8月5日はUGG CA805 DAY

ダルメシアンモデル第二弾が限定発売!

 

Tokyo (2021年7月29日) –南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのUGG® (a division of Deckers Brands [NYSE: DECK])は、CA805スニーカーのネーミングにちなんで8月5日を「CA805 DAY」と称し、「CA805 DALMATIAN」を発売いたします。

 2019年春夏シーズンに登場したCA805スニーカーは、ブランドの創造性、品質、クラフトマンシップから誕生した最高の履き心地を作り上げ、UGG®を代表するスニーカーに成長。ファッションスニーカーでありながら高い機能性をあわせもつ、優位性のあるスニーカーです。そのスニーカーの快進撃となったモデル「CA805」の中から、2019年にファーストモデルをリリースし、瞬く間に完売したCA805 DALMATIANが、「裏柄」になって待望のNEWリリース。シープスキンから大きくイメージを広げ、牧羊犬の中でも目を惹くダルメシアンを想起させる素材で表現したユニークな発想のダルメシアン柄を「裏柄」にした新デザイン。高いクッション性とグリップ力、そして超軽量で耐久性の高いアウトソールコンパウンドのTreadlited by UGG™️を採用し、高い機能性はそのままに、ファッションシーンでさらに履きやすく、かつ注目度高まる色合いにアップデートされています。

「CA805」について
アメリカ西海岸の伝統とUGG®のDNAから生まれたCA805スニーカーは、UGG®の本社が拠点を置くサンタバーバラの市外局番。美しいカリフォルニアの沿岸都市であるサンタバーバラはその壮大な美しさと南地中海沿岸の有名なフランスのリビエラとの類似性から「アメリカンリビエラ」と呼ばれることがよくありますが、そのような素晴らしい環境から生まれた代表的なスニーカーになるように、コードネームとしてすぐに認識できるこの市外局番を使用しています。

UGG®のシューズづくりのノウハウを生かし、一年中履けるスニーカーの開発に着手して2年、2019年にCA805 は誕生。ファッショナブルなアッパーとフォルム、快適なクッション性を誇るTreadlite by UGG™を搭載したスポーツ系アウトソールにはデザインスタジオから見えるサンタイネス山脈の眺めを象徴とした波状のパネルをデザイン、クラシックスタイルのDNAを踏襲したアイコニックなタスマンブレイドのモチーフや三角形のロゴパッチなど、ファッション性と機能性を兼ね備えながらカリフォルニアのエッセンスとともに多くのストーリーを落とし込んだデザインが人気のひとつです。

AW21展開 CA805 ラインナップ

本ラインナップは、全国のUGG®直営店、UGG®公式サイト( https://bit.ly/3yo6RIo )、正規取扱店でご購入いただけます。※アイテムにより取扱い店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。

###

About UGG®
1978年、カリフォルニアの海岸で一人のサーファーによって設立されたUGG®は、アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランドです。ハリウッドのセレブリティに続き、ファッションエディターに愛用され、やがて世界中に広がりました。以来UGG®は、品質、クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、フットウェア、アパレル、ファッション小物、ホームウェアのデザインと販売を手掛けています。世界各国の一流小売業者と提携しながら、UGG® のコンセプトストアおよびアウトレットストアを、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンジェルス、パリ、ロンドン、東京、上海、北京など、世界主要都市に130店舗以上を展開し、年間10億ドルを超える売上高を実現しています。詳しくは、www.ugg.com/jp/ @UGGJAPANをご覧ください。

【クレジット】
UGG®/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844
URL: http://www.ugg.com/jp/
画像:https://we.tl/t-6yRrjSqPPn
※記載の商品価格はすべて税込価格です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Deckers Japan合同会社 >
  3. 8月5日はUGG CA805 DAY