【ミスタードーナツ】地球環境保護対策の一環としたプラスチックストロー提供終了とレジ袋無料配布終了について

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)が運営するミスタードーナツは、
地球環境保護対策の一環とした、2020年4月1日からプラスチックストローの提供とレジ袋の無料配布※を終了します。
ミスタードーナツ事業は、これまでも「省エネ」「省資源」「廃棄物削減」「リサイクル」と大きく4つのテーマで環境への取り組みを行ってきました。

このたび、さらに地球環境保護対策の一環として、プラスチックストローの提供を終了するとともに、レジ袋の無料配布を終了します。また、レジ袋が必要なお客様へは、1枚3円(税込)でレジ袋を販売します。そして、ストローが必要な方や、必要とする商品に関しては、紙製のストローの提供を開始します。

事業創業50年を迎えたミスタードーナツは、これからも地球資源の循環化および廃棄物削減を進めてまいります。


《実施内容》
・アイスドリンクを提供する際に使用していた、プラスチックストローの提供を終了します。
・ドーナツをお持ち帰りする際に使用していた、レジ袋の無料配布を終了します。
<対象の袋>1枚3円(税込)
・レジ袋(S)(M)(L)  ・ピッツァ用レジ袋(M)(L)  ・手提げ紙袋

《実施開始日》
2020年4月1日(水)~

《実施店舗》
ミスタードーナツ全店

※レジ袋無料配布終了は、一部ショップでは3月1日(日)より実施します。
※プラスチックストローの提供終了は、一部ショップでは3月16日(月)より実施します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダスキン >
  3. 【ミスタードーナツ】地球環境保護対策の一環としたプラスチックストロー提供終了とレジ袋無料配布終了について