2019年「母の日」調査。プレゼントは何にする?母親が本当に欲しいものとは?(マクロミル調べ)

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長グローバルCEO:スコット・アーンスト)は、旬な情報や話題のネタについてアンケートを行い、ニュースレター「HoNote通信」として調査結果をお届けしています。

vol.179のテーマは「母の日」。全国20~60代の男女1,000名に、今年の母の日に母親にしたいことや、母の日のプレゼント選びの悩みについて調査しました。
当ニュースレターでご紹介する調査のすべての集計結果は、HoNote(https://honote.macromill.com/report/20190416/?utm_source=release&utm_medium=page-link&cid=SL-PR)より無料でダウンロードいただけます。
<HoNote通信 vol.179>


■調査結果

【1】母の日にしたいこと、1位は「プレゼントを贈る」約6割、20~30代の女性では約8割が回答
今年の母の日に、母親や義母に対して何をしたいか尋ねると、1位は「プレゼントを贈りたい」57%がダントツでした。男性よりも女性の方が全年代でスコアが高く、特に高かったのは女性の20代(76%)と30代(79%)で、この層が母の日ギフトのメイン購入者層であると言えそうです。また、2位は「感謝の言葉を伝えたい」26%、3位に「食事会をしたい」19%が続き、4位以降はすべて8%未満という結果です。各スコアや順位の並びは昨年と同様の結果となりました。
 

 

 

【2】“母の日のプラン”を決定するタイミング、GW中が22%、GW明けの平日が23%
今年のゴールデンウィークは10連休と長いお休みになる人が多そうですが、その期間(4月27日~5月6日)に母の日のプランを決める人は22%、ゴールデンウィーク明けの平日(5月7日~5月10日)に決める人は23%、中には母の日の当日決めるという人も14%いました。調査実施時点(3月28日)で「既に決めている」という人も18%おり、1カ月以上前から決めている人も2割弱存在することが分かりました。このように母の日のプラン決定は、人によって様々なようです。
 
【3】プレゼント選びの悩みは“マンネリ化”?「毎年同じになってしまう」37%が最多
母の日のプレゼント選びにおける悩みについて尋ねると、8割が何かしらの悩みがあることがわかりました。具体的な悩みとしては、「毎年同じプレゼントになってしまう」37%が最多で、代わり映えがしないプレゼントが気になる人が最も多いようです。続いて「母の欲しいものがわからない」33%、「母親の好みがわからない」24%があがりました。
 

 

▼その他の調査内容
<全体調査>
・両親に感謝の気持ちを表す記念日やシーズン
・人生のそれぞれの時期(進学・就職後・結婚後・出産後)で母の日に何かをしていたか
・今年のゴールデンウィークは楽しみか
<母親対象調査>
・母の日に子どもから何かしてもらうことを期待しているか
・母の日に子どもが何かしてくれたら嬉しいか


・・・など

▼すべての調査結果(データグラフ集)は、以下URLから無料ダウンロードいただけます。
https://honote.macromill.com/report/20190416/?utm_source=release&utm_medium=page-link&cid=SL-PR

 


▼調査概要
母の日に関する定点調査(2019年版)
調査主体:マクロミル
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象:全国20歳~69歳の男女(マクロミルモニタ会員)
割付方法:平成27年国勢調査による、性別×年代の人口動態割付/合計1,000サンプル
調査日:2019年3月28日(木)
※ 本文の数値は四捨五入した整数で表記しています。
※ 百分率表示は四捨五入の丸め計算をおこなっており、合計が100%とならない場合があります。

 

― データのご利用に関して ―
●注意事項
・当記事の著作権は、株式会社マクロミルが保有します。
・当記事に掲載のデータを引用・転載される際は必ず「株式会社マクロミル調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。また、引用・転載される旨をHoNote事務局 (voice@macromill.com) までご一報ください。
・当記事に掲載された内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
※商用利用について
自社商品・サービスの広告における使用はご遠慮ください。また、営業・販売を目的とした資料や制作物への引用・転載をご希望される場合は、事前に必ずご相談ください。引用されたい調査結果、引用先、引用物の用途を明記のうえHoNote事務局 (voice@macromill.com) までご連絡をお願いいたします。

●免責事項
・転載・引用されたことにより、利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。

 


 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マクロミル >
  3. 2019年「母の日」調査。プレゼントは何にする?母親が本当に欲しいものとは?(マクロミル調べ)