レンタルモップ業界初!ダスキンの家庭用レンタルモップが「抗ウイルス加工」と「抗菌防臭加工」のSEKマークを取得

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)が展開するダストコントロール事業の家庭用レンタルモップが、レンタルモップ業界で初めて一般社団法人 繊維評価技術協議会の「抗ウイルス加工」と「抗菌防臭加工」のSEK マークを取得しました。

 

今回、当社が独自に開発した吸着剤を使用した家庭用レンタルモップにおいて、繊維上の特定ウイルスの数を減少させる効果と細菌の増殖を抑制し防臭する効果が認められました。
 


なお、モップに付いたアレル物質(ダニのフン、花粉)の活動を抑制(※1)する効果が、家庭用のレンタルモップの中でナイロンモップ及び混紡モップに認められています。

昨今、花粉やダニなどの様々な環境リスクが含まれているハウスダストが注目される中「抗ウイルス加工」と「抗菌防臭加工」のマークを取得したことで、ご家庭の掃除に使う道具としてより一層、安心してご利用いただけます。

※SEKマークとは、一般社団法人繊維評価技術協議会が、繊維製品の機能性、耐久性、安全性を認証するマークです。SEKマークの定義は「S:清潔」「E:衛生」「K:快適」を示します。

(※1)試験機関:ダスキン開発研究所
試験方法:吸着剤を塗布した試験用ナイロンモップパイルにアレル物質(コナヒョウヒダニのフン、スギ花粉)抽出液を添加し、24時間後のアレル物質量をELISA法にて測定。※実使用の環境や条件により効果は異なります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダスキン >
  3. レンタルモップ業界初!ダスキンの家庭用レンタルモップが「抗ウイルス加工」と「抗菌防臭加工」のSEKマークを取得