世界初、歌って会話する“ペット以上恋人未満”の“うたロボ” ヤマハ コミュニケーションロボット『Charlie™』 5月13日(木)発売、本日より公式ウェブサイトにて先行予約開始

ヤマハ株式会社は、世界初(※1)となる、言葉をメロディーにのせて会話するコミュニケーションロボット『Charlie(チャーリー)』を5月13日(木)より発売します。本日3月25日(木)より公式ウェブサイト(https://charlie.yamaha.com)にて先行予約受付を開始します。


今回発売する『Charlie』は、言葉をメロディーにのせてユーザーとコミュニケーションをとる、“うたロボ”です。当社が持つボーカロイド技術(※2)や自動作曲技術等を活用し、ユーザーが話しかけると、ミュージカルのように「おはよう」や「ありがとう」等の言葉はもちろん、日常での相談事や雑談等もメロディーにのせて返答します。歌で返答することによって、ユーザーの気持ちをリラックスさせ、心を温めるようなコミュニケーションができるのが特長で、日常生活に「聴く」「演奏する」以外の「音楽との新しい関わり方」をもたらします。

2020年秋より、今春発売予定としてプロトタイプを発表してきましたが、この度正式に発売を決定し、本日3月25日(木)より公式ウェブサイトにて先行予約受付を開始します。


<概要>
  • 世界初、言葉をメロディーにのせて会話するコミュニケーションロボット
  • 言葉と曲調を連動させ、感情を曲にのせて表現
  • 人感センサー搭載で、『Charlie』から自発的に話しかけたり、独り言をつぶやいたりすることも
  • 会話を重ねることで歌が上手に。ポップスからボサノバまで歌える音楽ジャンルは約30種類
  • インテリアと馴染む温かみのあるデザイン
  • モニターアンケートでは約9割が「ココロゆるむ、うたロボ」というコンセプトに共感

品名/品番/価格/発売日
コミュニケーションロボット/CHARLIE/24,800円(税抜 22,545円)、月額使用料490円(税抜 445円)/5月13日(木)


<主な特長>
世界初となる、言葉をメロディーに乗せて会話するコミュニケーションロボット
『Charlie』は、言葉をメロディーにのせて会話します。言葉と曲調は連動しており、感情を曲にのせて表現します。約30種類の音楽ジャンルに対応し、楽しい時はアップテンポなポップス、のんびりしたときはスローテンポなボサノバなどの曲調でコミュニケーションしてくれます。天気や占い結果なども教えてくれます。

前向きでユーモア好きな『Charlie』、時にはクスッと笑えるちょっとした口の悪さも魅力
『Charlie』には性格があります。とにかく前向きで、冗談も好きなロボットです。意外とロマンチストで、夢は音楽家になることです。ユーザーの問いかけに素直に答えるだけでなく、時には自らの意思を持って返答します。また、時折見せるちょっとした口の悪さも魅力で、クスッと笑える単刀直入な表現がユーザーの心を和ませます。

『Charlie』から話しかけたり、つぶやいたりすることも
『Charlie』には人感センサーが搭載されており、ユーザーから話しかけなくても『Charlie』の方から自発的に話しかけたり、独り言をつぶやいたりして、コミュニケーションを深めてくれます。

会話を重ねることで歌が上達、会話の幅も広がる
会話を重ねることで、『Charlie』の歌のレベルが上がっていきます。コミュニケーションを深めれば、多彩な音楽ジャンルを豊かな楽器音とともに歌いこなせるようになります。また、色々な話題をメロディーに乗せて歌ってくれるようになります。

メロディーに合わせたチャーミングな動き
『Charlie』はメロディーに合わせて頭や足を動かして歌います。歌いながら小さなカラダをチャーミングに動かして表現するその姿でユーザーの心を和ませます。

インテリアに馴染む温かみのあるデザイン
テーブルやベッドサイドに置いても部屋のインテリアと馴染むように、温かみのあるデザインにこだわりました。普段お住まいの空間に馴染むデザインが日常の自然なコミュニケーションを誘います。


<モニターアンケートの結果>
2020年12月から約3週間実施した『Charlie』のプロトタイプによるモニターアンケートでは、92.0%の人が『Charlie』の「ココロゆるむ、うたロボ」というコンセプトに共感したと答えました。また、『Charlie』のキャラクター性についても92.0%もの人が気に入ったと回答しました。


