2020年12月よりサービス開始 PPIHグループ海外店舗 店内商品のデリバリーを開始

~デリバリーサービス各社との連携により、お客さまの利便性のさらなる向上を目指す~

 総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」などを運営する株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(代表取締役社長:吉田直樹、以下、PPIH)グループの海外各店舗において、デリバリーサービス各社との連携により、2020年12月より、店内で取り扱う商品※の宅配サービスを開始します。 ※一部、除外品がございます。
 新しい生活様式の導入により、なるべく非接触でお買い物を楽しまれたいというニーズは高まりを見せています。PPIHグループの海外各店舗では、こうしたニーズにお応えするため、このたび新しいサービスとして、店内で取り扱う商品の宅配サービスを開始します。

 PPIHグループの海外店舗で取り 扱う豊富な商品ラインアップの中から、お客さまが“今欲しい商品”をお届けするサービスフォーマットをデリバリーサービス各社と新たに構築することで、各国のお客さまのニーズにリアルタイムでお応えします。
 また、下記エリア以外の店舗・地域においても、順次サービスを拡大していく予定です。


サービス概要
PPIH海外法人
パン・パシフィック・リテールマネジメント(シンガポール)  社長:町田 悟史
パン・パシフィック・リテールマネジメント(香港)      社長:竹内 三善

MARUKAI CORPORATION                 社長:坂元 康之
Don Quijote (USA) Co., Ltd.                 社長:坂元 康之
QSI, Inc.                          社長:Christopher Borden

DONKI Thailand Co., Ltd.                 社長:島貫 洋輔

導入店舗 
12月より、シンガポール・香港・アメリカ・タイ全店舗順次導入予定

サービス開始日
◇シンガポール 
Shopee     2020年12月1日(火)10:00(シンガポール時間)
Grab       2020年12月16日(水)11:00(シンガポール時間)

◇香港         
Deliveroo  2020年12月5日(土)10:00(香港時間)

◇アメリカ     
Instacart  2020年12月中 開始予定

◇タイ         
 Grab       2020年12月中 開始予定

初期取扱商品数 
店舗によって取扱商品が異なります。今後、随時、商品数は拡充予定です。

 

◇シンガポール
Shopee:270~300点
Grab :220~250点

◇香港
Deliveroo:300点

◇アメリカ
Instacart:800点


提携サービス会社

Shopee(ショッピー)について  企業サイト:https://shopee.com/
Shopeeは、2015年に立ち上げられた消費者・販売者・企業の3者を結びつける東南アジア・台湾を代表するECプラットフォームです。多くの人に楽しんでいただける、簡単で安全かつ魅力的なコンテンツを提供しています。特に、電子取引決済サービスの支援に力を入れており、地域のデジタル化の発展に寄与しています。

Grab(グラブ)について  企業サイト:https://www.grab.com/sg/
Grabは、東南アジアを代表する日常生活をサポートするアプリケーションです。Grabアプリは、2億500万以上ダウンロードされており、ユーザーは、900万人以上の配達ドライバー・加盟店・代理店にアクセスすることができます。東南アジア8カ国の394都市で、配車サービスに加え、食品のデリバリー・宅配便・デジタル決済・金融サービスなどを提供しています。

Deliveroo(デリバルー)について  企業サイト:https://deliveroo.co.uk/
Deliverooは2013年にイギリスで設立され、欧州各国・シンガポール・香港等12の国と地域、500以上の都市で食品を中心にデリバリーサービスを展開しています。8万店以上のレストランがパートナーとして同社の宅配サービスに登録しています。

Instacart(インスタカート)について  企業サイト:https://www.instacart.com/
Instacartは、北米を代表するオンライン食料品プラットフォームで、食料品や生活必需品の当日配達・集荷サービスを提供しています。500以上の国や地域、地元の小売業者と提携し、北米の5,500以上の都市にある約40,000の店舗から配達しています。Instacartの宅配サービスは、アメリカ全世帯の85%、カナダ全世帯の70%において利用可能です。また、ウェブサイト・アプリケーション・配送業務のサポートにおいて、世界最大手の小売企業のEコマースにも採用されている最先端のテクノロジーを提供しています。


 

 

 

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PPIH >
  3. 2020年12月よりサービス開始 PPIHグループ海外店舗 店内商品のデリバリーを開始