チームラボ、山口・宇部市にて「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 グラフィティ ネイチャー - 世界を旅する植物に住まう生き物たち」開催。9/15(金)〜11/5(日)

チームラボ、山口・宇部市の「ときわミュージアム 世界を旅する植物館」にて、会期中のみ特別に夜間開場して、「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 グラフィティ ネイチャー - 世界を旅する植物に住まう生き物たち」を展示。期間は、2017年9月15日(金)~11月5日(日)。
詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/ube2017-botanical/

 

 

普段は夕方に閉まる植物館を、会期中のみ特別に夜間開場して、夜の植物館で「グラフィティ ネイチャー - 世界を旅する植物に住まう生き物たち」を展示します。昼とはまったく違う表情の夜の植物館を楽しめます。

会場は山口・宇部市の「ときわミュージアム 世界を旅する植物館」。7月14日(金)〜8月31日(金)にときわ公園で展示中の「呼応する森と彫刻」に続く、「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017」の第二弾展覧会となります。期間は2017年9月15日(金)~11月5日(日)、時間は19:00〜22:00(入館は21:30まで)。

▼展示作品
グラフィティ ネイチャー - 世界を旅する植物に住まう生き物たち

作品: https://www.teamlab.art/jp/w/Botanical/


人々が描いた様々な生きものたちによって、創られていく1つの生態系。

世界中の植物が集まる植物館とその植物に、人々が描いた様々な生きものたちが住んでいる。あなたが描いた生きものも、植物館のどこかにいる。

生きものたちは、他の生きものを食べたり、食べられたりしながら、共に同じ1つの生態系をつくっている。
描いて生まれた生きものは、他の生きものを食べると、増えていく。そして、蝶は、花がある場所で増える。生きものたちは、他の生きものに食べられたり、他の生きものをしばらく食べることができないと死んでいなくなる。 
ワニは、人々にたくさん踏まれると死ぬ。花は、人々がじっとしているとたくさん咲き、人々が踏んで歩き回ると散っていく。


▼Digitized Nature Art, Digitized City Art
自然が自然のままアートになる、街が街のままアートになる
デジタルアートは、デジタルテクノロジーと、光や音などを使うため、自然を破壊せず、自然が生きたまま、また、街も物理的には変化させず、現状の街のままアートにすることができます。
自然の中にアートがあるのではなく、自然そのものが自然のままアートになる。
街の中にアートがあるのではなく、街の一部がそのままアートになる。そして、その考えを拡大していくと、街そのものを、デジタル化によって大きなアート空間にすることができるのです。
そして、チームラボの「デジタルアートがその場の鑑賞者の関係性に影響を与える」という考えによって、街をデジタルアートにすることで、街にいる人々の関係性をとてもポジティブなものへと変えていくことができるのではないかと考えています。
詳細: https://www.teamlab.art/jp/concept/digitizedcityartproject/


▼ときわミュージアム「世界を旅する植物館」
2017年4月29日にリニューアルオープン。「世界を旅し、感動する植物館」をコンセプトに、原産地の植生を再現した8つのゾーンに特徴的なシンボルツリーを植栽し、世界を旅するように珍しい植物や花、果実に出会えます。また、ときわ公園で作出された美しい花を咲かせるオリジナルサボテンでは、他では見ることの出来ない貴重なサボテンです。ほかにも、ランやカトレア、食虫植物なども展示しています。

ときわミュージアム「世界を旅する植物館」公式サイト
https://www.tokiwapark.jp/plantmuseum/


▼関連展示
ときわ公園では、2017年7月14日(金)から8月31日(木)まで「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 呼応する森と彫刻」を開催します。
詳細: https://www.teamlab.art/jp/w/resonating-sculpture/


【開催概要】
チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 グラフィティ ネイチャー - 世界を旅する植物に住まう生き物たち
https://www.teamlab.art/jp/e/ube2017-botanical/
会期: 2017年9月15日(金)~11月5日(日)
会場: ときわミュージアム 世界を旅する植物館
住所: 山口県宇部市野中三丁目4番29号
時間: 19:00〜22:00(入館は21:30まで、無休)
入場料: 一般500円 高校生以下無料(小学生以下保護者同伴)
問い合わせ連絡先: 宇部市ときわミュージアム管理課 0836(37)2888
主催: 山口県宇部市
協力: 山口大学工学部 宇部工業高等専門学校

■チームラボとは
プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」などアート展を国内外で開催。他、「ミラノ万博2015」の日本館、ロンドン「Saatchi Gallery」、パリ「Maison & Objet」、5時間以上待ちとなった「DMM.プラネッツ Art by teamLab」、シリコンバレー、ロンドンでの個展、シンガポール、韓国で巨大な常設展など。10月10日まで北京にて 個展開催中。7月14日から佐賀県武雄市の御船山楽園にて光の祭「かみさまが住まう森のアート展」開催。7月28日から渋谷・ヒカリエにて、光のアートに包まれる超幻想空間での体験型音楽フェスティバル「バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地」開催。
チームラボ作品紹介: http://teamlab.art/jp/
チームラボInstagram: https://instagram.com/teamlab_news/
チームラボFacebook: https://www.facebook.com/teamLab.inc
チームラボtwitter: https://twitter.com/teamLab_news
チームラボYouTube: https://www.youtube.com/c/teamLabART

■本件に関するお問い合わせ
チームラボ(広報)
http://www.team-lab.com/contact
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チームラボ >
  3. チームラボ、山口・宇部市にて「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 グラフィティ ネイチャー - 世界を旅する植物に住まう生き物たち」開催。9/15(金)〜11/5(日)