OPENREC.tvにて、「RAGE Shadowverse Pro League 19-20セカンドシーズン」を10月20日(日)11時より放送開始!インセンティブ700万円をかけた戦い

~第1節の対戦カードは、「横浜F・マリノス」vs「名古屋OJA ベビースター」、「au デトネーション」vs「福岡ソフトバンクホークス ゲーミング」、「AXIZ」vs「よしもとLibalent」~

株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)が提供するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」(オープンレックティービー)は、「RAGE Shadowverse Pro League 19-20 セカンドシーズン」の第1節を、2019年10月20日(日)11時より放送することをお知らせいたします。

視聴URL:https://www.openrec.tv/live/d1rn50gqkrv
 
eスポーツプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League 19-20」セカンドシーズンが、いよいよ開幕いたします。卓越された戦略、ハイレベルなパフォーマンスが問われるプロ同士の戦いをどうぞご覧ください。
 

第1ラウンドは、「横浜F・マリノス」vs「名古屋OJA ベビースター」。
ファーストシーズンでの雪辱を果たすことに燃える2つのチームがバトルします。
 

第2ラウンドは、「au デトネーション」vs「福岡ソフトバンクホークス ゲーミング」。
携帯キャリアの企業が運営するeスポーツプロチームの対決となっており、初戦で軍配を上げ勢いに乗るのはどちらのチームか、注目の集まる試合となっております。
 

第3ラウンドは、「レバンガ☆SAPPORO」vs「G×G」。
スポーツチームが運営するチーム同士の対決となります。スポーツチームの誇りを背負った熱い戦いを制するのは、プロバスケチーム運営の「レバンガ☆SAPPORO」か、読売巨人軍ブランドの「G×G」か、チーム力にも注目です。
 

第4ラウンドは、「AXIZ」vs「よしもとLibalent」。ファーストシーズンで「AXIZ」は、1位通過をするがプレーオフにて、シーズンファイナルを制したのは「よしもとLibalent」。
「AXIZ」にとってのリベンジマッチ、ご期待ください。

■セカンドシーズン開幕を記念して豪華視聴者プレゼントキャンペーン

「RAGE Shadowverse Pro League」のセカンドシーズン開幕を記念し、豪華視聴者プレゼントをおこないます。「RSPL 19-20 セカンドシーズン 開幕戦」放送告知ツイート、リツイートキャンペーンを実施いたします。リツイートした方の中から、「森羅咆哮」カードバックチケット50枚を抽選で計20名様にプレゼントいたします。
キャンペーンの詳細はRAGEの公式Twitter(https://twitter.com/esports_rage)をご確認ください。

■「RAGE Shadowverse Pro League 19-20」セカンドシーズン第1節配信情報
放送日時:2019年 10 月 20 日(日)11時~
タイムテーブル:※試合内容によって時間は変更する可能性がございます。
・11:00〜 第1節 第1ラウンド 「横浜F・マリノス」vs「名古屋OJA ベビースター」
・13:55〜 第1節 第2ラウンド 「au デトネーション」vs「福岡ソフトバンクホークス ゲーミング」
・16:40〜 第1節 第3ラウンド 「レバンガ☆SAPPORO」vs「G×G」
・19:25〜 第1節 第4ラウンド 「AXIZ」vs「よしもとLibalent」
視聴URL:https://www.openrec.tv/live/d1rn50gqkrv
出演:実況:友田一貴、平岩康佑 解説:くすき、江島知之、まる
「auデトネーション」、「AXIZ」、福岡ソフトバンクホークス ゲーミング」、「G×G」、「レバンガ☆SAPPORO」、「名古屋OJAベビースター」、「横浜F・マリノス」、「よしもとLibalent」
※アルファベット順

■「RAGE Shadowverse Pro League」とは
「RAGE Shadowverse Pro Leagueは、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社Cygamesが合同で開催する国内最大級のeスポーツ大会「RAGE」のプロリーグです。デジタルTCG「Shadowverse」のプレイヤーたちが、日本最高峰の戦いを繰り広げます。セカンドシーズンは、「AXIZ」、「au デトネーション」、「G×G」、「名古屋OJA ベビースター」、「横浜F・マリノス」、「よしもとLibalent」、「レバンガ☆SAPPORO」の7チームに加えて、「福岡ソフトバンクホークス ゲーミング」が参戦いたします。

リーグ戦はファーストシーズンが5月から8月、セカンドシーズンが10月から2月まで開催されます。年間総額インセンティブは2,400万円となっております。ファースト・セカンドシーズンそれぞれで、1位のチームには400万円、2位のチームには200万円、3位のチームには100万円授与されます。ファーストシーズンチャンピオンとセカンドシーズンチャンピオンが戦うリーグチャンピオンシップにて、勝利して年間チャンピオンになったチームには、1,000万円が送られます。

■「Shadowverse」とは
「Shadowverse」は、「フォロワー」、「スペル」、「アミュレット」という3種類のカードで40枚のデッキを編成して戦い、相手リーダーキャラクターの体力を0にしたら勝利となる、スマートフォンで遊べるデジタルTCG(Trading Card Game)です。2019年現在、日本語を含む9言語が世界にリリースされ、累計ダウンロード数は"2,100万"を突破しています。競技性の高さを生かし、優勝賞金1億1,000万円の世界大会開催やプロリーグ設立など、eスポーツシーンにも参入しています。

■RAGEとは

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。
現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新作タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。賞金制で開催したeスポーツ大会はこれまで、「ウイニングイレブン 2017」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、「Shadowverse」(株式会社Cygames)、「ストリートファイターⅤ」(株式会社カプコン)、「Vainglory」(Super EVill Megacorp社)計4タイトル(並びは五十音順)を採用しています。また、非賞金制の大会として「スプラトゥーン2」(任天堂株式会社)や「PUBG MOBILE(PUBG)」(PUBG株式会社)を採用したイベントも開催しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツリーグでは、「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。
公式サイト:  https://rage-esports.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:    https://www.facebook.com/eSportsRAGE/
公式Instagram:    https://www.instagram.com/esports_rage/

■ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」

「OPENREC.tv」は、ゲーム実況やオリジナル番組、eスポーツ大会のライブ配信が楽しめる、ゲームに特化した動画配信プラットフォームです。
公式Twitter:https://twitter.com/OPENREC
WEB:https://www.openrec.tv/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp
Amazon Androidアプリストア:https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CMW5N/

■CyberZについて  http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援もおこなっております。
また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。
CyberZ100%子会社としては、バーチャルキャラクターやVRイベント制作、VRシステム開発などの事業を手掛ける「株式会社CyberV」、オンラインエンタテインメント事業、プロダクション事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

■会社概要
社名 株式会社CyberZ
東京本社 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア23階
代表者  代表取締役社長 山内隆裕
事業内容 スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、eスポーツ事業
URL   http://cyber-z.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ  広報担当:北村/雨川
E-mail: press@cyber-z.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. OPENREC.tvにて、「RAGE Shadowverse Pro League 19-20セカンドシーズン」を10月20日(日)11時より放送開始!インセンティブ700万円をかけた戦い