<2018年-2019年 年末年始の旅行動向> 国内旅行は北海道、首都圏、信越が、海外旅行はスペイン、フランス、タイ、グアム、カンボジアが人気!

㈱日本旅行(本社:東京都中央区、社長:堀坂明弘)は、年末年始(国内:2018年12月25日~2019年1月4日宿泊、海外:2018年12月25日~2018年1月3日出発)の予約状況から、人気の方面や旅行動向を下記のとおりまとめました。
【 国内旅行 】
◆都道府県別人気上昇ランキング(前年比) ※宿泊者数の少ない都道府県は除外
<1位>北海道 
<2位>新潟県 
<3位>東京都 
<4位>千葉県 
<5位>和歌山県
・1位は北海道。「平成30年北海道胆振東部地震」の影響から観光需要の早期回復を図る「北海道ふっこう割」等により、前年同期比が約1.5倍となりました。
・2位は新潟県。JR6社が地元観光関係者や自治体、旅行会社と協力して展開する大型観光キャンペーン「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(新潟県・庄内エリアDC)」の前年にあたり、年末まで「プレDC」が開催され注目度が高まっています。
・3位の東京都)と4位の千葉県は、東京ディズニーリゾート®35周年の好影響が大きく反映されています。
・エリア別で見ると、北海道、首都圏に続いて、軽井沢エリアの専用商品が好調な信越方面、かにを始め冬の味覚が楽しめる北陸方面も人気です。年末年始を含め、これからの季節はスキー、スノーボードもオススメです。

◆都道府県別人気ランキング(宿泊者数)
<1位>千葉県 
<2位>東京都 
<3位>大阪府 
<4位>北海道 
<5位>沖縄
・昨年に続き、千葉県が1位。東京ディズニーリゾート®35周年で、さらに人気が高まっています。

年末年始に初めてお子連れで旅行(帰省)される方もいらっしゃると思います。
子連れ旅行体験談やオススメの持ち物リストなどを掲載した、以下のURLを是非ご参考にしてください。
http://www.nta.co.jp/kokunai/special/family/beginner/

〈オススメ商品の一例〉
・旅コレクション 北海道 ・大チャンス 北海道 ・東京ディズニーリゾート®への旅
・スキー&スノボ 信州 ・ファミリー スキー&スノボ

◎お問合せ・お申込はお近くの店舗、
または日本旅行ホームページから http://www.nta.co.jp/

【海外旅行】
◆人気上昇ランキング(前年同期比)旅行者数の少ない国・地域は除外
<1位>スペイン 
<2位>フランス 
<3位>タイ 
<4位>グアム 
<5位>カンボジア
<6位>ベトナム

◆人気ランキング(旅行者数)
<1位>グアム(昨年3位)
<2位>台湾(昨年1位)
<3位>韓国(昨年2位)
<4位>タイ(昨年8位)
<5位>ベトナム(昨年5位)
<6位>シンガポール(昨年4位)
・1月4日(金)を休むと9連休となる年末年始はヨーロッパが好調で、対前年同期比で約1.3倍、人気上昇   ランキングではスペインが1位、フランスが2位となりました。
・ヨーロッパ方面の出発ピークは12月29日ですが、12月26日から28日にかけても多くのお客様が出発されます。
・アジア方面の出発日ピークは12月29日・30日の他、12月26日や1月2日・3日にも“山”が見られます。
・グアムは、昨年に続きチャーター便を設定、対前年同期比も伸びて旅行者数で1位となりました。

〈オススメ商品の一例>
現時点では以下の商品に若干の空きがございます。
・ガールズスタイル台北 フリータイム台北(成田発)お値打ちホテル4日間(12/29発、12/30発)

 

◎お問合せ・お申込はお近くの店舗、またはホームページから
http://www.nta.co.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 日本旅行 >
  3. <2018年-2019年 年末年始の旅行動向> 国内旅行は北海道、首都圏、信越が、海外旅行はスペイン、フランス、タイ、グアム、カンボジアが人気!