主婦1000人に緊急アンケート!"自粛期間前後で求職・就業意欲はどう変わった?" 求人は「人との接点がどれだけあるかを見る」36% 今の職場で継続する意識は「低くなった」47%〜しゅふJOBパート〜

株式会社ビースタイル メディア(本社:東京都新宿区、代表取締役:小牟田斉美)が展開する、主婦向け求人を多数扱う求人サイト『しゅふJOBパート』は、【コロナ前後の求職・就業意欲変化】をテーマにアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数:n=1000)

※回答者総数1000名、以下それぞれの質問に任意で回答

▼求職者への調査

  • 【1】求職中の方にお伺いします。求人を見る際に、いつもより気にしていみているポイントはありますか?(複数回答、n=830)
求人は「人との接点がどれだけあるかを見る」36% 
コロナ前と比べて、求人をいつもより気にして見るポイントは「人との接点がどれだけあるか」と回答した人が36%。次いで「職場でのコロナ対策について記載があるか」が30%でした。外に出て働くことにやぶさかではないが、子ども・親の感染リスクを考え、対策がなされていてリスクが低い職場で働きたいと考える主婦の思いが伺えます。


 

  • 【2】求職中の方にお伺いします。新型コロナウイルス感染拡大前と後で、お仕事探しに変化はありましたか?(複数回答、n=830)
仕事探しの変化は「意欲が下がった」38.6%
コロナ前後での仕事探しの変化について、最も多く回答を集めたのは「仕事探しをする意欲が下がった」38.6%。自由記述欄を設け聞いてみると、特に回答が多かったのは「面接に進めなくなった」「応募しても連絡がない」でした。3、4番目に回答を集めた「今までと違う職種で仕事を探すようになった」「今の仕事で収入が不足しているので副業やダブルワーク先を探すようになった」が続いていることから、仕事は探しているけれども企業側の採用が見通しが立っていないことが伺えます。
また、「電車など公共交通機関での通勤を避けて探すようになった」の回答が29.4%。車や自転車、徒歩での通勤ができる近場での仕事を探す主婦が増えているようです。


▼就業者への調査
  • 【3】就業中の方にお伺いします。新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、お仕事への影響はありましたか?(単一回答、n=658)
就業者:「休業中で仕事がなくなった」31.2%
現在就業中の方からは「休業中で仕事がなくなった」31.2%、次いで「シフトが減った」27.1% と、収入に大きな影響が出ていることが伺えます。自由記述欄の回答では「内定・入社が取り消しになった」「働き方に影響があった」という回答も見られました。

 
  • 【4】就業中の方にお伺いします。現在勤めている職場で、長く仕事を続けようという意欲は高まりましたか?あるいは、就業意欲は低下しましたか?(単一回答、n=584)
就業者:就業意欲の変化は「低くなった」47%
就業意欲について約半数の47%が「現在の仕事への就業意欲が低くなった」と回答。自宅待機で先が見えず働く意欲が低下してしまったようです。対して、就業意欲が高まったと回答した方の自由記述欄を見てみると「今後の説明が十分にされている」「会社からサポートがあった」という回答が多く集まりました。


<就業意欲について、自由記述欄>
◆現在の職場への就業意欲は低くなった
・自宅待機が多く、働く意欲が低下している。働き方を変えようと思う。
・自宅待機中です。辞めてくださいとも言われず「終息したらまた一緒に仕事ができるのを楽しみにしてます。」とメールで言われて、生殺しみたいに感じています。再開は早くても秋以降と思っているので、正直困ります…
・現在の仕事は長く続けていたかったが、今回のコロナの影響を大きく受けたことで仕事自体がほぼなくなった。必要のない仕事と言われているようで今後に不安を感じ、就業意欲が減った。会社からは説明不足と感じるが、個人も会社も先が見えず、説明したくともしにくいことも理解している。

◆現在の仕事を長く続けようという意識が高まった
・これからより仕事探しが厳しくなると思うので、一箇所に長く勤めたい
・コロナ渦で大変な時でも辞めさせられることなく仕事があるのは有難い。在宅勤務になった時、PC関連のアイテムを揃えてくれた会社に感謝しています。同時に不安にならないようにサポートがあった。
・今やっている仕事が楽しいので、勤務に対する気持ちに変化はありません。会社の代表が社労士であることもあり、従業員に対して決め細やかな対応をされているので、説明は十分に受けていると感じています。
 
  • その他、フリーコメントは、しゅふJOBナビのサイトでご紹介しています
◆求職者アンケート結果

コロナ前後のお仕事探しに変化|求人の「人との接点がどれだけあるかを見るようになった」40.6%
https://part.shufu-job.jp/news/solution/12925/

◆就業者アンケート結果

コロナ前後の就業意欲に変化|「休業中で仕事がなくなった」31.2% 
https://part.shufu-job.jp/news/solution/12946/

 

■調査概要
調査方法  :インターネットリサーチ(無記名式)
有効回答者数:回答者総数1000名、それぞれの質問に任意で回答
調査実施日 :2020年5月15日~5月19日
調査対象者 :求人媒体『しゅふJOB』登録者



しゅふJOBパートとは?

パートのお仕事探しなら、しゅふJOBパート!扶養内・短時間・週2日~週4日で働ける パート・アルバイトや、正社員、業務委託、派遣まで、主婦歓迎のお仕事情報が満載! 主婦に嬉しい条件で探せる、主婦と主夫のためのパート求人サイトです。
https://part.shufu-job.jp
 


ビースタイル グループについて

企業理念は~best basic style~時代に合わせた価値を創造する。創業以来、主婦の雇用をのべ13万人以上創出してきた『しゅふJOB』や時短×ハイキャリアの働き方を実現する『スマートキャリア』など人材サービス事業を主軸とし、スーパーフード“モリンガ”のプロデュースや民泊清掃サービスなど、新たに事業領域を広げながら、日本の幸福度向上に全力で取り組んでいるソーシャルカンパニーです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビースタイル グループ >
  3. 主婦1000人に緊急アンケート!"自粛期間前後で求職・就業意欲はどう変わった?" 求人は「人との接点がどれだけあるかを見る」36% 今の職場で継続する意識は「低くなった」47%〜しゅふJOBパート〜