ピンクなメニューが勢ぞろい!人気絵本キャラクター『バーバパパ』のカフェがラゾーナ川崎プラザにオープン!

2018年3月20日(火) カフェ バーバパパ @ラゾーナ川崎プラザ 2F オープン

輸入生活雑貨店『PLAZA』および『MINiPLA』を全国展開する株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー(東京都新宿区)がマスターライセンスを保有するフランスの人気絵本キャラクター『バーバパパ』のカフェ『Café Barbapapa(カフェ バーバパパ) 』(運営:株式会社アクロスリング/東京都板橋区)の2号店※が、2018年3月20日(火)、ラゾーナ川崎プラザにオープンします。

写真中央奥から コットンッキャンディソーダ 880円、いちごスムージー(バーバパパのマシュマロのせ)780円、いちごスカッシュ 680円、バーバパパのピンクカレー 1,230円写真中央奥から コットンッキャンディソーダ 880円、いちごスムージー(バーバパパのマシュマロのせ)780円、いちごスカッシュ 680円、バーバパパのピンクカレー 1,230円

フランスで生まれ、世界40ヶ国以上で愛読されている絵本のキャラクター『バーバパパ』の世界観にひたれるかわいいカフェ『Café Barbapapa(カフェ バーバパパ) 』が3月20日(火)、ラゾーナ川崎2Fにオープンします。大人から子供まで楽しめる空間で、バーバパパの世界観がぎゅっと詰まったオリジナルメニューをお楽しみいただけます。
 

バーバモジャのまっくろカレー 1,230円バーバモジャのまっくろカレー 1,230円

バーバパパとはフランス語で「おじさんのひげ」、転じてふわふわの「わたあめ」のことも表します。そんな名前由来のユニークなスイーツもラインアップ。また、オープンを記念して「バーバモジャのまっくろカレー」が登場!大人気メニュー「バーバパパのピンクカレー」と一緒に食べくらべ!

他にもユーモアたっぷりのメニューがいっぱい!まるで絵本の中に迷い込んだかのような店内で、ステキなひと時をお過ごしください。
 
  • ストアデータ

Café Barbapapa(カフェ バーバパパ) ラゾーナ川崎プラザ店
住所  :〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 2F
電話番号:044-874-8590
営業時間:10:00~21:00 (ラストオーダー 20:30)
●席数32 ●店内禁煙


  • バーバパパとは

『バーバパパ』は、アメリカ人の数学者タラス・テイラーが、フランスで出会った建築士のアネット・チゾンとカフェで語り合ううちに交わした「落書き」から誕生しました。1970 年にフランスの絵本に登場して以来、どんな形にでも変身できる不思議なキャラクターとして世界40ヶ国以上で親しまれています。頼もしいバーバパパと優しいバーバママを囲むのは、にぎやかで個性豊かな7人の子供たち。ストーリーを通じて家族愛や動物愛護、環境保護など、さまざまなメッセージを発信し続けています。2015 年に出版45 周年を迎え、色づかいにこだわった「クラシックシリーズ」の商品化や、著名ブランド、JAPAN ブランドとのコラボレーションなど、既成にとらわれない取り組みが続々とスタート。キャラクターファンに向けて常に新しい話題を提供しています。
https://www.plazastyle.com/charapla/barbapapa/

 


※カフェ バーバパパの1号店は「越谷イオンレイクタウン」(埼玉県) KAZE 2Fにあります。
※写真はイメージです。
※価格はすべて税抜価格です。
※画像をご使用される場合はコピーライトを表記ください
ⓒ 2018 Alice Taylor & Thomas Taylor ALL RIGHTS RESERVED.
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プラザスタイル >
  3. ピンクなメニューが勢ぞろい!人気絵本キャラクター『バーバパパ』のカフェがラゾーナ川崎プラザにオープン!