フランス人間国宝が全て手作り。完全予約制の老舗ショコラトリー「イルサンジェー」から、初夏にピッタリのタブレットショコラ「オレンジ」と「グレープフルーツ」がオンラインブティックにて数量限定発売開始。

フランス人間国宝が全て手作り。完全予約制の老舗ショコラトリー「イルサンジェー」から、初夏にピッタリのタブレットショコラ「オレンジ」と「グレープフルーツ」がオンラインブティックにて数量限定発売開始。

フランス東部ジュラ地方にあるアルボワの街で116年、4代直系で続く老舗ショコラトリー「イルサンジェー」
4代目の現当主、エドワール・イルサンジェーは、フランスの人間国宝(M.O.F)を受賞。
ショコラは彼が全て手作りし、製造量がごく僅かのため、完全予約制でないと買えないことでも有名。
そんなショコラトリー「イルサンジェー」から、初夏にピッタリなタブレットショコラ(板チョコレート)が数量限定で発売される。
イルサンジェー東京ブティックは、表参道から銀座に移転準備期間で一時閉店中のため、
現在イルサンジェーのショコラが手に入るのは、日本ではオンラインブティックのみとなる。
タブレットショコラは「オレンジ」と「グレープフルーツ」の2種類。

 



チョコレートの本場フランスの東部、スイスとの国境沿いにあるアルボワの街で、116年前の1900年から4代直系で続く老舗ショコラトリー「イルサンジェー」

代々血族のみが当主を務め、一子相伝の秘伝のレシピで今もショコラを創り続けている。

アルボワ本店アルボワ本店

歴代当主の4人歴代当主の4人

 

現当主となる4代目エドワール・イルサンジェーは「M.O.F(フランス国家最優秀職人章)」という、フランスの人間国宝に相当する章を当時最年少で受章。

ショコラに使う素材も自家製が多いショコラに使う素材も自家製が多い

 

人口3,500人程の小さな街人口3,500人程の小さな街

当主自ら手作りする当主自ら手作りする

イルサンジェーのショコラは、当主のみが製造を許されているため、日本への輸入量は極僅か。 
そのため、イルサンジェー東京ブティックでは【完全予約制】をとっていることでも有名。 個室でゆったりと、ショコラとワインのテイスティングを楽しみながら、買い物やサロンスイーツを堪能できるのが人気。

個室を貸し切りでゆったり過ごせる個室を貸し切りでゆったり過ごせる

東京ブティックは、表参道から銀座への移転準備中のため現在は一時的に閉店をしているが、
熱狂的なファンからの要望を受け、数量限定でオンラインブティックを開店中。

普段は予約しないと店にすら入ることができないショコラが、期間限定のオンラインで購入できるとあり、早速注文が殺到しているという。

【イルサンジェーオンラインブティック】
https://hirsinger.buyshop.jp/

 


■初夏にピッタリな爽やかな柑橘系の味わい2種類が限定発売

一口かじると、そのジューシーさに驚かされる一口かじると、そのジューシーさに驚かされる

今回数量限定で発売されるのは、10種類あるタブレットショコラの中でもトップの人気を誇る、「タブレット オレンジ」と「タブレット グレープフルーツ」の2種類。

イルサンジェーのタブレットは10種類イルサンジェーのタブレットは10種類


初夏に合わせた、柑橘系フルーツのジューシーな味わいと、程よいショコラのビター感がマッチした、スッキリとした味わいが特徴。

■自家製ピールがたっぷり入った、食べごたえ抜群のタブレット

通常オレンジとショコラを合わせる場合は、オレンジの皮を細長くカットした砂糖漬けにショコラをコーティングする、「オランジェット」と呼ばれる商品が有名。

オランジェットオランジェット

  だがイルサンジェーは「ショコラの味わいをしっかりと味わいながらも、オレンジの爽やかさを楽しんでもらいたい」という想いから、自家製オレンジピールを細かく刻み、板チョコレートの中に入れることを考案した。

