SAMYANG新製品4本を新発売

1月20日(金)カメラ店、量販店で販売開始

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、韓国・サムヤンオプティクス社の新製品として、下記の一眼カメラ用交換レンズ4本の販売を 2017年1月20日より開始いたします。
価格は全てオープン価格ですが、想定実販価格は
AF14mm F2.8 FEが85,000円
XP85mm F1.2が105,000円
20mm F1.8 ED AS UMC 67,000円(ニコンFマウントのみ75,000円)
35mm F1.2 ED AS UMC CS 55,000円
です。
SAMYANGのAFレンズ第2弾。 Sony E<フルサイズ>
AF14mm F2.8 FE


AF14mmF2.8FEレンズは、レンズとセンサーの間隔が近いミラーレスカメラの特性を活かした専用設計。優れた光学性能を実現しました。35mmフルサイズのセンサーに対応しながらも、ミラーレス専用ならではのコンパクト設計で携帯性に優れています。

14mmの焦点距離で約114度の超広角を実現。風景撮影やスナップ撮影に最適。

3枚の非球面レンズと低分散ガラス採用の2枚のレンズにより、球面収差を抑えるとともに、歪曲収差も少ないものとし、鮮明な撮影画像を提供します。

フレアとゴーストを最大限抑制し、鮮明なカラーイメージの再現のため、独自のUMCコーティングを施しています。 

SAMYANGのAFレンズ第2弾、早くて快適なAF動作を実現。埃の入りにくい設計。耐久性に優れた金属素材を採用しています。

焦点距離:14mm
明るさ:F2.8 - F22
フォーマットサイズ:35mmフルサイズ

画角
フルサイズ : 113.9°(対角)
APS-C : 89.8°(対角) 

最短撮影距離:0.2m
最大撮影倍率:0.12倍
レンズ構成:10群14枚
フィルターサイズ:取付不可
大きさ:97.5×Φ85.5mm
重量:505g
絞り羽根枚数:7枚
レンズフード:固定

JANコード
ソニーE : 8809298880316

SONYカメラ別動画撮影の適用について
動画撮影の場合、一部カメラではセンサーの特性により、自然なフォーカシングができない場合があります。下記の通り、機種によってはMFモードに設定してください。

動画適用機種:α7RII、α7SII、α7S、α7II、α6300 α6000、α5100、α5000
MF設定機種:α7R、α7、α3000、NEX-6、NEX-5N 、NEX-5R、NEX-3N、NEX-C3、NEX-F3

 
プレミアム中望遠レンズ。 Canon EF <フルサイズ>
XP85mm F1.2


XP85mm F1.2レンズは、マニュアルフォーカスのプレミアムレンズとして、超高画素の撮影に合わせた設計のレンズです。 5000万画素、8K動画にマッチした最新のハイクオリティーレンズとして、SAMYANGが40年を超えるレンズ製造のノウハウを結集して登場しました。

望遠レンズとして最大口径であるF1.2は、フルサイズデジタル一眼レフ用としては最も明るく、より早いシャッタースピードと、美しいボケ味を実現します。7群10枚のレンズ構成のうち、1枚の非球面レンズと2枚の高屈折レンズを採用。最高の画質を実現しました。

フレアとゴーストを最大限抑制し、鮮明なカラーイメージの再現のため、独自のUMCコーティングを施しています。 

最高の信頼性を実現する、アルミ合金による鏡筒を採用しました。

焦点距離:85mm
明るさ:F1.2 - F16
フォーマットサイズ:35mmフルサイズ

画角
フルサイズ : 28.52°(対角)
APS-C : 18.98°(対角) 

最短撮影距離:0.8m
最大撮影倍率:0.13倍
レンズ構成:7群10枚
フィルターサイズ:86mm
大きさ:98.4×Φ93mm
重量:1,050g
絞り羽根枚数:9枚
レンズフード:付属

JANコード
キヤノンEF : 8809298880743

フルサイズ用広角レンズ
20mm F1.8 ED AS UMC


20mm F1.8 ED AS UMCはフルサイズセンサー対応の広角レンズです。12群13枚のレンズ構成で2枚の非球面レンズと3枚の低分散ガラスを採用し、優れた画質を実現。

F1.8の大口径により、低照度下の撮影にも対応します。また、浅い被写界深度を活かし、ボケで主要被写体を更に際立たせて撮影することが可能です。

フレアとゴーストを最大限抑制し、鮮明なカラーイメージの再現のため、独自技術のUMCコーティングを施しています。

焦点距離:20mm
明るさ:F1.8 - F22
フォーマットサイズ:35mmフルサイズ

画角
35mm(1.0x) 94.8°(対角)
APS-C(1.5x) 70.3°(対角)
APS-C(1.6x) 66.9°(対角)
4/3(2.0x) 56.1°(対角)

最短撮影距離:0.2 m
レンズ構成:12群13枚
フィルターサイズ:77mm

大きさ
ニコンF(AE):85.9×Φ83mm
キヤノンEF : 88.4×Φ83mm
ペンタックスK :86.9×Φ83mm
ソニーA :87.9×Φ83mm
キヤノンM :114.3×Φ83mm
富士フイルムX :114.7×Φ83mm
ソニーE :114.4×Φ83mm
マイクロフォーサーズ : 113.2×Φ83mm

質量
ニコンF(AE):488g
キヤノンEF : 497g
ペンタックスK :493g
ソニーA :498g
キヤノンM :525g
富士フイルムX :565g
ソニーE :525g
マイクロフォーサーズ : 520g

絞り羽根枚数:7枚
レンズフード:付属

JANコード
ニコンF(AE):8809298880415
キヤノンEF : 8809298880422
ペンタックスK :8809298880446
ソニーA :8809298880439
キヤノンM :8809298880477
富士フイルムX :8809298880491
ソニーE :8809298880514
マイクロフォーサーズ : 8809298880484

 

APS-Cフォーマット、ミラーレスカメラ用レンズ
35mm F1.2 ED AS UMC CS


35mm F1.2 ED AS UMC CSはAPS-Cセンサーのミラーレスカメラ対応の標準画角レンズです。7群9枚のレンズ構成で2枚の非球面レンズを採用し、優れた画質を実現。

F1.2の大口径により、低照度下の撮影にも対応します。また、浅い被写界深度を活かし、ボケで主要被写体を更に際立たせて撮影することが可能です。

フレアとゴーストを最大限抑制し、鮮明なカラーイメージの再現のため、独自技術のUMCコーティングを施しています。

焦点距離:35mm
明るさ:F1.2-F16
フォーマットサイズ:APS-C

画角
キヤノンM : 42.1°(対角)
富士フイルムX : 44.6°(対角)
ソニーE : 44.6°(対角) 

最短撮影距離:0.38m
レンズ構成:7群9枚
フィルターサイズ:62mm

大きさ
キヤノンM : 74.1×Φ67.5mm
富士フイルムX : 74.5×Φ67.5mm
ソニーE : 74.2×Φ67.5mm

質量
キヤノンM : 420g
富士フイルムX : 433g
ソニーE : 420g

絞り羽根枚数:9枚
レンズフード:付属

JANコード
キヤノンM : 8809298880323
富士フイルムX : 8809298880330
ソニーE : 8809298880347
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社ケンコー・トキナー
  3. SAMYANG新製品4本を新発売