プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ニトリホールディングス
会社概要

【ニトリHD】ニトリグループ アジア出店加速:2023年11月に韓国へ初出店

株式会社ニトリホールディングス

株式会社ニトリホールディングス(札幌市北区、代表取締役会⻑兼CEO 似⿃昭雄)は、アジア地域への出店を加速すべく、韓国の第1号店を、2023年11⽉に韓国内を拠点とする大規模なスーパーマーケットである「emart Hawolgok(ハウォルゴク)」店内にオープンいたします。

ニトリグループは、「住まいの豊かさを世界の⼈々に提供する。」というロマン(志)、2032 年3,000 店舗、売上⾼3 兆円を達成するというビジョンを掲げ、住まいに関わる家具、ホームファッション関連商品を取り扱う「ニトリ」、⽣活必需品を中⼼に⼈気の⾼いホームファッション商品を取り扱う「デコホーム」、エクステリア商品も取り扱うホームセンター「島忠」、⼤⼈の⼥性向けアパレルブランドを取り扱う「N プラス」等を展開するグループです。

現在、⽇本に804 店舗、中国⼤陸・香港・台湾・マレーシア・シンガポール・タイに148 店舗、合計952 店舗を有しています。


ニトリグループは、低価格で品質に優れた「お、ねだん以上。」の多種多彩な商品の提供を実現すべく、商品企画から製造・物流・販売まで、⾃らが⼀気通貫でプロデュースするビジネスモデルを構築してまいりました。その過程でアジア地域に多数の提携先企業、⾃社の⼯場や商社からなるネットワークを構築し、多くのビジネスパートナーと共に、楽しく、豊かに、トータルにコーディネートされた住空間の創出を世界の⼈々にご提案するよう努めています。


著しい成⻑が⾒込まれるアジア地域は、ロマンとビジョンの実現に向けた最重要地域であり、出店の加速により、早期に店舗網の充実を図ることを最重点課題の⼀つとして位置付けています。中でもエレクトロニクス・IT・自動車などの産業で世界を牽引している韓国は、アジア経済の中で重要な位置を占め、極めて先進的で洗練された消費市場を有しています。

私たちは韓国のお客様の暮らしの豊かさに貢献するべく、移ろう四季折々に合う商品やコーディネートの提案、またお客様の好みに合うスタイル別のコーディネートをご提案していきます。そして、美学的独創性・想像力に富んだ豊かな暮らしがある韓国で受け入れていただけるよう努めることで、私たちの商品・サービスの強化にも繋げていきたいと考えています。

韓国では、今後10年間に200店舗を目標に店舗網の構築を進めてまいる所存です。


なお、2022 年には、マレーシアとシンガポールへの初出店を含め、アジア地域の4 つの国と地域に合計して37 店舗の出店をいたしました。8⽉にはタイ、9月には香港への初出店も果たし、大変多くのお客様にご⽀持を頂いております。今般の韓国に加え、新たにベトナム、インドネシア、フィリピンに初出店を計画しています。2024年3⽉末までに既存の国と地域への出店と新規出店国を合わせて78 店舗を新たに出店し、アジア地域合計206 店舗となる予定です。また、2025 年以降はロマンとビジョンの実現に向け、毎年平均300 店舗の海外の出店を⾏っていく計画です。


韓国1号店 2023年11月オープン

建物名:emart Hawolgok

住所:167, Jongam-ro, Seongbuk-gu, Seoul, emart Hawolgok B1F

※店舗概要の詳細は確定次第、改めてご案内いたします。


㈱ニトリホールディングス代表取締役会長兼最高責任者(CEO)似鳥昭雄のコメント

当社は、「住まいの豊かさを世界の人々に提供する。」というロマンのもと、お客様の立場に立った 「お、ねだん以上。」の商品・サービスを提供し続けるよう、一気通貫型のビジネスモデル”製造物流IT小売業”の特質を磨いてまいりました。今後長期間にわたる著しい経済成長が見込まれ、ニトリグループを支えているサプライチェーンの中核であるアジア地域での事業展開を加速しています。アジアの成長を取り込み、アジアのお客様のニーズに迅速に応えるべく、出店ペースを一段と加速します。より多くの国と地域で、より多くのお客様に、ニトリの商品をお届けすることができるようになることを大変嬉しく思っています。


㈱ニトリホールディングス取締役グローバル商品本部本部長兼グローバル販売事業推進室室長

海外販売事業管掌武田政則のコメント

かねてからの希望であった韓国での出店を大変嬉しく思っております。洗練された韓国のお客様のお眼鏡にかなう商品・サービスを提供するよう努めていきます。当社は、アジア地域への出店を加速しており、8月にはタイへ、9月には香港への初出店を実現いたしました。日本で磨き上げられた品質の基準を、アジア地域にも提供し、ニトリの商品で、現地の方の「不平・不満・不便」を解消しながら、世界中のお客様へ、変わらない「豊かさ」をお届けできるよう、今後も挑戦を続けてまいります。


NITORI KOREA CO,LTD 店舗運営部イ・レギョンのコメント

この度は、ニトリの韓国進出に携わることになり、大変嬉しく思っています。私は一度日本そしてニトリから離れ、韓国に戻り一人暮らしをすることで住まいの豊かさについて再度深く考えるようになりました。韓国では自分好みの住まいにするためには色々なお店に行かなければいけません。今回、ニトリが韓国に出店することで、自分の好みの住まいを提案できるように私はしたいです。韓国の沢山のお客様に住まいの豊かさを実感してもらえるように頑張ります。


似鳥国際奨学財団卒団生 金ガラムさんのコメント

ニトリの韓国初出店おめでとうございます。韓国は日本と距離が近く、文化や気温が日本と似ている国です。日本で提供されているニトリのホームファッション商品や家具は、韓国の人々のライフスタイル・テイストに合うものが多いので、よい市場になると思います。これからも韓国だけではなく、世界の人々の生活を豊かにしていただくことを期待しています。




【ニトリグループについて】


【似鳥国際奨学金財団について】

似鳥国際奨学財団は、「ニトリグループが描くロマンの実現に、大きな力を貸して下さったアジア諸国の方々へ恩返しをしたい」という思いから、㈱ニトリホールディングス創業者である似鳥昭雄が私財を寄附し、2005年3月に設立。設立から給付型奨学金(返済義務のない奨学金)の支援を、さまざまな形で広げてきました。2023年3月末までに46の国と地域の9,254名に累計42.2億円の支援をいたしました。



関連コンテンツ

HDサイト https://www.nitorihd.co.jp/

統合報告書(日本語) https://www.nitorihd.co.jp/ir/library/annual.html

統合報告書(英語) https://www.nitorihd.co.jp/en/ir/library/annual.html

似鳥国際奨学財団サイト https://www.nitori-shougakuzaidan.com/

ニトリKOREAサイト https://nitorikorea.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ニトリホールディングス

87フォロワー

RSS
URL
https://www.nitorihd.co.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
北海道札幌市北区新琴似七条1丁目2番39号
電話番号
011-330-6200
代表者名
白井 俊之
上場
東証1部
資本金
133億7000万円
設立
1972年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード