スタートアップを支援するプログラム『STARTUP BOOSTER』の提携先VCが50社を突破

『マネーフォワード クラウド』を最大1年間無料提供、スタートアップのバックオフィス業務を支援

株式会社マネーフォワードは、2018 年9月より開始しているスタートアップを支援するプログラム『STARTUP BOOSTER』の提携先が50社を突破したことをお知らせいたします。これに合わせて、『STARTUP BOOSTER』の専用WEBページを開設しました。

■『STARTUP BOOSTER』について
『STARTUP BOOSTER』は、連携するベンチャーキャピタルの出資先であるスタートアップを対象に、当社が提供するバックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』の無料提供や税理士によるメンタリングを提供するスタートアップのための支援プログラムです。
URL:https://biz.moneyforward.com/campaign/startupbooster/

対象:提携先のベンチャーキャピタルから出資を受けているスタートアップ※
※現在「マネーフォワード クラウド」の有料プランを契約している方は対象となりません。
特典:
(1)『マネーフォワード クラウド』最大1年間無料提供
『マネーフォワード クラウド会計』『マネーフォワード クラウド請求書』の2つのサービスを1年間無料で利用できます。
(2)税理士によるメンタリング
税務の専門家である税理士によるメンタリングが受けられます。回数、金額、契約形態などは、個別相談となります。ご希望の場合は、お申し込み後に電話でのヒアリングをもとにご紹介いたします。
(3)クラウドサーバー『さくらのクラウド』の最大1年間無料
さくらインターネット株式会社が提供する『さくらのクラウド』が、最大1年間無料になります。さくらインターネット株式会社とお客さまとの面談の後、提供いたします。
申込方法:支援元のベンチャーキャピタル経由で『STARTUP BOOSTER』申込みフォームのURLを受け取り、フォームから『STARTUP BOOSTER』にお申し込みください。

<VC向けお問い合わせ先>
https://form.biz.moneyforward.com/form/accounting_plus/6643/

<提携先ベンチャーキャピタル>(一部掲載)
提携先一覧:https://biz.moneyforward.com/campaign/startup-booster-list/

※一部掲載

​■バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』について
 『マネーフォワード クラウド』は、バックオフィスに関する様々なデータを連携し、経理や人事労務における面倒な作業を効率化する事業者向けSaaS型サービスプラットフォームです。
URL:https://biz.moneyforward.com/

■株式会社マネーフォワードについて
名称 :株式会社マネーフォワード
所在地   :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立 :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マネーフォワード >
  3. スタートアップを支援するプログラム『STARTUP BOOSTER』の提携先VCが50社を突破