プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

一般財団法人 こゆ地域づくり推進機構
会社概要

日本遺産・新田原古墳群で「古墳ライトアップinしんとみ」が12月8日からスタート!23日は「あったかナイトマルシェ」も同時開催

高台から一望!古代そのままの風景が幻想的に浮かび上がります

こゆ財団

一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(宮崎県児湯郡新富町、代表理事:齋藤潤一、以下こゆ財団という)は、インバウンドの地方誘客や消費拡大に向けた観光コンテンツ造成支援事業として、日本遺産・新田原(にゅうたばる)古墳群のライトアップイベント「古墳ライトアップinしんとみ」を12月8日~12月24日までの毎週金・土・日曜日に初開催することをお知らせします。

【古墳ライトアップinしんとみの詳細】
開催日:2023年12月8日(金)・9日(土)・10日(日)・15日(金)
16日(土)・17日(日)・22日(金)・23日(土)・24日(日)
時間:17:30〜21:00 ※雨天中止
会場:新田原古墳群(宮崎県児湯郡新富町)
お問い合わせ:0983-32-1082 (鈴木・岡田)
URL:https://www.instagram.com/koyu.asaichi/

なお、12月23日(土)はイベントエリアにて「あったかナイトマルシェ」も開催。
冬にぴったりなグルメやドリンク、雑貨等を販売予定です。

■日本遺産・新田原古墳群とは?

宮崎県新富町の田園風景に広がる新田原古墳群。

見渡す限りの広大な田畑の中に、鍵の形をした前方後円墳や、丸い円墳、方墳が浮かぶように点在しています。

その数なんと200基以上。宮崎県内でも有数の規模の古墳群です。

2018 年に、宮崎市、西都市と新富町が『古代人のモニュメント-台地に絵を描く 南国宮崎の古墳景観-』として

日本遺産に認定され、2021年には高鍋町も追加認定を受け現在は4市町村にまたがっています。

全国には有名な古墳や大規模な古墳群が多数ありますが、古墳の形がよく残っており、周囲に建築物がほとんど

ないため、造られた当時に近い景観が今も保たれている点が高く評価されています。

後世の人々はありのままの古墳を壊さずに開拓し、古代の人々が造った古墳と田畑を共存させてきました。

■背景:宮崎県新富町にある「日本遺産」の風景を身近に感じられる機会に

そうして日本遺産に認定された新田原古墳群でしたが、この古墳がイベントの中心地となる機会はこれまでありませんでした。

そこで、宮崎県新富町の地域商社・こゆ財団は初の取り組みとして「古墳ライトアップinしんとみ」を企画。「インバウンドの地方誘客や消費拡大に向けた観光コンテンツ造成支援事業」として国に申請し、採択されました。


新田原古墳群は新富町の中心地から離れた場所にあるため、夜になると真っ暗になるエリアです。しかし、それは町の灯りのない古代そのままの風景を臨めるという貴重な場所でもあります。

歴史の流れに思いを馳せながら、幻想的な風景をお楽しみいただけます。


ライトアップをお楽しみいただくために

  • 汚れても大丈夫な服・スニーカー・防寒着でお越しください。


■23日限定!あたたかいドリンクやフードが楽しめる1DAYイベント

12月23日(土)は、ライトアップ期間中の1DAY イベントとして「あったかナイトマルシェ」を開催します。

地域の特産品をふんだんに使った冬にぴったりなグルメやドリンクの他、雅楽・篠笛の演奏や神楽などのステージイベントも行われます。

町内の定期開催イベント「こゆ朝市」でも人気の松浦牧場さんもドリンクを販売します!町内の定期開催イベント「こゆ朝市」でも人気の松浦牧場さんもドリンクを販売します!

■一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(こゆ財団)とは?

2017年4月に、持続可能な地域の実現を目指して宮崎県新富町が設立した地域商社です。「世界一チャレンジしやすいまち」というビジョンのもと、1粒1,000円ライチに代表される農産物中心のブランディングや商品開発で稼ぎ、得られた利益を人財育成に再投資しています。主幹事業である新富町ふるさと納税の運営では、2017年から2022年までの6年間で累計90億円の寄附額を記録しており、新富町と多様な企業との連携事業や生活利便性の向上に役立てられています。  

■人口16,200人のまち・宮崎県児湯郡新富町とは?  

宮崎空港から車で北へ約30分、人口1万6,500人の小さな町、それが宮崎県新富町。施設園芸が盛んで、東京ドーム約460個分にも及ぶ広大な農地を有し、ピーマン・キュウリ・トマト・ズッキーニ・ライチ・キンカンなど、年間を通して多彩な農作物が収穫される地域です。  
▶︎こゆ財団ウェブサイト https://Koyu.Miyazaki.jp  
▶︎こゆ財団Facebook https://www.facebook.com/koyu.miyazaki/  
▶︎新富町ふるさと納税ポータルサイト  
・ふるさとチョイス https://www.furusato-tax.jp/city/product/45402  
・楽天 https://www.rakuten.ne.jp/gold/f454028-shintomi/  
・ふるなび https://bit.ly/3uo6fSh  
・さとふる https://www.satofull.jp/town-shintomi-miyazaki/  

▶︎メディア掲載事例  
日経新聞/日経MJ/Forbes JAPAN/事業構想/ソトコト/TURNS/日本農業新聞/全国農業新聞 ほか[Koyu.Miyazaki.jp] Koyu.Miyazaki.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

一般財団法人 こゆ地域づくり推進機構

29フォロワー

RSS
URL
https://koyu.miyazaki.jp
業種
財団法人・社団法人・宗教法人
本社所在地
宮崎県児湯郡新富町富田東2-1-1
電話番号
0983-32-1082
代表者名
齋藤潤一
上場
未上場
資本金
300万円
設立
2017年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード