産業用制御システムセキュリティソリューション市場、2030年までに548億米ドル規模超過見通し

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ICSセキュリティソリューション市場 :世界の業界分析・市場規模・シェア・成長・動向・予測 (2020~2030年)」(Transparency Market Research)の販売を8月10日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/tsm995827-industrial-control-systems-security-solutions.html


COVID-19の発生に伴うサイバー攻撃の急増に伴うセキュリティソリューションの必要性について
COVID-19の発生により、産業用制御システム(ICS)の脆弱性が明らかになりました。産業界では、コロナウイルスのパンデミック時にサイバー攻撃が急増したことを認識しています。この問題は、産業用制御システムセキュリティソリューション市場の企業に収益機会をもたらしました。これらの市場のサービスプロバイダーは、ネットワークへの不正アクセスの問題を解決し、政治的な意図に関連した誤った情報の拡散を防止するための取り組みを強化しています。

WFH(Work From Home)現象は、サイバー攻撃の増加の直接的な原因となっています。組織が遠隔地のスタッフのためにシステムやネットワークを急速に導入しているため、悪意のあるサイバー犯罪者がこの状況を不当に利用しているのです。そのため、産業用制御システムセキュリティソリューション市場のサービスプロバイダーは、ハッカーからの侵入を防ぐために、電子通信のスキャンとフィルタリングを促進する積極的な対策を講じています。

ICSに合わせたセキュリティコントロールの設計面がサイバーセキュリティの問題を解決する
産業用制御システムセキュリティソリューション市場は、2030年までに548億米ドル規模を超過すると予想されています。しかし、サイバーセキュリティ上の課題が市場の成長を妨げています。多くのサービスプロバイダーは、ネットワークのセキュリティだけを重視し、プラントの安全性と信頼性に極めて重要な役割を果たすプロセス制御機器を無視するという共通の過ちを犯しがちです。これらの問題を解決するために、産業用制御システムセキュリティソリューション市場の企業は、ICSに合わせたセキュリティ制御の設計面に注目しています。これにより、ICT(Information and Communication Technologies)とICSのセキュリティプログラムの違いが明確になります。

セキュア・バイ・デザインの原則をオートメーションや制御システムに取り入れた製品
産業用制御システムセキュリティソリューション市場は、予測期間中に11.5%という驚異的なCAGRで拡大すると予測されています。サイバー攻撃はセキュリティシステムにとって脅威ですが、これらの脅威は産業用制御システムのセキュリティソリューションを近代化するための触媒の役割を果たしています。サービスプロバイダーは、ライフサイクルコストを削減し、サイバーセキュリティを向上させるために、製品の設計を革新することで、セキュリティソリューションを開発しています。

産業用制御システムセキュリティソリューション市場に参入している企業は、自動化・制御システムや計測器にセキュア・バイ・デザインの原則を組み込んだ製品を提供しています。独自のバックプレーン設計やポートロック機能は、セキュア・バイ・デザイン原則の重要な部分を占めています。企業は、信頼性の高いシステムやネットワーク設計を開発するために、テストおよび検証済みのリファレンス・アーキテクチャを提供するサプライヤーと提携しています。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/tsm995827-industrial-control-systems-security-solutions.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. 産業用制御システムセキュリティソリューション市場、2030年までに548億米ドル規模超過見通し