「君の素敵なところなら、いくつでも言える」Web限定スペシャルムービー『おうちの中のお月さま』公開!アジアで期待の若手女優 ヤオ・アイニン(ピピ)さん出演。

花王株式会社(本社:東京都中央区)は、“暮らしに寄り添う想い”をテーマに、「おうちの中のお月さま」スペシャルコンテンツを、10月14日(金)より公開します。

■「おうちの中のお月さま」動画URL: http://youtube.com/watch?v=n1Zjzhnf4k0
■「おうちの中のお月さま」サイトURL:
http://lohaco.jp/event/otsukisama/?sc_e=zb_pwpr_ako_bpr_cnws_dps_kao_otsukisama
 


お月さまは、どんな日だって、変わらず空から見守っています。やさしいお月さまの光に、あなたもほっとした経験があるはず。本物のお月さまのように、やさしく、いつもそばで、あなたの暮らしを見守っていたい。そんな想いをこめて、短編映画のようなスペシャルムービーを作りました。

【ストーリー紹介】
主人公は、27歳女性。海外から半年前に日本に転勤し、webアプリ系の会社で働く。日本語勉強中。転勤前は友達がたくさんいて明るい性格だったけど、今は少し人見知り。一人暮らしに、奮闘する日々。
不器用で、家族想い、なんでも一生懸命な彼女。そんな彼女に、ラブソングが聞こえてきて……?

【主人公役】

ヤオ・アイニン(ピピ)
1990年4月25日生まれ。映画「共犯」に出演し現在注目の
女優/モデル。ピピちゃんの愛称で日本でもファッション誌を
中心に人気上昇中。
川島小鳥の写真集「明星」、銀杏BOYZのCDジャケットなどが話題に。

暮らしを見守り、寄り添う、という今回のテーマをよりイキイキと
表現するために、海外から転勤して一人奮闘する女性を演じて
頂きました。



【キャンペーンロゴにこめた想い】






今回のキャンペーンのために、期間限定のロゴを新しく作りました。
夜空を背景に、おうち中でお月さまが見守っている様子を表しています。
また書体も大人っぽく、繊細に、秋の情緒を感じられるようにしました。

ちなみに・・・花王の月のマークには、いくつかの変遷があります。表情が柔和に、顔も左向きになります。左向きになったのは、満月に向かう上弦(じょうげん)の月を表すため。縁起の良い向きなのです。
  

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 花王株式会社(花王MKニュース) >
  3. 「君の素敵なところなら、いくつでも言える」Web限定スペシャルムービー『おうちの中のお月さま』公開!アジアで期待の若手女優 ヤオ・アイニン(ピピ)さん出演。