『エル・ジャポン』5月号は異なる3種の表紙を3月28日に発売

川口春奈さん、JO1、ジェナ・オルテガの豪華ラインナップ!

『ELLE Japon(エル・ジャポン)』(運営:株式会社ハースト婦人画報社、本社:東京都港区、代表取締役社長:ニコラ・フロケ)は、5月号をモードファッションが盛り上がりを見せる「モード号」と位置づけ、女優・川口春奈さん、グローバルボーイズグループ・JO1、NETFLIXシリーズ「ウェンズデー」で話題となった女優ジェナ・オルテガをそれぞれ表紙に迎えた3種の『エル・ジャポン』5月号を3月28日(火)に発売します。
※川口さん表紙「通常版」と、ジェナ・オルテガ表紙「モード特別版」の違いは表紙のみ。内容は同じです。
※JO1特別版のみ、JO1の特集を増ページでお届けします。

 

 

 
  • 川口春奈さん「フェンディ」ジャパンブランドアンバサダー就任後初めての表紙! 川口さんの魅力が満載、思わず笑顔になるスペシャルムービーも必見

エル・ジャポン5月号中面エル・ジャポン5月号中面

「フェンディ」のジャパンブランドアンバサダーに就任したことが先日発表になったばかりの女優・川口春奈さん。アンバサダー抜擢後、初めての撮影となった本表紙では、「フェンディ」のペールピンクのサテンドレスを身にまとい、5月号のテーマである「憧れは『センシュアル』な人」を表現しています。中面では、ドレッシーな姿の他に、ストリートとラグジュアリーをミックスした新たなスタイルにも挑戦しています。
そして発売日には、撮影の様子に加え、キュートな川口さんの魅力が詰まったスペシャルムービーも「エル デジタル」で公開予定。ハッピー感あふれるこちらのスペシャルムービー、ファンならずとも必見です。
※川口さんが登場する特集は通常版・JO1特別版・モード特別版ともに同じ内容です。

川口春奈さんインタビュー(本誌抜粋)
「(前略)子どもの遊び心や挑戦する気持ち、“やってみる”精神はどこかで必ず持っていたい。大人になればなるほどそう思うし、それが自分の糧になっていると感じます。」

[エル デジタル] https://www.elle.com/jp/pr-stories/promotion/a43278512/f-fendi-2303/ (3月28日公開)
 
  • JO1が二度目の『エル・ジャポン』特別版表紙に。ハイブランドを着こなすファッションポートレートとインタビューを全15ページで大特集!

JO1スペシャルムービー キャプチャJO1スペシャルムービー キャプチャ

 昨年末の「NHK紅白歌合戦」初出場、海外でのライブ出演など、国内外を舞台に飛躍を続けるJO1が、デビュー4年目にして、早くも特別版表紙に2度目の登場!
 人気シリーズ「ELLE MEN(エル・メン)」では「初夏のパリジャンシック」をテーマに、数々のハイブランドの春夏の新作をメンバーの個性に合わせて着こなし、モードな一面を披露しました。
 さらに増ページとなる特別版では「大人のリラックスリゾート」をテーマにしたもうひとつのスタイリングにちなみ「バカンスとLOVEにまつわるQ&A」と題したインタビューも収載。「もし今リゾートで1週間過ごせるとしたら?」「恋人にするなら聞き上手と話し上手、どっちがいい?」などの質問に対するメンバーの素顔が垣間見られる回答にご注目ください。
 さらに発売日には、撮影の裏側を収めたビハインドザシーン動画と、メンバーが「エル」から与えられたさまざまなミッションをクリアしていくスペシャルムービーを公開予定です。

[エル デジタル] https://www.elle.com/jp/culture/music-art-book/a43271209/ellemen-jo1-23-0328/ (3月28日AM10時公開)
[エル公式YouTube] https://www.youtube.com/@ellejapan(3月28日AM10時公開)
[エル・メン公式インスタグラム] https://www.instagram.com/ellemen_japan/
 