糖度の計測も全て昔ながらのアナログ方式で行う糖度の計測も全て昔ながらのアナログ方式で行う

タブレットを一口かじると、ブラックチョコレートのビターな香りと同時に、程よい大きさに刻まれた自家製オレンジピールの爽やかな味わいが口いっぱいに広がる。

自家製のオレンジピール自家製のオレンジピール

「タブレット グレープフルーツ」にも、自家製グレープフルーツピールが入っており、こちらの方がよりブラックチョコレートのビター感が強く感じられる、大人向けの味わいだ。

【イルサンジェーオンラインブティック】
https://hirsinger.buyshop.jp/


■スパークリングワインや白ワインとのマリアージュで、柑橘の味わいが一層引き立つ食べ方もおすすめ

ぜひ夏らしくスパークリングワインと一緒に楽しんで欲しいぜひ夏らしくスパークリングワインと一緒に楽しんで欲しい


イルサンジェーの本店があるフランス・アルボワの街には、広大なぶどう畑が広がり、ワインの名産地としても有名。

そしてイルサンジェーのショコラは白ワインとよく合うため、ワインと一緒にショコラを楽しむ【マリアージュ】も推奨している。

白ワインとよく合うショコラとして有名白ワインとよく合うショコラとして有名


特に今回数量限定で発売される「タブレット オレンジ」と「タブレット グレープフルーツ」は、スパークリングワインや辛口の白ワインなどと非常によく合うため、マリアージュすると、それぞれの柑橘系の香りが花開くように一層華やかに引き立つ。

■商品詳細
 タブレット オレンジ  1枚入り   4,000円(税込)

タブレット オレンジタブレット オレンジ


 タブレット グレープフルーツ  1枚入り   4,000円(税込)

タブレット グレープフルーツタブレット グレープフルーツ



■購入方法
【イルサンジェーオンラインブティック】
https://hirsinger.buyshop.jp/
 
■春限定のショコラ、人気のアイスもオンラインブティックにて好評発売中

 

復活したヘーゼルナッツ&カルダモンアイス復活したヘーゼルナッツ&カルダモンアイス

4代目当主エドワール・イルサンジェーが春限定で製造する、フレッシュな苺のジューシーな果実感が楽しめる、ショコラプランタン(春のショコラ)を入れたセレクションも好評発売中。

春のスペシャリテセレクション4粒入り春のスペシャリテセレクション4粒入り

また、銀座に店舗がある時代に限定発売され、あまりの人気に即刻完売となってしまった幻のアイス「ヘーゼルナッツ&カルダモン」も3年ぶりに復刻されている。

ごろっとした大粒ヘーゼルナッツが食べごたえ抜群ごろっとした大粒ヘーゼルナッツが食べごたえ抜群


こちらは、「移転準備期間でも、イルサンジェーブランドの味わいをお客様に愉しんでもらえるように」という、4代目当主のエドワール・イルサンジェーの計らいで実現した。

ごろっとした大粒のヘーゼルナッツがたっぷり入り、カルダモンのスッキリとした香りと相まって、これまで体験したことがないような、斬新な味わいが人気。
こちらは、残りわずかとなっている。

■購入方法
イルサンジェー オンラインブティックにて受付中
https://hirsinger.buyshop.jp/
※数量限定のため、購入は先着順での発送となる。

■店舗概要
イルサンジェー東京ブティック サロン&ミュージアム
(※移転準備中のため一時休業中)
問い合わせ先:03-6804-2689
(パックアーツ株式会社 イルサンジェー担当)
hirsingertokyo.info@gmail.com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PACK ARTS株式会社 >
  3. フランス人間国宝が全て手作り。完全予約制の老舗ショコラトリー「イルサンジェー」から、初夏にピッタリのタブレットショコラ「オレンジ」と「グレープフルーツ」がオンラインブティックにて数量限定発売開始。