【令和2年度 公務員試験】 解答速報を8/18(火)から公開! データリサーチは本試験直後より開始!【「国家一般職[行政/大卒程度]採用試験」・「裁判所一般職[裁判所事務官:大卒程度]採用試験」】

TAC公務員講座

資格の学校TACは、8/9(日)に実施される2020年度公務員試験「国家一般職[行政/大卒程度]採用試験」・「裁判所一般職[裁判所事務官:大卒程度]採用試験」の専門記述試験・論文試験模範解答を、8/18(火)17時よりTACホームページで公開いたします。
また、択一試験の順位判定&問題ごとの正答率のフィードバックを行う無料Web採点サービス「本試験データリサーチ」を実施いたします。
公務員試験「国家一般職[行政/大卒程度]採用試験」・「裁判所一般職[裁判所事務官:大卒程度]採用試験」専門記述試験・論文試験 TAC解答速報

公務員、日商簿記検定、税理士、公認会計士などの資格取得/に向けた教育サービスと展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:多田敏男)は、8/9(日)実施の「国家一般職[行政/大卒程度]採用試験」と「裁判所一般職[裁判所事務官:大卒程度]採用試験」の専門記述試験・論文試験の解答速報を、8/18(火)17時よりホームページで公開いたします。

パソコン、スマートフォン、タブレットですぐにご確認いただけますので、下記URLを事前にブックマークして、8/18(火)17:00以降、ぜひご確認ください。

▼TAC解答速報はこちら
https://www.tac-school.co.jp/kouza_komuin/sokuhou.html

※解答速報はTAC(株)が独自の見解に基づき、サービスとして情報を提供するもので、試験機関による本試験の結果等(合格基準点・合否)について保証するものではございません。

合格可能性がわかる!択一試験順位判定&問題ごとの正答率のフィードバックを行う「本試験データリサーチ」を実施!≪参加無料≫
 

無料Web採点サービス「本試験データリサーチ」は、Web上でご自身の解答を入力(選択)いただくと、全国の受験者からのデータ集計・分析した試験別の平均点・順位、問題別の正解率等が確認できるTAC独自のシステムです。パソコン・スマートフォンを利用して、無料でご参加いただけます。

多くの受験生が参加するTACの本試験データリサーチによるデータ分析に、ぜひ積極的にご参加ください。TAC以外の受験生の方もご参加いただけます。

※本試験データリサーチは、択一試験のみに対応しております。論文・専門記述・面接試験等のデータリサーチは実施しておりません。

<対象試験種・実施スケジュール>
国家一般職[行政/大卒程度]
解答入力期間:8/9(日)本試験終了後~8/24(月)10:00まで
結果閲覧開始:8/12(水)13:00から

裁判所一般職[裁判所事務官:大卒程度]
解答入力期間:8/9(日)本試験終了後~8/24(月)10:00まで
結果閲覧開始:正答発表日の翌日以降※

※裁判所一般職[裁判所事務官:大卒程度]採用試験は、正答発表日が公表されておりません。結果閲覧は、正答発表が行われた翌日の13:00ごろを予定しております。

▼TAC本試験データリサーチはこちら
https://www.tac-school.co.jp/kouza_komuin/komuin_dr.html

▼資格の学校TAC 公務員講座について
資格の学校TAC公務員講座は、公務員試験合格に必要な筆記試験対策から人物試験対策までオールインワンの「合格カリキュラム」、受験生活を公務員受験指導のプロがあらゆる面からサポートする「担任講師制度」、そして、全国のTAC生から集まる圧倒的な情報量に基づいた面接対策で、毎年多数の最終合格者を輩出しています。

TAC 公務員講座の詳細
https://www.tac-school.co.jp/kouza_komuin.html

■TAC株式会社概要
会社名:TAC株式会会社
代表者:代表取締役社長 多田敏男
所在地:東京都千代田区神田三崎町3丁目2番18号
会社サイト:https://www.tac-school.co.jp/index.html
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TAC株式会社 >
  3. 【令和2年度 公務員試験】 解答速報を8/18(火)から公開! データリサーチは本試験直後より開始!【「国家一般職[行政/大卒程度]採用試験」・「裁判所一般職[裁判所事務官:大卒程度]採用試験」】