TikTok、法務省と連携した「アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止」啓発キャンペーンを7月27日より開始


ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は法務省人権擁護局と連携のもと啓発キャンペーン「アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止」〜「誰か」のことじゃない。〜 を2021年7月27日(火)より2021年9月5日(日)まで開催します。期間中、TikTokアプリ内特設ページの開設ならびにアスリート・クリエイター協力のもとで制作した啓発動画を公開します。また、被害を受けている方への相談先として各種人権相談窓口の連絡先を同ページ内で掲載します。

●TikTokアプリ内特設ページ:https://activity.tiktok.com/magic/eco/runtime/release/60fe1cf254264e031147bc66?appType=tiktok
●動画配信アカウント:TikTok安全推進チームアカウント(https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp? )


スポーツの競技大会等において競技用ユニフォームを着用したアスリートが胸や下半身を強調した写真・動画を撮影され、当該写真・動画がインターネット上で無断掲載されるなど、アスリートに対する性的ハラスメントが社会問題となっています。
本キャンペーンでは、啓発動画を通じてアスリートへの写真・動画による性的ハラスメントは、アスリートやその家族、多くのファンや関係者を傷つける卑劣な行為であることを広く知っていただくと同時に、アスリートのみなさまが安心してスポーツができる環境を守るべく相談窓口を掲載した特設ページを開設します。動画制作にあたっては法務省監修のもと、「知って・学んで・防ぐ」をコンセプトにアスリート・クリエイター協力のもと、要点を絞ったわかりやすい表現で発信します。これによりアスリートの皆さまに限らず、スポーツを楽しむ幅広い層の皆さまに課題を知っていただくとともに、社会全体で抑止していくことを目指します。

アプリ画面イメージ


■ 啓発キャンペーン概要
●タイトル:「アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止」〜「誰か」のことじゃない。〜
●実施期間:2021年7月27日〜9月5日
●TikTokアプリ内特設ページ:https://activity.tiktok.com/magic/eco/runtime/release/60fe1cf254264e031147bc66?appType=tiktok
●動画配信アカウント:TikTok安全推進チームアカウント(https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp? )
●動画制作に協力いただいたアスリート・クリエイターの皆様(順不同)
 ◦浅倉カンナさん(6.2万フォロワー、総合格闘家。https://www.tiktok.com/@a_kanna_?
 ◦野瀬将平さん(34.7万フォロワー、プロバレーボール選手。https://www.tiktok.com/@shohey_volley24?
 ◦Ao Umino🐼🐼あおぱんだ(54.8万フォロワー、アニメクリエイター。https://www.tiktok.com/@aopanda_ao?
 ◦とっしー👨‍⚕️(49.7万フォロワー、クリエイター。https://www.tiktok.com/@tossy40?
 ◦NATSUKI (38.7万フォロワー、脳科学ストレッチクリエイター。https://www.tiktok.com/@natsuki56612?
 ◦ゆり (わたゆりチャンネル) (35.7万フォロワー、クリエイター。https://www.tiktok.com/@yuri.06.09? )
 ◦たむらまろ|Nuggetgetworks(15万フォロワー、アニメクリエイター。https://www.tiktok.com/@tamuramaro_ngw?
 ◦ふーごろさん(11.5万フォロワー、アニメクリエイター。https://www.tiktok.com/@ponzou1226?
 ◦Demi(でみ)_ヨガインストラクター(5.4万フォロワー、ヨガインストラクター。https://www.tiktok.com/@demiyoga.jp?
 ◦みたらし加奈(1.2万フォロワー、臨床心理士。https://www.tiktok.com/@mitarashikana?


今後も、TikTok Japanは法務省と連携のもと、人権に関する各社会課題についてショートムービーを活用した動画発信・啓発プロジェクトを実施していく予定です。


【TikTokについて】
TikTokは、モバイル向けのショートムービープラットフォームです。私たちのミッションは、創造性を刺激し、喜びをもたらすことです。TikTokには、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、ドバイ、ムンバイ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、東京などの国と地域にグローバルオフィスがあります。
 
  1. プレスリリース >
  2. Bytedance株式会社 >
  3. TikTok、法務省と連携した「アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止」啓発キャンペーンを7月27日より開始