【賞金総額1億円のeスポーツ大会ツアー「モンスト プロツアー 2019-2020」】ツアーファイナルを制し、2代目王者に輝いたのは「アラブルズ」

ツアートータルで賞金総額2,270万円を獲得!~レギュラーシーズンの各大会の振り返りレポートも~

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長執行役員:木村 弘毅)のXFLAG™(エックスフラッグ)は、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(以下、モンスト)のプロチームによる、賞金総額1億円のトーナメント形式となるeスポーツ大会の全国ツアー「モンスト プロツアー 2019-2020」を2019年11月9日(土)に開幕し、最終戦となるツアーファイナルを2020年2月29日(土)に実施しました。

 

 

「モンスト プロツアー 2019-2020」は、スマホアプリ「モンスターストライク スタジアム」を使用して4対4のチーム戦で競い、“モンストのプロ”No.1チームを決定する、eスポーツのプロ選手による賞金総額1億円を懸けた日本最大規模のトーナメント形式のeスポーツ大会ツアーです。本ツアーには、“モンストのプロ”全12チームが参加し、1dayトーナメントのレギュラーシーズンを全国6会場で7大会にわたり実施。レギュラーシーズンの総合成績で上位4チームとなった「アラブルズ」、「GV」、「【華】獣神亭一門」「今池壁ドンズα」が、2月29日(土)に東京で開催したツアーファイナルに臨みました。約4か月間にわたる熱戦の末、王者に輝いた「アラブルズ」は、ツアーファイナルの優勝賞金1,230万円を含め、ツアー全体で賞金総額2,270万円を獲得しました。


本ツアーでは、会場に来場したファンが選手と交流できる「ビッグチームステッカーお渡し会」や、選手着用の公式ユニフォームのレプリカをはじめとする、各チームのオリジナルグッズの販売など、新たな試みを多数実施しました。

・「モンスト プロツアー 2019-2020」特設サイト:

https://esports.xflag.com/games/professionals/2019/protour/
・モンスト公式YouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/monsterstrikepr

  • 各大会の結果と概要
【第1戦 東京 11月9日(土)】

今ツアーの開幕戦となる第1戦 東京の決勝戦では、「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018 トーナメントツアー」で優勝を果たした「今池壁ドンズα」が完璧なプレイを見せ、「モンストグランプリ 2019 アジアチャンピオンシップ」準優勝の「Cats」を制し、賞金430万円を獲得。首位スタートを切りました。

アーカイブ動画:https://youtu.be/vEaYFFhFjMY



【第2戦 東京 11月10日(日)】

「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018 トーナメントツアー」準優勝の「GV」が、「モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ」3位の「アラブルズ」と決勝で激突。決勝戦の第1ゲームで「GV」がまさかのダウンとなり、「アラブルズ」が先取する形となりましたが、続く第2ゲームは接戦の末「GV」が勝ち取り、そのままの勢いで第3ゲームも勝利。「GV」が今ツアー初の優勝を飾りました。
アーカイブ動画:https://youtu.be/menIohuozsw


 

【第3戦 幕張 11月23日(土)】

次世代型eスポーツイベント「RAGE」内で行われた第3戦 幕張。決勝戦では、今ツアーよりメンバーチェンジを行い、新戦力の活躍が目立つ「4Sleepers」と、第2戦で優勝した「GV」が対戦。第1ゲームは「4Sleepers」が先取するも、続く第2ゲームは接戦の末に「GV」が勝ち取り、第3ゲームも安定した立ち回りを見せた「GV」が、第2戦に続き優勝を飾りました。
アーカイブ動画:https://youtu.be/e6DrBsfFqQE


【第4戦 大阪 12月7日(土)】

第4戦 大阪では今ツアー初優勝を狙う「4Sleepers」が、地元・関西での開催ということもあり、勢いのあるプレイで観客を沸かせる「アラブルズ」との決勝戦を制し、賞金430万円を獲得。上位4チームのみが手にできるツアーファイナル出場権を争う、総合ポイントランキングでは、すでに2度優勝し、首位を独走する「GV」に次ぎ2位となりました。
アーカイブ動画:https://youtu.be/EEYzGoCBYpg



【第5戦 仙台 1月18日(土)】

今ツアーで一度も勝利できていなかった「【華】獣神亭一門」、「らぶましーん」、「どんどんススムンガ」の3チームが初戦を突破。熾烈な戦いの中で勢いを付けた「【華】獣神亭一門」が、「モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ」優勝チームの「どんどんススムンガ」との決勝戦を制し、賞金430万円を獲得しました。「【華】獣神亭一門」のリーダー・あーぼー選手は、涙ながらに「辛い期間もありましたが、メンバーの支えがありながら優勝できたことがとても嬉しい」優勝の喜びを語りました。
アーカイブ動画:https://youtu.be/8DcS9hSqksU


【第6戦 福岡 2月1日(土)】

ベスト8 初戦から、地元九州の地でプロツアー初勝利を目指す「ろくまる◢⁴」と、「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018トーナメントツアー」第4戦 福岡を制した「はなっぷ」の九州勢同士の対決や、お互いにモンスト初代プロチームでありながら、約2年ぶりの対戦となる「【華】獣神亭一門」と「今池壁ドンズα」の対決など好カードが多く見られました。タイムアタックRoundを8位通過と苦戦を強いられた「【華】獣神亭一門」は、首位通過の「今池壁ドンズα」とバトルRound ベスト8の第3試合で対決、勝ち切った末、勢いそのままにレギュラーシーズン2連勝を果たしました。
アーカイブ動画:https://youtu.be/jjyoLB5fPJE


