~“試作”から“生産”での活用が加速~ 国内外から最先端の3Dプリンタが集結!

第2回 次世代 3Dプリンタ展  会期:2020年2月26日(水)~28日(金) 会場:幕張メッセ

3Dプリンタは、従来のモノづくりを大きく変える可能性があると言われています。具体例をあげると、中小ロット数の部品であれば、金型を作ることなく、3Dプリンタでダイレクトに部品製造が可能に。金型の製造コスト・保管コストを削減できます。また、生産が終了してしまった部品問題についても解決。3Dデータさえ保管しておけば、3Dプリンタでいつでも必要な部品を作ることが出来ます。3Dプリンタは、生産速度や使える材料の幅という観点で「生産ツール」としてはまだまだ制限がありますが、日々進化しています。今後、これらの問題も解決し、新しいモノづくりの道を切り開いていく事が期待されています。
リード エグジビション ジャパン株式会社は、2020年2月26日(水)から2月28日(金)の3日間、幕張メッセにて「第2回 次世代 3Dプリンタ展(通称:AMJapan)」を開催いたします。本展には、アディティブ・マニュファクチャリング(AM)、3Dプリンタ、材料、受託造形サービスなど、AM、3Dプリント技術に関する製品が出展いたします。ぜひ取材にお越しください。

他にも、最新の製品・技術が多数出展!
詳細リリースはこちら >>> https://www.japan-mfg.jp/doc_press1/
 ___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご入場に必要な招待券お申込み(無料)はこちら >>> https://www.japan-mfg.jp/inv/
(※招待券をお持ちでない場合、入場料¥5,000/人がかかります)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 < 第31回 日本 ものづくり ワールド  開催概要 >
会  期:2020年2月26日[水]~28日[金] 10:00~18:00 (28日[金]は17:00まで)
会  場:幕張メッセ
主  催:リード エグジビション ジャパン(株)
出展社数 / 来場者数見込み:2,030社 / 80,000名 [予定。]
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※本リリース掲載の出展製品情報は、展示会公式WEBサイトの「出展社・出展製品情報」と各社HPより引用しています。
*本リリースに記載の出展社数は同時開催展を含めた最終見込み数字であり、
開催時には増減の可能性があります。また、出展契約企業に加え、
共同出展するグループ企業・パートナー企業数も含みます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リード エグジビション ジャパン株式会社 >
  3. ~“試作”から“生産”での活用が加速~ 国内外から最先端の3Dプリンタが集結!