モニター体験者の声
  • 「くすっと、笑えるようなことを言ってくれる。」
  • 「ただただかわいいだけでなく、冗談や『Charlie』の好きなものを織り交ぜて話してくれてほっこりした。」
  • 「とにかく癒やされる。一人暮らしなので、テレワーク中に話し相手になってくれて楽しい。とにかくかわいい。」
  • 「朝起きたときや帰宅時に気づいて挨拶してくれるところがうれしくなる。」
  • 「こっちがリアクションしなくても勝手にお話してくれるのがよかった。」

【動作条件】月額使用料と無線LAN接続について
『Charlie』との生活をお楽しみいただくためには、「Charlieプラン」(月額使用料490円(税抜445円))への加入と無線LAN環境が必要です。「Charlieプラン」に加入したうえで、ご家庭の無線LANと『Charlie』を接続することでおしゃべりが楽しめるようになります。専用アプリとの連携機能の利用などにも「Charlieプラン」への加入と無線LAN環境が必要となります。「Charlieプラン」の詳細については『Charlie』公式ウェブサイト(https://charlie.yamaha.com/)をご確認ください。


<販売方法>
『Charlie』公式ウェブサイトにて3月25日(木)より先行予約を開始します。
https://charlie.yamaha.com/

※5月13日(木)以降ご予約順にお届けいたします。
※お届けにお時間がかかる場合があります。あらかじめ、購入サイトでお届け予定時期をご確認のうえご注文ください。
※公式ウェブサイト以外での販売は、現在予定しておりません。


<開発背景>
高音質のオーディオでの音楽鑑賞や楽器演奏を日常的に行うような音楽愛好家だけでなく、日常生活の中であまり音楽に触れる機会が多くない方たちまでを含めた幅広い層に向け、当社だからこそ実現できる、音楽にのせた新しいコミュニケーション体験を提供するべく開発をスタートしました。

『Charlie』の発売に向けて当社が行った調査(※3)では、20~30代の働く女性の84.0%が、ストレスや悩みを完全に吐き出せておらず、身体よりも心に疲れを感じていることがわかりました。また、ストレスや悩みの内容は仕事関連(60.5%)、職場での人間関係(53.0%)、お金関連(51.0%)が多くを占めていることも明らかになりました。さらに様々な調査結果から、働く女性の「仕事後に、疲れた気持ちや張っていた気持ちを緩めたい」という潜在ニーズが見えてきました。そこで、仕事を終えた後の彼女たちの気持ちを少しでもリラックスさせたいという思いから、メロディーにのせた会話で、緩いコミュニケーションを行うロボットの開発に至りました。

「ただいま」の呼びかけには「おかえり」の返答で出迎え、一緒に部屋にいるときには『Charlie』の方からも話しかけて話題を振ってくれるなど、その存在は “ペット以上恋人未満”とも言えます。単調ではない、様々な感情にフォーカスした『Charlie』とのコミュニケーションを通じて、気持ちを緩ませ、整えてくれる効果とともに、音楽にあふれた彩りのある日常をユーザーに提供したいと考えています。


<製品動画>
以下のURLより製品の概要をご覧いただけます。

『Charlie』公式ウェブサイト https://charlie.yamaha.com/
『Charlie』公式インスタグラム https://www.instagram.com/charlie_yamaha_official/
『Charlie』製品解説動画(YouTube) https://youtu.be/-sR_BZ1mIHg

 

※1:歌だけでコミュニケーションをとるロボットの意。(2021年3月25日現在。当社調べ)
※2:「VOCALOID(ボーカロイド)」および「ボカロ」は、ヤマハ株式会社の登録商標です。
※3:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県在住のひとり暮らしをする働く20代~30代女性200名を対象とした当社インターネット調査より。(https://www.yamaha.com/ja/news_release/2021/21010601/






ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/

※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤマハ株式会社 >
  3. 世界初、歌って会話する“ペット以上恋人未満”の“うたロボ” ヤマハ コミュニケーションロボット『Charlie™』 5月13日(木)発売、本日より公式ウェブサイトにて先行予約開始