【第7戦 名古屋 2月15日(土)】

第7戦 名古屋は「アニメ・ゲーム フェス NAGOYA 2020」内で開催し、全12チームが出場。第5戦、第6戦で連勝し勢いに乗る「【華】獣神亭一門」と、ここまでの総合ポイントランキングで独走し、第6戦終了時点でツアーファイナルへの出場権を獲得していた「GV」が、バトルRound初戦でそれぞれストレート負けを喫し、早期敗退する波乱の幕開けとなりました。タイムアタックRoundを4位で通過した「アラブルズ」は、ツアーファイナル進出へ優勝が絶対条件となったなか、ベスト4で「今池壁ドンズα」との激戦を制し、決勝に進出。勝てば首位でのツアーファイナル進出、負ければ5位でツアーファイナル進出ならずという状況の中迎えた決勝で「AliceWithAce」をストレートで下し、今ツアー初優勝を収めました。
アーカイブ動画:https://youtu.be/ivN8HDWMdnk


【ツアーファイナル 2月29日(土)】

第1試合では、第7戦で今ツアー初優勝を飾り総合ポイントランキングで1位に浮上した「アラブルズ」と、総合ポイントランキング2位の「GV」が対決。チームの持ち味でもあるメンバー同士の掛け声と勢いで「アラブルズ」がストレート勝ちを収め、決勝進出を決めます。同カードとなった決勝戦でも、BO5で先に3勝し、ストレート勝ちをした「アラブルズ」が、ツアーファイナル優勝を果たしました。「アラブルズ」は、優勝賞金1,230万円と「優勝カップ」「優勝盾」、副賞として「じゃがりこ1年分」「ASTRO ヘッドセット A40」を獲得しました。
アーカイブ動画:https://youtu.be/g2zYqp4GqoQ
 

  • ​モンスト プロツアー 2019-2020 最終結果

ツアーファイナルの成績

 

レギュラーシーズン ポイントランキング ※総合獲得ポイントはレギュラーシーズン第7戦までの累計

 
  • 大会の様子

  
  • 特別協賛・協賛企業​

・特別協賛企業
グーグル合同会社「Google Play」、株式会社コンテンツシード「THE キャラ」、

デサントジャパン株式会社「umbro」

・協賛企業
カルビー株式会社「じゃがりこ」、テックウインド株式会社「AKRacing」、

株式会社ロジクール「ASTRO Gameing」
 

  • ツアー公式イメージソング
the telephones「Light Your Fire」
・the telephones OFFICIAL SITE:http://thetelephones.net/
 
  • 「モンスト プロツアー 2019-2020」概要​
・開催期間:2019年11月9日(土)~2020年2月29日(土)
・正式名称:「モンスト プロツアー 2019-2020」
・公式サイト:https://esports.xflag.com/games/professionals/2019/protour/
・スケジュール


XFLAGは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを提供してまいります。

 

■モンスターストライク < https://www.monster-strike.com/ >
スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。自分のモンスターを指で引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、クエストを攻略していきます。一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。2013年10月の提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、2019年12月時点では世界累計利用者数が5,300万人を突破しました。

■モンスターストライク アプリ概要

ゲーム名:モンスターストライク
カテゴリ:ゲーム(アクションRPG)
プレイ料金:無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS):
【iOS】iOS9.0以降
【Android™】Android 4.3.0以降(Android 4.3.0未満は動作不可)
利用方法
・各ストアで「モンスト」を検索
【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/id658511662?mt=8
【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrike
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/B01M09D6KY/

■ミクシィグループ < mixi.co.jp >
ミクシィグループは、“ユーザーサプライズファースト”の企業理念のもと、ユーザーの皆さまの想像や期待を超える価値提供に取り組んでいます。当社グループは1997年の創業以来、SNS「mixi」やスマホアプリ「モンスターストライク」など、友人や家族といった親しい人と一緒に楽しむコミュニケーションサービスを提供してきました。これからも、“フォー・コミュニケーション”と定めたミッション(私たちのやるべきこと)を遂行するため、人々の生活がより豊かになる未来を思い描き、ITの側面からコミュニケーションの活性化を促す事業・サービスを推進し、より良いコミュニケーションの創造に取組んでいきます。

■XFLAG™ < xflag.com >
エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にブランド「XFLAG」を立ち上げました。XFLAGでは、"ケタハズレな冒険を。"をスローガンとして、「モンスターストライク」や「共闘ことばRPG コトダマン」などを提供するほか、"アドレナリン全開"の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツなどを世界に向けて発信していきます。

"ミクシィ"、"mixi"、mixiロゴ、"XFLAG"、XFLAGロゴ、"コトダマン"、"モンスターストライク"、"モンスト"、"MONSTER STRIKE"は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。また、各社の会社名、サービスおよび製品の名称は、それぞれの所有する商標または登録商標です。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミクシィ >
  3. 【賞金総額1億円のeスポーツ大会ツアー「モンスト プロツアー 2019-2020」】ツアーファイナルを制し、2代目王者に輝いたのは「アラブルズ」