる。
毎日の暮らしを豊かなほうへ変えられる。
人の心を驚きと感動で満たすことができる。
それだけじゃない。
時代の変化にスピーディに対応し、
逆境を乗り越える道を切り拓ける。
地域や社会に貢献し、
日本の未来を良くすることだってできる。

私たちアイリスオーヤマは、
アイデアを愛し、
アイデアで愛される会社であり続けたい。
私たちは信じています。
これからの時代に、いちばん必要なもの。
それは、アイデアなんだ。




コーポレートメッセージとコーポレートプロミスは、今後公式ホームページや公式SNS、TVCMなどで使用する予定です。
 

【梶裕貴 プロフィール】
2004年に声優デビュー。「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役をはじめ、「僕のヒーローアカデミア」の轟焦凍役、「ワールドトリガー」の三雲修、「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」のヒュンケル役、「七つの大罪」のメリオダス役、など、話題作のキャラクターを数多く演じる。みずほフィナンシャルグループ「Jump!STORIES」など数多くのナレーションや、みずほ公式キャラクター「あおまる」の声なども担当している。
2013年度には史上初の2年連続で声優アワード主演男優賞を受賞。2018年5月に著書『いつかすべてが君の力になる』を出版し、累計7万部のヒットを記録。TVドラマで主演を演じるなどの実写出演のほか、プラネタリウムのプロデュースやアパレルブランド「en.365°エンサンビャクロクジュウゴド」を展開するなど、活躍の場を広げている。
その声に、人間の脳と心に癒しの効果を与えるという「1/fゆらぎ」の響きを持つ。

 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイリスオーヤマ株式会社 >
  3. 新たにコーポレートメッセージ策定 サウンドロゴに声優・梶裕貴 起用