オイシックス・ラ・大地が運営するフードイノベーション領域のCVC「Future Food Fund」の支援を通じ、行き場のなくなった宮崎産マンゴーを使用したアイスクリームの開発・販売開始

安心・安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平、以下「当社」)の投資子会社Future Food Fund株式会社が運営するフードイノベーション領域に特化したコーポレートベンチャーキャピタル(CVC) ファンド (Future Food Fund 1号投資事業有限責任組合、以下「FFF1号」) によるエコシステムの一環として、FFF1号の投資先である株式会社HiOLI(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長兼CEO:西尾 修平)が取り組む、観光需要の低迷により行き場のなくなったマンゴーを使用した商品を、FFF1号LP(Limited Partner有限責任組合員、以下「LP」)である株式会社JALUX(本社:東京都港区 代表取締役社長:篠原 昌司)が運営する日本航空公式通販サイト「JALショッピングwww.shop.jal.co.jp/」及び当社ECサイトでの販売が決定いたしましたのでお知らせいたします。FFF1号は今後も投資先の事業発展に向け支援を進め、エコシステム構築を目指してまいります。
■食領域のスタートアップエコシステム構築を推進
FFF1号は、日本の食文化や食品業界の発展への貢献を視野に入れ、食領域に特化したスタートアップ企業を中心に投資・事業支援を行っております。2021年4月末時点で9社に投資を行い、投資先の企業に対しては、LPとして参加する事業会社のプラットフォームを最大限に活用し、資金だけでなく原料調達や製造、商品開発、販売、マーケティングなど幅広い支援を進めています。継続的に幅広い実行支援を行い、エコシステムを構築することで、スタートアップの持つ新技術や新サービスをより早く実用化・事業化していくことを目指しています。

 この度、エコシステム構築の成果のひとつとして、FFF1号が投資する、素材本来の良さを引き出したクラフトスイーツを製造販売する株式会社HiOLIとFFF1号LPであるJALUXにより、コロナ禍で行き先の決まらない宮崎県小林市産のマンゴーを使用したアイスクリーム「宮崎マンゴーミルク」を開発・販売する協業が実現いたしました。また、6月より当社が運営する食品宅配サービスOisixの「CRAFT MARKET」コーナー」での販売も予定しています。コロナ禍で観光・外食需要が低迷する中、滞留していたマンゴーピューレをアイスクリームの素材として活用することで、フードロスの解消、サステナブルな社会づくりへの貢献を目指します。

■アイスクリーム「宮崎マンゴーミルク」について
「宮崎マンゴーミルク」は、マンゴーの生産量全国2位(農林水産省統計2017年)を誇る宮崎県の小林市、「JAこばやし」が取り扱う、糖度が高く香り高いマンゴーを使用したピューレと、HiO ICE CREAMの人気フレーバー美瑛ミルクを掛け合わせた商品です。規格外品も余すことなく手作業で一つ一つ丁寧に作られたマンゴーピューレとソースをアイスクリームの約半分使用し、マンゴーのフレッシュな味わいとミルクのハーモニーが存分にご堪能いただけます。

【商品について】
・商品名   : [HiO ICE CREAM]クラフトアイスクリーム サマーギフトセット10個入り
・内容    :美瑛シングルオリジンミルク、宮崎マンゴーミルク各5個 計10個
・販売価格  :5,940円(税込・送料込)
・販売開始時期:2021年5月14日~

【販売について】
・日本航空公式通販サイト マイルをためる・つかえる「JALショッピング」
 URL: www.shop.jal.co.jp/
・グルメファーストクラスお中元号

 

宮崎県産マンゴー宮崎県産マンゴー

宮崎マンゴーミルク宮崎マンゴーミルク

宮崎マンゴーミルク宮崎マンゴーミルク


■投資先企業に対する事業支援実績
 FFF1号では投資先への資金面での支援に留まらず、これまでにも下記のような協業・事業支援を行いエコシステム構築を進めております。今後も同様の取り組みを進め、食領域の事業の発展につなげていきたいと考えています。

協業・事業支援実績協業・事業支援実績


株式会社HiOLIについて
株式会社HiOLIは2018年8月に設立したクラフトスイーツの企画・製造を行う会社です。素材本来の良さを引き出すためマイクロバッチでの製造や生産者の想いやこだわりを大切にした“ものづくり”を行っています。2019年4月にクラフトアイスクリームブランド「HiO ICE CREAM」、2020年4月にクラフトバタースーツブラント「Butters」を立ち上げています。(「株式会社HiOLI」サイトURL: https://hioli.co.jp/

会社ロゴ会社ロゴ



株式会社JALUXについて
航空・空港領域から発展して、生活に身近な商材やサービスの提供など多角的なビジネスを展開しています。全国27空港にて店舗「BLUE SKY」を運営し、各地の銘菓や名産品、空弁などを取り扱うほか、産地直送ギフトなどの事業も手掛け、全国の生産者とのパイプや食品企画ノウハウを有します。(「株式会社JALUX」サイトURL:https://www.jalux.com/

会社ロゴ会社ロゴ



Future Food Fund株式会社について
Future Food Fund株式会社は、2019年8月に日本の食のスタートアップエコシステムを作る為に、フードイノベーション領域に特化した国内外のスタートアップ企業への出資を目的としたCVCファンドを運営する投資子会社として、オイシックス・ラ・大地株式会社により設立されました。パートナー企業とともに、国内外の先進的な食・農・ヘルスケア領域への積極的な投資と、販売や商品開発などの支援も可能としており、日本国内で、スタートアップ企業を支援するエコシステムの構築を目指しています。(「Future Food Fund」サイトURL:https://futurefoodfund.co.jp/

会社ロゴ会社ロゴ



オイシックス・ラ・大地株式会社について
オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで展開しています。当社は「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オイシックス・ラ・大地株式会社 >
  3. オイシックス・ラ・大地が運営するフードイノベーション領域のCVC「Future Food Fund」の支援を通じ、行き場のなくなった宮崎産マンゴーを使用したアイスクリームの開発・販売開始