愛媛県と株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスとの包括連携協定の締結について

 株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(代表取締役社長:吉田直樹、以下PPIH)は、愛媛県(知事:中村 時広)と、海外における愛媛県産品の販路拡大等に連携して取り組み、一層の地域活性化と県民サービスの向上を図るため、包括連携協定を締結しました。
 なお、グループ各社を運営・管理するPPIHは、自治体と包括連携協定を締結することは初めてのケースとなります。
1 協定の名称
連携と協力に関する包括協定

2 協定締結日
令和2年9月11日

3 協定締結の目的
愛媛県とPPIHが相互に緊密な連携を図ることにより、双方の資源を有効に活用した協同による活動(以下「連携事項」という。)を推進する。

4 連携事項
(1)  愛媛県産品の海外販路拡大・販売促進に関すること
(2)  海外輸出用の商品開発に関すること
(3)  地域振興に関すること
(4)  地域の暮らしの安全・安心に関すること
(5)  その他、地域活性化及び県民サービスの向上に関すること

【連携事項の概要】
愛媛県が持つ県産品等に係る各種情報や関係施設・機関等を活用した商品開発力と、PPIHが持つ販売ノウハウやサービスの活用などで相互に連携し、2030年までに年間100億円の取り引き 実現に向け、主として海外における県産品の販路拡大等に取り組む。

(取り組み例)
・愛媛県フェアの定期的な開催       
・店舗での県産品テストマーケティングの実施
・県内産地や県研究所と連携した海外輸出向け新商品開発への協力
・国内外での県産品販売や観光資源などのPRを通じた愛媛の魅力発信 等

                                                 以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PPIH >
  3. 愛媛県と株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスとの包括連携協定の締結について