世界遺産・二条城で、ネイキッドが彩る京の七夕

8/1(木)~8/15(木)『二条城夏季ライトアップ2019 -Directed by NAKED-』開催

株式会社ネイキッド(所在地:東京都渋谷区、代表:村松亮太郎)は、2019年8月1日(木)~8月15日(木)までの期間、元離宮二条城にて開催される世界遺産・二条城二之丸庭園夜間特別公開 『二条城夏季ライトアップ2019 -Directed by NAKED-』(主催:二条城夏季ライトアップ事業委員会)のイベント企画・演出・制作を手がけます。

ネイキッドは2017年から3年連続で京都を代表する桜の名所、世界遺産・二条城で開催される『二条城桜まつり-桜の宴- Directed by NAKED』の演出を手がけ、現代的アートのアプローチで二条城の建築物、城内に咲く50品種300本もの桜を演出し、期間中は30万人近くの方に来城いただきました。

今回は、旧暦の七夕である8月に京都各地で開催される「京の七夕」(主催:京の七夕実行委員会)の一環として、夏の二条城の演出を手がけます。
昨年まで「京の七夕」堀川エリアの目玉として実施されていた「友禅流し」の友禅が、二条城二之丸御殿台所にて幻想的な天の川の映像とともに展示され、地域の子どもたちの短冊を飾りライトアップされる「願い七夕」が新たに登場。また「妖怪たちの百鬼夜行」をテーマにした国宝・二之丸御殿(大広間)へのプロジェクションマッピングや、特別名勝・二之丸庭園をはじめとした城内のライトアップ、香雲亭でのお琴の生演奏、清流園の並木道では天の川をイメージしたライトアップが施されるなど、昨年以上に七夕の風情を感じることのできるコンテンツが盛りだくさんです。

また演出だけでなく、妖怪をテーマにしたアートフリマ「モノノケ市」や、オリジナル絵はがき短冊に「願い」を書いて笹に飾り付ける「願いごとコーナー」、京都の伝統工芸職人の実演・参加型ワークショップなど、国内外のお客様に京の七夕ならではの体験をお楽しみいただける様々なイベントの開催を予定しています。
 
  • 企画概要
●願い七夕
ライトアップにより幻想的に演出します。笹には地元の子どもたちの様々な「願い」を書いた短冊が飾り付けられています。 
 日時:8月1日(木)〜8月13日(火)
 場所:二之丸御殿台所前

●願いごとコーナー
京の七夕の会場限定で販売するオリジナル絵はがき短冊に「願い」を書いて、笹に飾り付けができます。
 日時:イベント期間中常時開催
 場所:二条城内東南隅櫓付近
 金額:100円  ※売上の一部は災害復興支援等に役立てます。

●京友禅フェア
京友禅の制作実演や制作体験、作品展示、和装小物の販売を実施します。
 日時:8月1日(木)〜8月8日(木)(終了時刻 21時30分)
 【制作体験】15時〜17時40分(受付は17時まで)
       19時〜21時(受付は20時まで)
 【制作実演】15時〜17時40分、19時〜21時
 【展示・販売】15時〜17時40分、19時〜21時10分
 ※6日(火)は15時〜18時の実施は全てありません。
   ※制作体験は1日の予定数がなくなり次第終了。
 場所:大休憩所横 レクチャールーム
 参加料:制作体験は1回500円(和装の方は無料)
 主催:京友禅協同組合連合会

●クイズで学ぼう京都の伝統工芸/職人実演&ワークショップ
・8月9日(金)〜15日(木)の期間中毎日、伝統工芸品の展示とそれらにまつわるクイズを出題。
 正解者の中から抽選で素敵な伝統工芸品をプレゼント(後日郵送)。
・8月10日(土)〜12日(月・振休)は伝統工芸職人の実演と、各種体験を実施。
 内容:「紋章上絵」 紋付の絵の手描実演と紋切り遊びの体験(10日)
    「京こま」 京こま制作実演、こままわし体験(11、12日)
 場所:大休憩所横 レクチャールーム
 参加料:無料
 協力:京都伝統産業ふれあい館
 
●妖怪モノノケ市
妖怪藝術団体「百妖箱」が主催する、妖怪をテーマにしたアートフリマ「モノノケ市」を開催。
モノノケ市では全国の様々なジャンルの作家が集まり、オリジナル妖怪グッズを販売します。会場には実物大の妖怪たちのキャラクターも登場し、イベントを盛り上げます。
 日時:8月9日(金)、8月10日(土)19時〜21時10分
 場所:二条城台所内
 協力:妖怪藝術団体「百妖箱」 

●星空友禅展示
幾重にも色が重なり表現される京友禅。今年は伝統の友禅とプロジェクションマッピングがコラボレーションし、七夕にちなんだ艶やかな演出をお楽しみいただけます。
 日時:8月1日(木)〜8月8日(木)、8月11日(日)〜8月15日(木)
 場所:二条城台所内
 協力:株式会社亀田富染工場

●京の名産品展
京都ならではの伝統工芸品・菓子・お酒といった名店が集い、二条城の夏の夜に新たな賑わいを創出します。
 日時:8月1日(木)~15日(木)9時~17時40分、19時〜21時10分
 場所:展示収蔵館前
 協力:京都名店会(京都物産出品協会)
 
  • 開催概要
イベント名称:二之丸庭園夜間特別公開 『二条城夏季ライトアップ2019 -Directed by NAKED-』
開催時期  :2019年8月1日(木)~8月15日(木)
開催時間  :19時~21時30分(最終入城 21時)
※香雲亭でのお琴の生演奏時間は毎日19時30分~19時45分、20時~20時15分、20時30分~20時45分の3回公演
入城料   :一般600円、中学生・高校生350円、小学生200円
※京都市内在住の70歳以上の方(本人のみ)、京都市内在住又は京都市内の小中学校に通学の小中学(本人のみ)、障害者手帳を持参の方(付添の方1名まで)などは入城料が免除となります。改札で公的証明を御呈示ください。
開催場所  :元離宮二条城(住所:中京区二条通堀川西入二条城町541)
お問い合わせ:二条城夏季ライトアップ事業委員会(TEL:075-213-0020)
期間中のお問い合わせ:京都市元離宮二条城事務所(TEL:075-841-0096)
主催    :二条城夏季ライトアップ事業委員会
協力    :京都名店会(京都物産出品協会)、株式会社ワン・ワールド、香老舗 松栄堂、妖怪藝術団体 百妖箱(嵯峨美術大学)、株式会社 亀田富染工場、Mipox株式会社、京友禅協同組合連合会、京都伝統産業ふれあい館、京都市交通局
企画・演出・制作:NAKED Inc. (ディレクター:平井健志朗/テクニカルディレクター:若生美夢/サウンドデザイナー:中村胤貴)
 
  • 株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について

1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算300万人以上を動員している。

・NAKED Inc. 公式サイト:https://naked.co.jp/
・NAKED Inc. Twitterアカウント:@NAKED_STAFF / NAKED Inc. Instagramアカウント:@naked_inc
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイキッド >
  3. 世界遺産・二条城で、ネイキッドが彩る京の七夕