サンリオキャラクターで駅構内をアートステーションに!12月6日(木)小田急多摩線・小田急多摩センター駅構内の装飾を実施

魅力的な駅づくりで、街のさらなる活性化を目指します

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)と株式会社サンリオエンターテイメント(本社:東京都多摩市 社長:辻 信太郎)は、2018年12月6日(木)から小田急多摩線・小田急多摩センター駅構内において、サンリオキャラクターを使用した全270面のデザイン装飾を展開して駅空間を一新します。

アートステーション デザイン装飾(イメージ)©2018 SANRIO CO., LTD.アートステーション デザイン装飾(イメージ)©2018 SANRIO CO., LTD.

 この取り組みは、「サンリオピューロランドアートステーション」をコンセプトに、駅をギャラリーに見立て、多摩市の地域活性化への貢献とともに、国内外のより多くのお客さまにサンリオピューロランドのある多摩センターへお越しいただきたいとの思いを込めて実施します。ホームやコンコース内の各所に多摩センター親善大使のハローキティをはじめとするサンリオの4キャラクターが登場して、駅に降り立った時からサンリオのエンターテイメントがスタートするわくわく感に包まれます。また、日常的に駅をご利用いただくお客さまや海外からお越しのお客さまにも親しみやすいかわいらしいデザインとしています。
 小田急では、今年3月に実施したダイヤ改正により、新宿駅から小田急多摩線直通の「快速急行」「通勤急行」「急行」を上下合計88本(平日・土休日とも)運転するなど、都心方面からサンリオピューロランドの最寄り駅である小田急多摩センターへのアクセスがより速く、便利になっています。
 なお、装飾開始翌日の12月7日(金)は、サンリオピューロランドを無料開放する「SANRIO THANKS PARTY 2018」の開催日となります。無料でサンリオピューロランドにご入場いただける機会となりますので、小田急に乗って、ぜひ小田急多摩センターにお越しください。

アートステーション デザイン装飾(イメージ)©2018 SANRIO CO., LTD.アートステーション デザイン装飾(イメージ)©2018 SANRIO CO., LTD.

「小田急多摩線・小田急多摩センター駅サンリオキャラクター装飾」の概要は以下のとおりです。



1 開始日
2018年12月6日(木)

2 場所
小田急多摩線 小田急多摩センター駅
(住所:多摩市落合1-11-2)

3 装飾箇所 全270箇所(予定)
①改札口外・・・ガラス柱、天井、階段壁面等
②改札口内・・・駅事務室、電光掲示板、エレベーター、照明天井、柱面、お客さま用トイレ外壁面、階段・エスカレーター壁面等
③ホーム階・・・電光掲示板、エスカレーター外壁、待合室、エレベーター、駅名サイン、乗車位置目標等

<参考>
小田急線を利用したPASMOご持参※1でパスポート(サンリオピューロランド1日券)がお得になります。
パスポート割引料金※2:
【休日】※3大人¥3,700 小人¥2,600(通常 大人¥3,800 小人¥2,700)
【平日】大人¥3,200 小人¥2,400(通常 大人¥3,300 小人¥2,500)
※1 小田急多摩センター駅で降車した履歴のあるPASMOをサンリオピューロランド窓口でご提示ください
※2 PASMO1枚で1名さま有効となります(2歳以下は無料)
※3 【休日】とは、土日、祝日およびサンリオピューロランドの指定する学校休日です

©1976, 2009 SANRIO CO., LTD. ©1976, 1984, 1996, 2001, 2018 SANRIO CO., LTD.
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小田急電鉄株式会社 >
  3. サンリオキャラクターで駅構内をアートステーションに!12月6日(木)小田急多摩線・小田急多摩センター駅構内の装飾を実施