2019年3月16日(土)東西線及び千代田線のダイヤを改正します

東西線は列車増発により利便性向上を図ります。千代田線は北綾瀬駅ホーム10両化に伴い10両編成列車での北綾瀬~代々木上原駅間の直通運転開始、夕夜間時間帯で列車増発により利便性向上を図ります。

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)では、2019年3月16日(土)に東西線・千代田線でダイヤ改正を実施します。
 東西線のダイヤ改正では、朝ラッシュ前の時間帯に列車を増発して、お客様の利便性向上を図ります。

 千代田線のダイヤ改正では、北綾瀬駅のホーム10両化完成に伴い10両編成列車の北綾瀬~代々木上原方面へ直通運転を開始します。また、夕夜間時間帯に綾瀬~代々木上原駅間で列車を増発します。



                  東西線及び千代田線のダイヤ改正詳細
 
東西線のダイヤ改正詳細 
1 実施日 2019年3月16日(土)
2 ダイヤ改正内容
(1)平日朝ラッシュ前の時間帯で列車増発及び区間延長
 ・5時台、東陽町駅発中野駅行1本を増発、東陽町駅始発中野方面行列車1本を西船橋駅始発として西船橋駅~東
  陽町駅間を延長運転します。
 ・6時台、浦安駅始発中野駅行を2本運転します。
 ・6時台、東陽町駅~中野駅間に2往復増発します。 

千代田線のダイヤ改正詳細
1 実施日 2019年3月16日(土)
2 ダイヤ改正内容
 北綾瀬~代々木上原駅間の10両編成列車直通運転を開始
 ・北綾瀬駅の10両ホーム運用開始に伴い、北綾瀬~綾瀬駅間は3両編成の区間列車による運転に加え、一部10両
  編成列車で運転します。これにより、一部列車を除き10両編成列車で北綾瀬駅から代々木上原方面をご利用の
  際は、綾瀬駅で乗り換えることなくそのままご乗車いただけます。
(列車本数)
 平日

 土休日 

  ※朝ラッシュ時間帯(7時~8時台)の綾瀬駅始発13本中、5本を北綾瀬始発に変更します。 
  ※日中時間帯の綾瀬始発6本中、3本を北綾瀬駅始発に変更します。
(2)北綾瀬駅を着発する一部の10両編成列車は、小田急線と直通運転します。
(3)夕夜間時間帯の列車増発
 ・平日の17時台~23時台に綾瀬~代々木上原駅間で10往復増発し、一部の列車は北綾瀬駅まで運転します。
 ・土休日の16時台から21時台に綾瀬~代々木上原駅間で9往復増発し、一部の列車は北綾瀬駅まで運転します。

その他
 ・ダイヤ改正後、当社ホームページで出発駅から到着駅までの乗り換え経路や各駅の時刻表をお調べいただけま
  す。また、東京メトロ各駅でポケット時刻表を配布いたします。
【東京メトロホームページ 運賃・のりかえ検索】
 https://www.tokyometro.jp/transit/index.php
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京メトロ >
  3. 2019年3月16日(土)東西線及び千代田線のダイヤを改正します