Oculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ『colopad』iOS版を提供開始

~VRタイトルをスマホで操作できる専用アプリがApp Storeでもついに登場~

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は、Oculus Rift(※1)タイトル専用コントローラーアプリ『colopad』iOS版を2015年2月2日(月)よりApp Store上で提供開始いたしました。

『colopad』は、コロプラが独自開発したスマートデバイス向けのOculus Riftタイトル専用コントローラーアプリです。『colopad』を使用することで、お手持ちのスマートフォンやタブレットがゲームパッドとなり、Oculus Riftアプリの操作が可能となります。コロプラが2015年1月9日(金)より提供開始した、スマートフォン向け王道RPG『白猫プロジェクト』のOculus Rift対応VR版『白猫VRプロジェクト』も『colopad』を利用することで、移動や攻撃、必殺技等のアクションを指一本で快適に操作できます。コロプラは今後も、新たなデバイスに向けたコンテンツ開発や新しい遊びの提供に挑戦してまいります。


コロプラでは“Entertainment in Real Life”をミッションとして掲げ、市場の拡大が著しいスマートフォン向けアプリの拡充に引き続き注力するとともに、人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくするサービスを提供してまいります。

(※1)アメリカのOculus VR社が開発した、バーチャルリアリティ用ヘッドマウントディスプレイ(HMD、頭部搭載型ディスプレイ)


<『colopad』 概要 >

◆アプリ名 :colopad

◆価格   :無料
◆対応OS  :iOSの5.1以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 
▼App Store URL :https://itunes.apple.com/ja/app/colopad/id955400047
 ※colopad対応のOculus Riftアプリとcolopadを同じアクセスポイント(Wi-Fi)で接続することで操作が可能となります。

 


 【株式会社コロプラ 会社概要】

社名:                  株式会社コロプラ http://colopl.co.jp
所在地:               東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11F
設立:                  2008年10月1日
資本金:               62億9,176万円
代表者:               代表取締役社長 馬場功淳
事業内容:            位置情報ゲームプラットフォーム及びスマートフォン特化型アプリの開発・運営、リアル連携サービスの提供

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社コロプラ 経営企画部 斉藤・奥島・真木 http://colopl.co.jp/contact/pr/


※コロプラおよびコロプラロゴは、株式会社コロプラの登録商標です。
※iPhone、iPod touch、iPad、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iOS はCisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※MacBookPro、Mac OS Xは米国およびその他の国におけるApple Inc.の登録商標または商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。
  1. プレスリリース >
  2. コロプラ >
  3. Oculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ『colopad』iOS版を提供開始