「ざっくぅ」の2018年(平成30年)「エコー年賀はがき」販売開始イベントを開催

「ざっくぅ」が東京中央郵便局の1日郵便局長に就任!!

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、「ざっくぅ」の「エコー年賀はがき」を企画、販売開始イベントとして東京中央郵便局の1日郵便局長就任式を開催しました。
J:COMは、TVCMでおなじみの「ざっくぅ」が2018年3月9日に15周年を迎える事を記念して「ざっくぅ版・エコー年賀はがき」を企画しました。親しい方への新年のご挨拶である年賀状と共に、「ざっくぅ」を通じて多彩なサービスを提供するJ:COMをより身近に感じていただけるデザインとなっております。
この「ざっくぅ版・エコー年賀はがき」は、11月1日より東京都千代田区内の郵便局で販売されております。
 

【ざっくぅ版・エコー年賀はがき】【ざっくぅ版・エコー年賀はがき】

また、ざっくぅグッズオンラインショップ(https://store.zaq.jp/)では、販売中の「ざっくぅ 2018年カレンダー」の購入特典として「ざっくぅ版・エコー年賀はがき(1枚)」を先着限定500名様にプレゼントいたします。

【ざっくぅ2018年カレンダー(ざっくぅ版・エコー年賀はがき付セット)】【ざっくぅ2018年カレンダー(ざっくぅ版・エコー年賀はがき付セット)】

販売開始にあたり東京中央郵便局(東京都千代田区)で開催された「ざっくぅ」1日郵便局長就任式には、日本郵便のキャラクター「ぽすくま」がお祝いにかけつけるなど、来場されたみなさまが終始笑顔で心なごむイベントとなりました。

金児東京中央郵便局長から委嘱状を受け取る「ざっくぅ」

 

「ざっくぅ」1日郵便局長のお祝いに、日本郵便のキャラクターである「ぽすくま」がかけつけてくれました


大盛況のイベントの模様


今後もJ:COMは、お客さまの生活全般を支えるサービスを提供するとともに、「ざっくぅ」を通じて、お客様の心に響く様々なコミュニケーションを展開してまいります。


◆「ざっくぅ版・エコー年賀はがき」ついて
・販売開始日 
 2017年11月1日(水)
・販売地域、場所
 東京都千代田区内の郵便局
 一覧は右記よりご確認ください <https://zaq.jp/nenga2018/>
・売価
 47円
・発行枚数
 30万枚
・用紙 
 インクジェット紙


株式会社ジュピターテレコムについて   http://www.jcom.co.jp/
株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区)は、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州・山口エリアの28社75局を通じて約534万世帯のお客さまにケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話、モバイル、電力等のサービスを提供しています。ホームパス世帯(敷設工事が済み、いつでも加入いただける世帯)は約2,129万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資及び運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IP マルチキャスト放送等への番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。
※上記世帯数は2017年9月末現在の数字です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. 「ざっくぅ」の2018年(平成30年)「エコー年賀はがき」販売開始イベントを開催