ベビーカーのレンタルサービス「ベビカル」 京王電鉄の駅に初導入!~7月1日より吉祥寺駅、京王多摩センター駅にてサービス開始~

 

○東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二/以下「JR東日本」)、京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:紅村 康/以下「京王電鉄」)および株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:赤石 良治/以下「jeki」)は協働して、JR東日本およびjekiが展開する外出先でのベビーカーレンタルサービス「ベビカル」を、7月1日より京王電鉄の吉祥寺駅と京王多摩センター駅の2駅に導入します。

○京王電鉄では、お客さまサービスの向上や、お子さまとお出かけしやすい沿線の街づくりに取り組んでおり、このたび、サービスの主旨に賛同し、「ベビカル」を京王電鉄の駅に初めて設置します。今後もさまざまな施策を通して、気軽にお子さまとお出かけができる社会への貢献を目指します。


1.概要

※1 予約開始は2022年6月18日(土)からとなります。

※2 予告なく休業・変更・休止する場合があります。あらかじめご了承ください。
※3 ベビカルの利用には、専用WEBサイト(https://babycal-jre.com/)からの登録が必要です。
    クレジットカードによるWEB決済になります。会員登録で初回1時間無料クーポン配布中。

2.設置場所


3.ベビーカーについて
Combi 施設用ベビーカーSC51
対象月齢 1カ月〜48カ月頃 (体重18kg以下)


4.ベビカルのご利用方法
【ベビカルスタンド(無人)】


<参考>
■ベビカルについて

「もっと気軽に子供と外出できる社会を!」をコンセプトに、子育て世代が子供と気軽に外出できる社会の実現を目的とした、外出先でも便利に利用できる予約可能なベビーカーのレンタルサービスです。観光や旅行の際はもちろん、お買い物やランチなど短時間でも気軽にご利用いただけます。
・WEBサイト:https://babycal-jre.com
・今後のサービス拡大について
①引き続き、首都圏ターミナル駅やJR東日本グループ以外の施設を含む観光・イベント需要が高い場所などを中心に、サービス展開箇所の拡大を進めます。
②将来的にはJREポイントなど既存サービスとも連携し、MaaSサービスとして充実させ、お客さまにとってより使いやすいサービスを検討します。
③気軽にお子さまと一緒に外出できる社会を創造し、子育て世代の課題を解決するとともに、ベビーカーレンタルのインフラ化を目指します。

■京王電鉄の子育て世代に向けた外出促進に関する取組みについて
 京王電鉄では、お子さまとお出かけしやすい沿線づくりの一環として、子育てファミリーを中心にお楽しみいただける施設「京王れーるランド」「京王あそびの森 HUGHUG〈ハグハグ〉」の運営や、期間限定での「こどもといっしょ割 座席指定券」の発売など幅広いサービスを展開しています。今後も沿線のニーズに応え、子育てしやすい環境づくり、お子さまと外出しやすい沿線づくりに取り組みます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東日本旅客鉄道株式会社 >
  3. ベビーカーのレンタルサービス「ベビカル」 京王電鉄の駅に初導入!~7月1日より吉祥寺駅、京王多摩センター駅にてサービス開始~