コロナ禍で奮起する地域の中小加盟店を、アメリカン・エキスプレスとJCBが強力に支援 「SHOP SMALL®(ショップスモール)」を協働で拡大 

JCB
既に実施している地域活性化活動支援策に加え、11月12日(木)より以下施策を開始します。
・全国約23,000店の対象加盟店でのお買い物で、抗菌仕様のオリジナルトートバッグがもらえるプレゼントキャンペーンを開始
・プロの映像クリエイターにお店のプロモーションビデオを撮影してもらえる、参加加盟店向けSNS投稿コンテストを開催
・全国44の商店街で行われる独自取り組みには、総額約5,000万円分の支援を提供し、コロナ禍での地域の活性化に向けた活動をサポート
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル(以下アメリカン・エキスプレス)と株式会社ジェーシービー(以下JCB)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、厳しい状況の中、奮起する全国各地域の中小加盟店を支援する取り組み「SHOP SMALL®」(以下、ショップスモール)の一環として、2020年11月12日(木)から全国約23,000の対象加盟店におけるお買い物でオリジナルトートバッグプレゼントキャンペーンを始め、様々な取り組みを協働で推進します。

両社による協働での中小加盟店支援の取り組みは今年で3年目を迎え、その規模は年々拡大しています。本年は、全国47都道府県で約23,000の中小加盟店が参加するキャンペーンを実施し、両社のお客様に対してキャンペーンの積極的な告知を展開し、参加加盟店向けSNS投稿コンテストの開催によりお店の魅力を積極的に発信するサポートを提供します。また、ショップスモールでは、コロナ禍においても安心して営業を継続できるようアルコールスプレーやマスク等の衛生管理グッズや店頭用資材を希望加盟店に対して無償で提供しているほか、コロナの影響を大きく受けている商店街・団体に対しては、「ショップスモール・スポンサーファンド」を通じて総額約5,000万円分の支援を行い、厳正なる審査を経て選ばれた全国44の商店街による、地域の活性化に向けた活動を支援しています。

アメリカン・エキスプレスとJCBは、このショップスモールの取り組みを通して、地元の中小加盟店の魅力をより多くの方にお届けし、お客様に安心してお買い物をお楽しみいただけるようにするとともに、地域の中小加盟店や商店街が、引き続きその地域ならではの魅力を形作る存在として愛され続けるよう、様々な取り組みを通じて協働してまいります。詳細は、 ショップスモールのウェブサイト(amex.jp/shop-small?pr)でご確認ください。

「SHOP SMALL」 抗菌仕様のオリジナルトートバッグ「SHOP SMALL」 抗菌仕様のオリジナルトートバッグ

プレスリリース詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20201111-9028.pdf
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JCB >
  3. コロナ禍で奮起する地域の中小加盟店を、アメリカン・エキスプレスとJCBが強力に支援 「SHOP SMALL®(ショップスモール)」を協働で拡大