【FC東京】西堂久俊 選手(早稲田大学)2023シーズン加入内定、JFA・Jリーグ特別指定選手承認のお知らせ

西堂久俊選手(早稲田大学ア式蹴球部)の2023シーズン加入が内定いたしましたので、お知らせいたします。
また、西堂選手は本日付で「2021 JFA・Jリーグ特別指定選手」として(公財)日本サッカー協会より承認されました。なお、背番号は36番となります。
【西堂 久俊(にしどう ひさとし)選手 プロフィール】
□ポジション:MF
□生年月日:2001年3月27日
□出身:千葉県
□身長/体重:180㎝/76kg
□血液型:B型
□経歴
2007-2013 三井千葉SC Jr(現:VITTORIAS FC)
2013-2016 三井千葉SC JY(現:VITTORIAS FC)
2016-2019 船橋市立船橋高等学校
2019-   早稲田大学

□代表歴
2017年  U-16日本代表
2019年  U-18日本代表

□アピールポイント
スピード、テクニックを武器に得点を奪えるMF。チームを勝利に導くプレーが特徴的な選手である。

□西堂久俊 選手 コメント
『2023シーズンから東京に加入することになりました、早稲田大学の西堂久俊です。
強く、愛されるチームをめざす東京の一員としてプレー出来ること、またプロサッカー選手としてのキャリアをスタート出来ることを非常に嬉しく思います。
東京というクラブは「とてつもなく熱い」ファン・サポーターの皆さんとともにあります。そんな皆さんと更なる熱量を一緒に作り上げ、共有できると思うと胸が高鳴ります。
自分の武器は「推進力」なので、強みを活かしてチームに勢いをもたらし、ゴールに向かって“DRIVE”して、観ている人を熱くさせるようなプレーを見せます。
また早稲田大学は東京と練習場が非常に近く、大学生活で一番身近にあったクラブであり、首都東京を象徴するクラブなので、日本サッカーを牽引し続ける存在になる為に、青赤の一員として全身全霊をかけて戦います。東京に関わる全ての皆様、よろしくお願いします。 これまで支えてくださった指導者の方々、応援してくれた友人、仲間たち、そして家族への感謝の気持ちを、プレーで少しでも体現していきます。』
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FC東京 >
  3. 【FC東京】西堂久俊 選手(早稲田大学)2023シーズン加入内定、JFA・Jリーグ特別指定選手承認のお知らせ