プロ格闘ゲームチーム「Cygames Beast」とのスポンサー契約終了について

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、2017年3月より活動を支援してきたプロ格闘ゲーム「Cygames Beast」とのスポンサー契約を、2020年2月末をもって終了したことをお知らせいたします。

サイゲームスではこれまで、梅原大吾選手を始めとする、業界を代表する実績や認知度を持つプロ格闘ゲームプレイヤーとスポンサー契約を締結し、「Cygames Beast」という1つのチームの活動支援を通じて、プロプレイヤーが活躍する土壌を作り、ゲーム業界の発展に寄与することを目指してまいりました。
そして、これまで「Cygames Beast」はチームを応援してくださるファンの皆さまや、所属する選手たちの努力の甲斐もあり、様々な大会で数多くの素晴らしい結果を出すことができました。

サイゲームスでは2020年2月6日に、PlayStation🄬4向け対戦アクションRPG『グランブルーファンタジー ヴァーサス』を発売し、格闘ゲーム業界にメーカーとして参入いたしました。そのような状況の中で、格闘ゲームのプロプレイヤーチームをスポンサードし続けることが、本来の趣旨に反して今後の選手の活動を阻害することに繋がりかねないことや、これまでに行ってきたスポンサー活動で、一定の成果を果たせたと考えたことから、この度スポンサー契約を終了させることになりました。

スポンサー契約は終了いたしますが、チームに所属していたメンバーの今後の活躍をお祈りするとともに、これまで「Cygames Beast」を支え、応援してくださった皆様に心より感謝を申し上げます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Cygames >
  3. プロ格闘ゲームチーム「Cygames Beast」とのスポンサー契約終了について