新型コロナウイルス感染症も補償する「auスマートパスプレミアム」会員向けの保険「入院費サポート プラス感染症」を提供開始

「auスマートパスプレミアム」は 、2021年3月1日から、「auスマートパスプレミアム」会員向けの保険として、新型コロナウイルス感染症などによる入院を補償する「入院費サポート プラス感染症」(以下 本保険)(注1)の提供を開始します。
本保険は、新型コロナウイルス感染症などの特定感染症(注2)を発病、または、日常生活中のケガにより3日以上入院された場合に入院一時金10万円をお受け取りいただけます。

KDDI は、2019年7月から「auスマートパスプレミアム」会員向けの特典として、交通事故などによる入院を補償する「自転車・乗り物事故 入院費サポート」(注3)を無料で提供しています。このたび、au損保が引受保険会社となり「auスマートパスプレミアム」会員向けに、月額340円(本人タイプ、月払の場合)で交通事故だけでなく、日常生活全般の事故や新型コロナウイルス感染症などによる入院もサポートする本保険の提供を開始します。

万が一ご自身やご家族が新型コロナウイルスに感染し入院した場合に、少しでもお客さまの生活の支えになればという想いから開発された保険です。お受け取りいただく保険金は、入院によって収入が減少した期間の生活費や自宅の消毒費などに充てていただけます。

KDDIは 、今後もお客さまにスマホを中心とした金融サービスを提供し、“お客さまに一番身近に感じてもらえる会社”として、お客さまやパートナー企業さまとともに、新しい体験価値を創造していきます。

(注1)「入院費サポート プラス感染症」は、引受保険会社をau損保、取扱代理店をKDDIとする「特定感染症補償特約付スタンダード傷害保険」のプラン名称です。
(注2)「特定感染症」とは、新型コロナウイルス感染症など本保険の約款・特約で定められた感染症をいいます。
(注3)「自転車・乗り物事故入院費サポート」は、au損保を引受保険会社、KDDIを保険契約者、auスマートパスプレミアム会員を被保険者とする「スタンダード傷害保険」の商品付帯契約のプラン名称です。


■「入院費サポート プラス感染症(注1)」について
日常生活中の事故によるケガで3日以上入院した場合に「入院一時金」10万円をお支払いする保険です。また、「特定感染症補償特約」により特定感染症(注2)を発病し3日以上入院(自宅療養、宿泊療養も対象)(注3)した場合にも「入院一時金」10万円をお支払いします。

【ご契約者】
ご契約者としてお申込みいただける方は、お申込み日時点で日本国内に居住されている満18歳以上の個人の方となります(注4)。

【被保険者(補償の対象となる方)】
「本人タイプ」、「家族タイプ」よりご選択いただくことができます。被保険者ご本人としてお申込みいただける方は、保険期間の開始時点で満74歳以下の方となります。家族タイプにお申込みの場合、補償の対象となる配偶者や親族についての年齢条件はありません。

【保険料】

  月払(注5)
12分割12回払
一時払(注6)
本人タイプ 340円 3,710円
家族タイプ 1,250円 13,600円


【保険期間】
保険期間は1年間となります。
はじめてのご契約の場合、お申し込み時に指定された保険開始日の午前0時から開始されます。ただし、はじめてのご契約の場合、新型コロナウイルス感染症などの特定感染症については、保険開始日(保険責任開始日)からその日を含めて10日以内に発病した場合は、保険金をお支払いできません(注7)。
また、保険期間末日の午後4時に保険期間は終了します。

【提供開始日】
2021年3月1日

(注1)「入院費サポート プラス感染症」は、引受保険会社をau損保、取扱代理店をKDDIとする「特定感染症補償特約付スタンダード傷害保険」のプラン名称です。
(注2)「特定感染症」とは、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号)」第6条(定義)第2項から第4項に規定する一類感染症、二類感染症もしくは三類感染症、同条第7項第3号に規定する新型コロナウイルス感染症
(※1)または同条第8項の規定に基づき政令で定める指定感染症(※2)をいいます。
2021年3月現在では、エボラ出血熱、痘そう(天然痘)、ペスト、結核、重症急性呼吸器症候群(SARS)、中東呼吸器症候群(MERS)、鳥インフルエンザ(H5N1、H7N9)、新型コロナウイルス感染症(※1)などをいいます。今後、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」の改正により対象となる感染症が変更となる可能性がありますのでご注意ください。
※1 病原体がベータコロナウイルス属のコロナウイルス(令和2年1月に、中華人民共和国から世界保健機関に対して、人に伝染する能力を有することが新たに報告されたものに限ります。)であるものに限ります。
※2「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」第7条第1項の規定に基づき一類感染症、二類感染症または三類感染症に適用される規定と同程度の規定を準用することが政令で定められている場合に限ります。
(注3)新型コロナウイルスに感染し、次のいずれかに該当する場合も、入院したものとして取り扱います。
・医師の管理下においてまたは医師の指⽰により臨時の医療施設(ホテル、体育館、公⺠館等など)に入り治療を受けた場合
・医師の指⽰により⾃宅で療養した場合
(注4)法人をご契約者とするお申込みはできません。
(注5)保険料を12回に分割し、毎月払い込む方法です。なお、月払の場合、一時払に比べて保険料が割増となります。
(注6)ご契約時に保険料の全額を払い込む方法です。
(注7)継続契約の場合はお支払いします。


■「auスマートパスプレミアム」とは
「auスマートパスプレミアム」は、スマホライフを充実させる便利なアプリや、おトクなクーポン、あんしんのスマホサポートなどを月額情報料499円/初回30日無料でご利用いただけるサービスです。2019年11月19日より、従来の「おトク」、「楽しい」、「あんしん」特典に加えて、映像・音楽・書籍などのエンタメデジタルコンテンツをお楽しみいただけるようになり、2020年3月からはVRやマルチアングル動画などのau5G向けコンテンツも楽しめるようになりました。さらに人気アーティストの完全招待制ライブやチケットの先行予約といったリアル特典も拡充いたしました。なお、2019年12月18日より、auに限らずスマートフォン・タブレットをお持ちのすべてのお客さまが利用可能です。
最新の特典内容など詳細は、こちら https://pass.auone.jp/main を参照ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KDDI株式会社 >
  3. 新型コロナウイルス感染症も補償する「auスマートパスプレミアム」会員向けの保険「入院費サポート プラス感染症」を提供開始