  • 『エル・ジャポン』5月号 その他のコンテンツ

エル・ジャポン5月号中面エル・ジャポン5月号中面

・知的に、ヘルシーに!センシュアリティ新時代
・本格スタートした「風の時代」の生き方
・ユーティリティスタイルをモードに攻略!
・欲しいのは“サマになる”シャツ
・ジュエリーと袖のおしゃれカンケイ
・Kビューティ最前線!
・アートとグルメを楽しむ今度の京都
  • 『エル・ジャポン』5月号
[発売日]2023年3月28日(火)
[価格]880円(税込)
[販売書店]全国の書店、各ネット書店、ELLE SHOP
 
  • 『ELLE Japon(エル・ジャポン)』について
世界でもっとも愛されているファッション誌『ELLE(エル)』の日本版として1989年『エル・ジャポン』(毎月28日発売)は創刊されました。そのコンセプトは「Open your appetite –好奇心いっぱいに生きて」。1945年のフランスで初めての『エル』が発刊されたとき、『エル』の創始者であるエレーヌ・ラザレフが読者に向けて語りかけた言葉です。ファッションをキラーコンテンツに、ビューティ、カルチャー、ライフスタイルなど、今に生きる女性たちを元気にするメッセージと明日へのイメージを高感度に発信します。そして1996年、初の女性誌ウェブマガジンとして誕生したのが『エル デジタル』。昨年25周年を迎えた『エル デジタル』は、時代のニーズに合わせて進化を続け、デジタルファッションメディアのパイオニア的存在として、圧倒的なボリュームのオリジナル記事を毎日更新しています。
また、『エル・ジャポン』の雑誌には、「FSC®」※1の紙を使用しています。
さらには、環境負荷低減を目的に生産され、再生産可能な植物由来の油及びそれらを主体とした廃食用油等をリサイクルした再生油を原料とした植物油インキを使用しています。また、今号よりグリーン電力※2による印刷・製本でお届けします。
※1 適切に管理された森林と、責任をもって調達された林産物に対する国際的な認証制度(ライセンス番号: FSC® -C 103651)
※2「グリーン電力証書システム」とは、自然エネルギーにより発電された電気の環境付加価値を「グリーン電力証書」という形で取引する仕組みです。「グリーン電力証書」を購入することで、証書に記載された電力量(kWh)相当分の自然エネルギー由来の電力を使用しているとみなされ、国内の自然エネルギー普及や温暖化の抑制、省エネルギー(化石燃料の消費削減)等に貢献することができます。
 
  • ハースト婦人画報社について
株式会社ハースト婦人画報社は、アメリカに本社を置き、世界40か国で情報、サービス、メディア事業を展開するグローバル企業、ハーストの一員です。株式会社ハースト・デジタル・ジャパンは、デジタルビジネス拡大のため2016年に設立された株式会社ハースト婦人画報社の100%子会社です。
1905年に創刊した『婦人画報』をはじめ、『ELLE(エル)』、『25ans(ヴァンサンカン)』、『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』、『MEN’S CLUB(メンズクラブ)』などを中心に、ファッション、カルチャー、デザイン、フード、ウエディングなどに関する多数のデジタルメディアの運営と雑誌の発行を手掛けています。『ELLE SHOP(エル・ショップ)』をはじめとするEコマース事業も収益の柱に成長、近年はクライアント企業のマーケティング活動をトータルにサポートする『HEARST made (ハーストメイド)』 、データに基づくブランドマーケティング支援を行う『HEARST Data Studio(ハースト データ スタジオ)』を立ち上げるなど、コンテンツ制作における知見にデジタルとデータを融合した企業活動を展開しています。


<メディア提供素材について>
以下の素材をご用意しています。ご必要の際は、下記までご連絡ください。
<画像> 『エル・ジャポン』5月号表紙、中面画像、JO1スペシャルムービー動画キャプチャ
● プレスリリースに掲載している全画像は、本件の内容以外での使用、および2次的使用はご遠慮ください。
● 素材使用の際には、下記クレジット表記をお願いいたします。
[川口春奈さん] ELLE JAPON May 2023 photo  YUSUKE MIYAZAKI(sept)
[JO1] ELLE JAPON May 2023 photo  SASU TEI(w)
●動画キャプチャ素材使用の際には、下記クレジット表記をお願いいたします。
(C)ELLE DIGITAL Movie TSUYOSHI HASEGAWA
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハースト婦人画報社 >
  3. 『エル・ジャポン』5月号は異なる3種の表紙を3月28日に発売