ブルガリの「セルペンティ ヴァイパー」より新作ジュエリーが登場

2018年9月、ブルガリの「セルペンティ ヴァイパー」コレクションより新作ネックレスとリングが登場しました。
古代ギリシャ・ローマ時代より、「英知」や「永遠」のシンボルとして人々に崇められてきた蛇を模した、ブルガリのアイコン「セルペンティ(イタリア語で蛇の意)」は、1940年代に誕生して以来、ジェムストーンに変化をつけながら類稀な蛇のデザインをリニューアルしつづけて参りました。歴史上もっとも神秘的な生物の1つと称される「ヴァイパー(毒蛇)」よりインスピレーションを得て2017年に誕生した「セルペンティ ヴァイパー」コレクションは、ヴァイパースネークの官能性を唯一無二のデザインにより表現しています。 

2018年9月、同コレクションに優美なマザーオブパールをあしらったネックレスと、その独特の模様が孔雀の羽の模様に似ているようにみえることに「孔雀石」の和名をもつマラカイトをあしらったリングが加わりました。センシュアルなデザインは、纏う女性の美しさを際立たせます。 

新作「セルペンティ ヴァイパー」は、全国のブルガリ店舗にて発売中です。この機会にぜひお立ち寄りください。
 

PGxマザーオブパールxDIA
365,000円

PGxマラカイトxDIA
530,000円

 

お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100  https://www.bulgari.com/ja-jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブルガリ ジャパン株式会社 >
  3. ブルガリの「セルペンティ ヴァイパー」より新作ジュエリーが登場