国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」、「東京eスポーツフェスタ」の企画運営を担うことが決定

~「太鼓の達人」、「パズドラ」、「モンスターストライク」を起用、優勝者には東京都知事杯(仮)を贈呈予定~

株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が共催する、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」は、2020年1月11日(土)・12日(日)に開催される「東京eスポーツフェスタ」の企画運営を担うことが決定いたしました。

■「東京eスポーツフェスタ」開催概要
名 称    「東京eスポーツフェスタ」
日 時    2020年1月11日(土)・12日(日)  10:00〜開演(予定)
会 場    東京ビッグサイト 南1ホール(江東区有明3-11-1)
競技参加     無料
一般入場     無料
                 ※取材をご希望の場合は、お手数ではございますが、1月10日(金)15:00までに弊社広報宛
                ( press@cyber-z.co.jp )にご連絡をお願いいたします。
主 催        東京eスポーツフェスタ実行委員会[東京都/(一社)日本eスポーツ連合/
                (一社)コンピュータエンターテインメント協会/(一社)日本オンラインゲーム協会/
                (株)東京ビッグサイト]
企画運営    RAGE
公式HP      https://esportsfesta.tokyo
配信          2020年1月11日、12日(日)の模様は、下記にて配信を予定しております

2020年1月11日(土)
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/d1rn571l1rv
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=-9aWoKx4Shg

2020年1月12日(日)
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/lv81k16w2r9
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=kAAIMCiwItg

《イベント内容》
ステージでの、オープニングイベント、エキシビジョンマッチ、決勝大会、表彰式をおこなうほか、eスポーツの関心・期待を高めるトークセッション等を実施予定です。

・eスポーツ競技大会  ※競技種目:「太鼓の達人」、「パズドラ」、「モンスト」 ※50音順。各種目の1位の参加者に、東京都知事杯(仮称)を贈呈予定
・eスポーツ関連産業展示会
・eスポーツ体験

イベント内容、参加方法、出展方法などのご詳細は、公式HP https://esportsfesta.tokyo をご覧ください。

■太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!(株式会社バンダイナムコ エンターテインメント)とは
2001年に業務機から登場した音楽ゲームで、その後発売された家庭用向けシリーズでは2019年に シリーズ累計販売本数1,000万本を突破しました。2018年に全国の小学生を対象としたeスポーツ大会を 実施し、成績上位の3名がハワイの文化交流イベント「ホノルルフェスティバル」に招待されるグローバルな企画を展開しています。

■パズドラ(株式会社ガンホー・オンライン・エンターテイメント)とは
国内累計ダウンロード数5,200万を超えるスマートフォン向けゲーム。
多くのファンが来場したガンホーフェスティバル2019では、対戦モードを使用した「パズドラチャレンジカップ」を実施。全国10か所での予選大会を経て、決勝大会上位3名がプロ認定資格を獲得。パズドラプロゲーマーがハイレベルな戦いを見せる賞金制の大会も実施しています。

■モンスターストライク(株式会社ミクシィ)とは
世界累計利用者数5,200万人を超えるスマートフォンアプリ。
株式会社ミクシィの「XFLAG」が運営し、「モンストグランプリ」という大型eスポーツ大会を5年間にわたり継続的に開催している。今年行われた「モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ」では、賞金総額1億円に到達。また50名のプロ選手が存在し、活躍の場としてプロツアーも開催しています。

 ■RAGEとは


RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。
現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新作タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。賞金制で開催したeスポーツ大会はこれまで、「ウイニングイレブン 2017」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、「Shadowverse」(株式会社Cygames)、「ストリートファイターⅤ」(株式会社カプコン)、「Vainglory」(Super EVill Megacorp社)計4タイトル(並びは五十音順)を採用しています。また、非賞金制の大会として「スプラトゥーン2」(任天堂株式会社)や「PUBG MOBILE(PUBG)」(PUBG株式会社)を採用したイベントも開催しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツリーグでは、「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。
公式サイト:  https://rage-esports.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:    https://www.facebook.com/eSportsRAGE/
公式Instagram:    https://www.instagram.com/esports_rage/

■ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」

「OPENREC.tv」は、ゲーム実況やオリジナル番組、eスポーツ大会のライブ配信が楽しめる、ゲームに特化した動画配信プラットフォームです。
公式Twitter:https://twitter.com/OPENREC
WEB:https://www.openrec.tv/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp
Amazon Androidアプリストア:https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CMW5N/

■CyberZについて  http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援もおこなっております。
また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。
CyberZ100%子会社としては、バーチャルキャラクターやVRイベント制作、VRシステム開発などの事業を手掛ける「株式会社CyberV」、オンラインエンタテインメント事業、プロダクション事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

■会社概要
社名    株式会社CyberZ
東京本社 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア23階
代表者  代表取締役社長 山内隆裕
事業内容 スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、eスポーツ事業
URL   http://cyber-z.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ  広報担当:北村/雨川
E-mail: press@cyber-z.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. 国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」、「東京eスポーツフェスタ」の企画運営を担うことが決定