“超元気特区長”菅田将暉(すだまさき)さんが、初めてパークを“公式訪問”!3年ぶりに完全復活した『ハロウィーン・ホラー・ナイト』を体験 大量のゾンビに囲まれ追い詰められ「怖かった!でも、スッキリ!」

9月14日(金)プレスイベント開催

本日9月14日(水)、『超元気特区』ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに、今年7月から「超元気特区長」を務める菅田将暉さんがパークに“初公式訪問”として来場、3年ぶりに完全復活した大好評のイベント『ハロウィーン・ホラー・ナイト』【開催中~11月6日(日)】を体験、その魅力を発信しました。

菅田将暉さんゾンビ体験メインカット菅田将暉さんゾンビ体験メインカット

本日午後6時30分ごろ、ニューヨーク・エリアのストリートに菅田将暉さんが登場。報道陣に向けて“ありえない刺激と超興奮”のホラーエンターテイメント『ハロウィーン・ホラー・ナイト』の魅力を語る報告会がスタートしました。今年進化して復活したサバイバル・ホラー・メイズ『バイオハザード・ザ・エクストリーム+(プラス)
』や、パーク史上最多種※のゾンビが登場する『ストリート・ゾンビ』など、この秋の“絶恐”エンターテイメントについて、「おどろおどろしくて、怖いですね。ビビっています。ハロウィーンは叫んだりビックリしたり怖がったり、でも、スッキリするし元気になります。(最多種のゾンビ登場について)やめてほしい(笑)!でも、ゾンビとかホラーは大好きなので、楽しみです。」と語りました。すると、報告会の真っ最中に突如、ストリートに大量のゾンビが出現!ゾンビに囲まれた菅田さんは、その迫力に圧倒され、壁際まで追い詰められました。逃げ場のない絶体絶命の恐怖と刺激に、“ストレスがふっとび、心の底から超スッキリ”するパークならではのハロウィーンを満喫しました。
※パーク調べ

菅田将暉さんゾンビ体験カット2菅田将暉さんゾンビ体験カット2

■菅田さん その他コメント
●『バイオハザード・ザ・エクストリーム+』について
「映画も見ましたし、ゲームですごく遊んでいたので、ワクワクしました。超刺激的で、めちゃくちゃ怖かったです!“クレア”ルート※に行きましたが、無事にクリアできてよかった。もっといいランクでクリアしたいので、また行きたいです。」
※異なる脅威に遭遇する“レオン”ルートと“クレア”ルートがあり、ゲストが選択可能

 ●大量ゾンビに囲まれた感想
「なんであんなところに誘導したんですか!逃げ場がなくて、怖かった!よく生きてましたね。映画だったら絶対アウトです(笑)。スゴイ迫力に巻き込まれて、夢中になりました。(ゾンビが)ヤバい動きしていましたし、めちゃくちゃ怖かったです。」

●「ハロウィーン・ホラー・ナイト」について
「3年ぶりに『ハロウィーン・ホラー・ナイト』が帰ってくるということで、ものすごい迫力なので、ぜひ遊びに来てください。思いっきり“絶恐”して、元気になっていただければと思っています。」

菅田将暉さんゾンビ体験カット3菅田将暉さんゾンビ体験カット3



*       *       *

 ■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの衛生強化対策について
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、常にゲストの皆さまとクルーの健康と安全の確保を最優先として、国が公表している「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠することに加え、国内外の情勢ならびに保健行政機関と医療専門家からの指導のもと、徹底した衛生対策を講じて営業しています。今後も、新しい生活スタイルの中で、パークでの一日を安心して過ごしながら思いきり楽しみ、その体験をゲストの皆さまの明日への活力としていただける最高のテーマパーク・エンターテイメントとパーク運営を追求し、社会に貢献してまいります。
なお、人々が集まるすべての公共の場において新型コロナウイルスにさらされることは固有のリスクであり、来場中に曝露されないことを保証するものではありません。

 ■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはコムキャスト NBCユニバーサルが完全所有しています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、国内のみならず海外からも多くのゲストが訪れるエンターテイメント、レジャー界における一大ランドマークとしての地位を築きあげています。ハリウッドの人気映画だけではなく、さまざまな世界的人気エンターテイメント・ブランドをテーマとする本格的なアトラクションやショー、ゲストが思いきり楽しめるシーズナル・イベントなど、世界最高クオリティのエンターテイメントを提供し、訪れるゲストに世界最高の体験と思い出をつくっていただいています。
2001年の開業以来、常に革新をし続けており、近年は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が絶大な人気を博しているほか、「ジュラシック・パーク」エリア一帯を滑走する画期的なフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」、大人気エリア「ミニオン・パーク」ではミニオンたちが繰り広げる想像を超える〝ハチャメチャ″が楽しめる「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」、そして任天堂が世界に誇るキャラクターたちやその世界をテーマにした新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」では、実際に自分の全身を使ってアソビの本能を解き放つ、これまでにない“アソビ体験”をお楽しみいただけるなど、次々と世界最高エンターテイメントを打ち出し、さらなる進化・成長を遂げています。

TM & © Universal Studios. All rights reserved. Minions and all related elements and indicia TM & © 2022 Universal Studios. All rights reserved.
WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s22) TM & © 2022 Sesame Workshop © Walter Lantz Productions LLC © Nintendo (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
©CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ユー・エス・ジェイ >
  3. “超元気特区長”菅田将暉(すだまさき)さんが、初めてパークを“公式訪問”!3年ぶりに完全復活した『ハロウィーン・ホラー・ナイト』を体験 大量のゾンビに囲まれ追い詰められ「怖かった!でも、スッキリ!」