手をかざすだけで消毒液が噴射される自動手指消毒器に大容量タイプが登場 アルコールディスペンサー「テッテ」TE1000発売

 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、手をかざすと自動で消毒液が噴射されるアルコールディスペンサー「テッテ」の大容量タイプTE1000を、2020年11月6日(金)より発売します。初年度販売目標数量は3万台です。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、アルコールによる手指消毒は新しい生活様式の中で欠かせない習慣になりつつあります。
 アルコールディスペンサー「テッテ」は、手をかざすだけでアルコール消毒液が噴射される自動手指消毒器です。直接機械に手を触れずに消毒ができるため、衛生的に使用できます。単3形アルカリ乾電池4本で動くので、コンセントがない場所でも使用可能です。消毒液は市販の液体タイプのものが使用できるので、専用の消毒液を用意する必要がありません。本体のボトルが透明のため、消毒液の残量をひと目で確認できます。さまざまな空間に馴染むシンプルでコンパクトなデザインで、ご家庭だけでなくオフィスや店舗・病院・ホテルなどでの使用にも最適です。

 今回、コロナ禍における消毒頻度の増加に着目し、2019年2月に発売した容量0.5ℓの「テッテ」TE500に加えて、消毒液詰め替えの手間が半減する1ℓの大容量タイプ「テッテ」TE1000を追加いたします。
キングジムは衛生関連グッズの投入により、ユーザーの皆様の多様なニーズに応えるとともに、今後もより一層の市場拡大を図ってまいります。

■製品概要
製品名・品番:アルコールディスペンサー「テッテ」TE1000
価格    :オープン 
発売日   :2020年11月6日(金)
 
■製品特長
・詰め替えの手間が省ける1ℓサイズ

0.5ℓの従来タイプのデザイン性はそのままに、消毒液の継ぎ足しの手間が省ける1ℓの大容量サイズになりました。


・衛生的な自動噴射
手をかざすことで、赤外線センサーが感知して消毒液を自動で噴射します。本体に触れずに手指消毒を行うことができるので、衛生的です。


・設置場所を選ばない電池式
単3形アルカリ乾電池4本で動くため、コンセントがない場所でも設置することができます。


・市販の消毒液が使用可能
市販の液体タイプのアルコール消毒液を詰め替えて使用できます。専用の消毒液を使用する必要はありません。
※ジェルタイプの消毒液、次亜塩素酸水は使用できません。


・残量が見やすい透明ボトル
場所を選ばないコンパクトなサイズで、約1ℓの消毒液が入ります。ボトルは透明なので、消毒液の残量を確認しやすく、詰め替えのタイミングが一目でわかります。また、ボトルは取り外し可能な構造のため洗いやすく、清潔に保てます。

・メッセージパネル付き
会社の受付や店舗での使用を促すメッセージパネルが付属しています。英語、中国語、韓国語の3カ国語表記で、海外の方にもお使いいただけます。

 
■製品仕様
製品名・品番:アルコールディスペンサー「テッテ」TE1000
本体価格  :オープン
外形寸法  :約113(W)×168(D)×229(H)mm(本体のみ)
       約120(W)×212(D)×236(H)mm(トレー使用時)
質量    :約350g(トレー、消毒液、乾電池を除く)
材質    :PP(本体、ボトル、トレー)
容量    :約1000ml
動作環境  :温度:5~35℃ 湿度:30~80℃(非結露)
保存環境   温度:-10~55℃ 湿度:5~80℃(非結露)
電源    :単3形アルカリ乾電池×4本(別売)
セット内容 :本体、トレー、メッセージパネル、パネルスタンド、取扱説明書(保証書付)
       ※単3形アルカリ乾電池、消毒液は別売りです。


ご掲載していただく場合は、下記のお問い合せ先をお願いします。
株式会社キングジム お客様相談室
フリーダイヤル(全国共通)
0120-79-8107(ナットクのパートナー)
https://www.kingjim.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キングジム >
  3. 手をかざすだけで消毒液が噴射される自動手指消毒器に大容量タイプが登場 アルコールディスペンサー「テッテ」TE1000発売