葬儀・保険・年金・相続、すべての手続きがこの1冊でまるわかり『図解 身内が亡くなった後の手続きがすべてわかる本 2021年版』発売中

【令和2年の相続法改正完全対応】
葬儀から相続まで、本書では必要な手続きを「やる順番」で分かりやすく解説しています。

 

『図解 身内が亡くなった後の手続きがすべてわかる本 2021年版』表紙『図解 身内が亡くなった後の手続きがすべてわかる本 2021年版』表紙

 


【本書の特徴】
  • 令和2年に相続法が改正! 納める税金を大幅に減らすためのテクニックを初心者にもわかりやすく伝授します
  • 大切な人が亡くなった時の葬儀から相続税の納付まですべての流れを時系列でわかりやすく解説しています
  • カラー図解で解説、複雑な書類の書き方も記入例付きなので、困りません
  • 提出書類の「チェックシート」付きなので、初めてでも安心です
  • もしもの時に家族に残せる「遺言状作成マニュアル&エンディングノート」が付録についています


2大「知らないと損をする!」巻頭特集
その1 知らないと損をする! 令和2年の相続税改正2つの重大ポイント
その2 知らないと損をする! 税金を大幅に減らす節税対策

      すべての流れを時系列で解説      すべての流れを時系列で解説

 難しい書類の書き方も実際の用紙を使い、わかりやすく解説しています。
 お手本を見ながらマネするだけなので間違えずに手続きを行うことができます。

     難しい書類もお手本を見ながらマネするだけ     難しい書類もお手本を見ながらマネするだけ

 身内の死後に必要となる手続きの全体の流れを解説しながら、個々の手続きについて、重要なことをまとめた図や、 実際に使用する書類を用いて、1つずつ丁寧に説明しています。
 親族間での争いに発展しがちな「相続」については、令和2年の最新改正ポイントとともに、とくに詳しくまとめました。


 また、付録には「もしも」に備えて家族に伝えておきたいことを記録でき、自分で残せる自筆証書遺言の書き方も掲載している『エンディングノート』をつけています。

 

 この本が、身内が亡くなったあとの手続きをトラブルなく進めるための支えとなれば幸いです。
 
【目次】
第1章 葬儀と法要・お墓の準備編
第2章 届け出と手続き編
第3章 年金編
第4章 遺産相続編
第5章 相続税の手続き編

■監修者プロフィール
曽根恵子(そね・けいこ)
株式会社夢相続代表取締役。相続実務士。公認不動産コンサルティングマスター相続対策専門士。出版社勤務後の1987年に不動産コンサルティング会社を設立し、相続コーディネート業務を開始。相続実務士の創始者として1万4600件以上の相続相談に対処。夢相続を運営し、感情面、経済面に配慮した"オーダーメード相続"を提案している。テレビ・ラジオ出演122回以上、新聞・雑誌取材協力610回以上、セミナー講師実績560回以上と幅広く活躍。近著に『図解 90分でわかる! はじめての相続』(クロスメディア・パブリッシング)、『もしものとき、身近な人が困らないエンディングノート令和版』(宝島社)などがある。

■書誌情報
タイトル:『図解 身内が亡くなった後の手続きがすべてわかる本 2021年版』
監修:曽根恵子
発売日:2020年7月27日
判型:A4判
定価:本体1000円+税
ISBN:978-4-594-61581-9

■購入リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594615813/
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16383763/

■本書の内容、取材などについては下記へお問い合わせください
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
Mail:fusoshapr@fusosha.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社扶桑社 >
  3. 葬儀・保険・年金・相続、すべての手続きがこの1冊でまるわかり『図解 身内が亡くなった後の手続きがすべてわかる本 2021年版』発売中