東京メトロ×JR東日本共同プロジェクト「TOKYO SPORTS STATION」の第6シリーズが始まります!!

東京地下鉄株式会社(代表取締役社長:山村明義、以下「東京メトロ」)と東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤祐二、以下「JR東日本」)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」)のオフィシャルパートナー(旅客鉄道輸送サービス)として、東京2020大会の各競技の見どころ・観戦ポイントを紹介する「TOKYO SPORTS STATION」の第6シリーズを開始いたしますのでお知らせいたします。
「TOKYO SPORTS STATION」は電車内のビジョンを中心に放映するほか、特設YouTubeチャンネルにてこれまでの放映分も含めてご覧いただけます。

皆さまの移動時間を更に楽しんでいただけるものとなっておりますので、ぜひご覧ください!

1 主催   東京メトロ、JR東日本
2 概要   「TOKYO SPORTS STATION」第6シリーズ:2018年12月3日(月)~
3 第6シリーズ紹介競技  
       #20 バドミントン
       #21 テコンドー
       #22 ボッチャ
       #23 パラ卓球
       #24 パラテコンドー

4 動画展開  東京メトロ:Tokyo Metro Vision
        JR東日本:トレインチャンネル
        ※特設YouTubeチャンネル
         https://www.youtube.com/c/TOKYOSPORTSSTATION
         からもご覧いただけます。(2018年11月30日(金)14:00以降順次公開)

5 ポスター展開   東京メトロ、JR東日本の電車内にポスター掲出

■ 「TOKYO SPORTS STATION」競技紹介(#20 バドミントン)
・ポスター

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京メトロ >
  3. 東京メトロ×JR東日本共同プロジェクト「TOKYO SPORTS STATION」の第6シリーズが始まります!!