アデコ、派遣社員のコミュニティ活動「アデコミュ」を大阪でも開始

- 派遣社員同士がオフラインで交流する機会を提供 -

アデコは、アデコの派遣社員同士が互いに交流し、情報交換をするコミュニティ活動「アデコミュ」を首都圏を中心に行ってきましたが、大阪でも同様に本格的に活動を開始します。
世界最大※1の人材サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人材サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎 健一郎、以下「アデコ」)は、これまで首都圏を中心にアデコの派遣社員同士が互いに交流し、情報交換をするコミュニティ活動「アデコミュ」を行ってきましたが、大阪でも同様に本格的に活動を開始します。

「アデコミュ」では、アンバサダーと呼ばれる派遣社員の立候補者からなる世話役が中心となり、ともに学び、楽しみ、刺激を受けることで、豊かなワークライフを送ることを目的に「仕事」「趣味」「ボランティア」などの分野において、派遣社員が自らイベントを企画実施する活動です。
2016年に首都圏で発足したアデコミュの活動は、現在では34ものコミュニティがあり、参加人数は約2000名にのぼる、多くの方が参加する活動に成長しました。

大阪でも活動を開始することで、関西圏の派遣社員の方々へ情報交換や交流の場を提供することで、仕事だけではない充実した人生の実現を支援します。活動に際してアデコは、事務局として参加者の募集や活動全体のサポートを行います。 

アデコは、人財サービスのグローバルリーダーとして、雇用・労働、働く人々に関わるさまざまな施策を展開することで、働く人々のキャリアの開発と雇用の安定化をサポートするとともに、企業の業績向上へも寄与することを目指してまいります。

*1: Staffing Industry Analysts 2017、人財サービス企業売上ランキングより

【最新のアデコミュイベントin大阪】https://haken.adecco.co.jp/campaign/adeccomyu/#osaka

  

■アデコ株式会社について
アデコ株式会社は、世界60の国と地域で事業を展開する世界最大の人財サービス企業、The Adecco Groupの日本法人です。コンサルテーションを通じ、働くすべての人々のキャリア形成を支援すると同時に、人財派遣、人財紹介、アウトソーシングをはじめ、企業の多岐にわたる業務を最適化するソリューションを提供します。アデコはより働きがいを感じられる社会の実現を目指し、さらなるサービスの強化に取り組んでいます。当社に関するより詳しい情報は、www.adecco.co.jpをご覧ください。
 

            
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アデコ >
  3. アデコ、派遣社員のコミュニティ活動「アデコミュ」を大阪でも開始