「セルフプロデュース、始めよう」がテーマのGINGER5月号は3月23日(月)発売! 表紙は桐谷美玲

今月の特別付録はアディクションとコラボしたロングメッシュサコッシュ

「もっと楽しく、自分らしく生きる。GINGERがナビ!」をテーマにしたアラサー女性向けファッション誌『GINGER2020年5月号』が、3月23日全国発売。表紙は桐谷美玲が登場し、GINGER5月号を発売します。

 

創刊11周年を迎えたGINGER5月号。そんなアニバーサリー号のカバーウーマンを4年連続でつとめるレギュラーモデルの桐谷美玲。しなやかに、いつも自然体でありながら、自分の意志で進む方向を決めてきた彼女が、今回の表紙インタビューで語ったのは、今の気持ち、そして彼女らしい幸福論。スタッフからかけられた「おめでとう」の言葉に照れたような微笑みを浮かべながら話してくれた「流れに身を委ねながら自分らしく進んでいけたらいいな」「自分のペースを大事にしていたい」といった言葉からは、日々の暮らしそして今感じていることが垣間見えます。結婚という節目でもGINGERだけに送ってくれたメッセージ同様、彼女の幸せオーラは読む人を和ませてくれるはずです。

また巻頭特集では、「なりたい」は自分自身で作れる! その実現のためには自分の価値と魅力をしっかりアウトプットできるチカラ——「自己プロデュース力」をアップしていこうを提案。ファッション、メイクからSNSの表現方法まで話題の人たちがレクチャー。桐谷美玲、川口春奈、田中みな実、泉里香、山田優は、この春、自分が一番輝く服を紹介。剛力彩芽は今、一番“私らしい”目元で新たな魅力を披露。初登場となるNMB48の吉田朱里、元美容部員の和田さん。は整形級アイメイクプロセスを大公開。YouTubeで大人気のイハラアオイはチャンネルへのこだわりをすべて告白。

■初めましてに効く、PINK

■おしゃれ業界人発 ありのままの、服と私
■“自分らしさ”は、目元で語れ!
■セルフプロデュース上手は、まとめ髪上手
■SNSに見る“表現”トレンド and more

第二特集では、2020年春のスニーカーそして仕事服のトレンドを一挙に公開。また今季で4シーズン目を迎えた「ヤンチェ_オンテンバール」を手掛ける香取慎吾が登場。服に情熱を傾けてきた2年間を振り返りながら、今とこれからの想いを語り尽くしています。そしてGINGER読者だけへのサイン入りポラをプレゼントも!


特別付録は、アラサー世代の女性たちからも圧倒的にな支持を得ているスタイリッシュなコスメブランド アディクションとコラボした、マルチにつかえる「ロングメッシュサコッシュ」。
黒メッシュ素材のシンプルなサコッシュは、どんなコディネートにもマッチ! 便利な内ポケット&ファスナー付きで中身の整理もしやすく、使いやすさ抜群です。付属のストラップをはずせばポーチにもなり、メッシュ素材は中身の確認も簡単&超軽量。さらにスマホ、リップ、財布に加えてペットボトルも入る大容量…と身軽にスマートに出かけたい人のもお役立ちのアイテムに仕上がっています。

今号からGINGERレギュラーモデルになった川口春奈が新連載「東京23区STORY」をスタート。連載を応援してくれる読者の皆様への特典企画(サイン入りポラや撮影現場の見学チケットなど)も予定! 5年目を迎える田中みな実の連載エッセイ「ここだけ話」はページ拡大でリニューアルスタート。毎号違う素敵ヴィジュアル&本音が綴られるリアルボイスが読めるのは本誌だけ! もちろん大好評の連載、作家・山田詠美、女優・多部未華子、タレント・壇蜜、脚本家・渡辺千穂、恋愛アドバイザー・DJあおいのエッセイも継続中。アラサー女性が知りたい情報、人生が好転するキーワードをたっぷりお届けするGINGER5月号。

全国の書店、コンビニ、またはオンラインストアでお求めいただけます。

<雑誌情報>
誌名:『GINGER』2020年5月号
発売日:3月23日(月)
価格:特別定価850円(税込)
発行:株式会社幻冬舎

定期購読、購入はこちらから  https://www.fujisan.co.jp/product/1930/

<お問い合わせ先>
株式会社幻冬舎 雑誌・広告本部広告局広告部
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 03(5411)6445

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 幻冬舎 >
  3. 「セルフプロデュース、始めよう」がテーマのGINGER5月号は3月23日(月)発売! 表紙は桐谷美玲