デジタルハリウッドがアニメ人材育成プロジェクト始動!第一弾は神風動画による『カミカゼハリウッド』 開講プレイベント「デジタルハリウッド VS 神風動画 ~ 杉山学長と水崎氏による対決か!?~」

main image
 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] では、3DCG技術の利用が本格化したアニメーション業界からの要望を受け、国際的に評価されている日本様式のアニメーション作品を、3DCGを用いて制作可能な人材の育成を目的とした「ネクスト・アニメーター・プロジェクト」(NAP)を始動することとなりました。

 本プロジェクトの第一弾として、9月5日(水)より集中講座 『カミカゼハリウッド ~アニメーション界からの挑戦状、神風式3DCGの理念・基礎・実践7日間~』を開講いたします。

 本講座は、アニメ人材育成に乗り出すデジタルハリウッドに対し、2003年の法人設立より3DCGによるアニメーション作品を数多く手がけてきた有限会社神風動画の代表、水崎淳平氏からの「これからのアニメーターに必要なスキルはこれだ!」という”挑戦状”を受けて開講が実現したものです。

 デジタルハリウッドの専門スクール・大学・大学院の全在校生・卒業生および、デジタルハリウッド以外の全ての3DCGや映像系のクリエイターを受講対象とし、神風動画独自の3DCGを用いたアニメーション表現技術について、7日間集中の講義・実習授業として開講いたします。

 また、8月26日(日)には、本講座のプレイベントとして「デジタルハリウッドVS神風動画」を開催いたします。
 本学学長の杉山知之と水崎淳平氏の対談形式による、アニメ業界における3DCG技術の必要性やデモ映像の上映、本コースで行われる実習講義の実演などをおこないます。




【講座概要】
『カミカゼハリウッド ~アニメーション界からの挑戦状、神風式3DCGの理念・基礎・実践7日間~』
http://school.dhw.co.jp/p/anime/ 
日時:9月5日(水) 開講 毎週水・金 19時~22時 全7回
会場:デジタルハリウッド東京本校
定員:20名
対象:デジタルハリウッド在校生、卒業生、3DCG映像系クリエイター
   ※本講座は3DCG映像制作経験者に限ります。
    未経験者はご受講できませんのでご注意ください。
受講料:161,700円(税込み、分割払い可)
    デジタルハリウッド在校生・卒業生は特別価格で提供します。
    詳しくはデジタルハリウッド東京本校までお問い合わせください。
    (お問い合わせ先)
     mail:tokyo@dhw.co.jp
     TEL :0120-386-810 (火~日曜 11:00~22:00)



【講義内容】
・アニメーション講義:作画編[300分]
 3DCGを学ぶ人に向けた作画技術を解説、実技演習
・アニメーション講義:3DCG編[300分]
 セルアニメーション作りにおける3DCGとの関わり方の解説と実技演習。
・アニメーション基礎:仕上げ編[300分]
 神風動画の中核の技術、3DCGをセルアニメーションとして仕上げる手法
 を水崎氏が解説。
 3DCGソフトの機能に依存しない方法で、AfterEffectsを使用したデモ・実技。
 *受講生が自分で制作した3DCGモデルを使用することも可能。



【講師紹介】
水崎淳平 氏                                                               
京都造形芸大を卒業後、DTPやゲーム制作、セルアニメーション業界
を経て、メディアの壁を超えた作風を武器に神風動画を設立。
代表的な監督作はEXILE"BOW & ARROWS"MV、安室奈美恵”Dr.”MV、
”FREEDOM” オープニング、”ドラゴンクエストIX”オープニング等。
座右の銘は「妥協は死」。



【プレイベント 開催概要】
『デジタルハリウッドVS神風動画』
日時:8月26日(日) 17:00~
会場:デジタルハリウッド東京本校 1Fセミナールーム
   JR/御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口・丸ノ内線/御茶ノ水駅・
   千代田線/新御茶ノ水駅から徒歩2分。
   地図はこちら→ http://school.dhw.co.jp/about/access.html

申込方法:下記URLよりお申込ください。
     http://tinyurl.com/kamikazehollywood
参加費:無料(要参加予約)
定員 :100名

<登壇者>
 杉山知之 (デジタルハリウッド 学長)
 水崎淳平 (有限会社神風動画 代表取締役)
 スペシャルゲスト:森田修平 (YAMATO WORKS 代表)

<イベント内容>
第一部 :デジタルハリウッド学長・杉山知之 vs 有限会社神風動画 水崎淳平 トークセッション
 -世界に向けての教育の現状と、日本人の切り口での3DCGのスタイルの可能性
第二部 :特別講座 カミカゼハリウッド ゼロ回目授業
 - 水崎氏による神風式アニメーション制作技法 実演




■本科3DCG映像アーティスト専攻 とは
デジタルハリウッドが開校以来、常に最新の人材を輩出してきた3DCG/VFX
映像系の最高峰クラス。モデリングやアニメーション、VFX、そして発想力
の開発において他の追随を許さない世界レベルのカリキュラムを有する。
http://school.dhw.co.jp/course/3dcg/cga/

■専科 3DCGデザイナー専攻 とは
週末集中1年間で3DCGデザイナーとして就転職に求められるスキルを習得する
CG系コース。社会人やダブルスクールに適したコース構成となっている。
http://school.dhw.co.jp/course/3dcg/3dcg_design/

■有限会社神風動画
http://www.kamikazedouga.co.jp/
代表取締役:水崎淳平
所在地 :東京都渋谷区神宮前2-26-8 神宮前グリーンビル 5階 / 6階
事業内容 :アニメーション、CGに関する企画、制作



このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デジタルハリウッド株式会社 >
  3. デジタルハリウッドがアニメ人材育成プロジェクト始動!第一弾は神風動画による『カミカゼハリウッド』 開講プレイベント「デジタルハリウッド VS 神風動画 ~ 杉山学長と水崎氏による対決か!?~」