自身の妊娠で話題になった重川茉弥が出産予定日となる7月7日に書籍『あの日、好きになって470日』を発売。自身の恋愛、婚約、妊娠、決意について綴る

4月21日にSNS上で自身の妊娠を発表し、話題を集めた重川茉弥。
そんな彼女が、出産予定日である七夕の7月7日に自身の恋愛、婚約、妊娠について綴った
『あの日、好きになって 470 日~恋愛リアリティショーのその後の話~』(株式会社扶桑社 刊行)を発売する。
16歳ながら大きな経験と決断をした、“まやりん”の すべてを感じられる一冊となっている。

 

 

『あの日、好きになって 470 日~恋愛リアリティショーのその後の話~』『あの日、好きになって 470 日~恋愛リアリティショーのその後の話~』

 AbemaTVの超人気恋愛リアリティーショー番組『 今日、好きになりました。 ハワイ編 』から生まれた、カリスマ的人気をほこる女子高生、重川茉弥 。ティーンからは「まやりん」のニックネームでおなじみである。

重川茉弥重川茉弥

 SNSでにわかに人気だった彼女は、この番組をきっかけに伝説のJK になった。
 番組でカップルとなった彼氏とは“しゅんまや”という愛称で呼ばれ、若い男女の憧れのカップルにもなっている。そんな彼女は4月21日にSNSで突然、その彼との婚約・妊娠を発表した。
 そのツイートは瞬く間に話題となり、ネットニュースや芸能人を巻き込む騒動にまで発展。
16歳の高校生が母になることの葛藤。その時、彼氏と家族とはどんなやりとりが行われていたのか。

番組出演の経緯から母になることへの決意を綴る番組出演の経緯から母になることへの決意を綴る

 

本文より本文より

 普通の女の子であった“まやりん”が、トップインフルエンサーになった理由や、恋愛リアリティーショーに出ることがもたらしたこと、などさまざまな角度から綴る。
 また、初の誌面でのファッションシューティングや、私物コスメ・メイク法なども特集。

夫となった前田俊くんとの 思い出を振り返る特集も。夫となった前田俊くんとの 思い出を振り返る特集も。

 

 

私服コーデも紹介私服コーデも紹介

メイク法、コスメなど、セルフプロデューステクを伝授。メイク法、コスメなど、セルフプロデューステクを伝授。

重川茉弥よりコメント(本書より)
「皆さんがこの本に興味を持っていただいた理由は様々だと思います。
まやを応援してくれているファンの子、まやのことを妊娠報告で知った方、今まで全く知らなかった方もいるかもしれません。この本を読んで、少しでもまやの事を知ってくれたらなと思います。」

■著者プロフィール

重川茉弥重川茉弥

重川茉弥(しげかわ・まや)
2004年1月24日生まれ、大阪育ちの16歳、高校2 年生。2019年にAbemaTVの人気恋愛リアリティーショー番組『今日、好きになりました。ハワイ編』に出演して話題に。番組内でカップルになった、前田俊と“しゅんまや”の愛称で親しまれている。本人のインスタには、大人っぽいファッションや、仲良しなカップル写真が多く投稿され、フォロワーは77万人(2020.7.01現在)を超える。

■著者SNS
Instagram:@mayaaa_124
Twitter:@maya03120124

■新刊概要
タイトル:『あの日、好きになって 470 日~恋愛リアリティショーのその後の話~』
著者:重川茉弥
発売:2020年7月7日
定価:本体1200円+税
判型:四六判
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-459-08506-3

■購⼊リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594085067
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16312809/

■本書の内容、取材などについては下記へお問い合わせください
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
Mail:fusoshapr@fusosha.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社扶桑社 >
  3. 自身の妊娠で話題になった重川茉弥が出産予定日となる7月7日に書籍『あの日、好きになって470日』を発売。自身の恋愛、婚約、妊娠、決意について綴る